Contents
  1. 「遅れてくる影」@「間」展
  2. SONY CSK Open day 2000
      1. 北野氏、System Biology。
      2. 歴本氏、パネルを組み合せて意味の結合を作っていくというインターフェイス。
      3. 長谷川氏。
      4. ロボットを作っている傀儡士の人。
  3. [Windows2000] Windows2000 install
      1. Windows2000 インストール記録
    1. graphics tools
    2. tools
    3. tools for web browser
    4. for Developpment
    5. Office
    6. sound tools
    7. download links
    8. CD-Burn tools
    9. remapkey: swap Ctrl Caps key at Windows2000
      1. http://member.nifty.ne.jp/beambitious/
  4. bttv
  5. debian re-install
  6. TO GO
  7. svgalib
    1. lilo
    2. GRUB
      1. http://duff.kuicr.kyoto-u.ac.jp/~okuji/grub.html
  8. Debian

0010

「遅れてくる影」@「間」展

芸大美術館で行なわれている磯崎新による「間―20年後の帰還」展にて、
「遅れてくる影」というビデオ・インスタレーション作品を展示している。
http://www.geidai.ac.jp/attached/art_museum/
会期: 2000年10月3日(火)-11月26日(日)
会場には能舞台があり、そこでパフォーマンスが行なわれが、
そのパフォーマンスが行なわれない日だけ展示されている。

SONY CSK Open day 2000

北野氏、System Biology。

すごかった。専門分野でないということもあるだろうが、一番面白かった。

DNAの数は、マイコプラズマは400個。
大腸菌は4,000個。大腸菌は環境に適応できる。
ライト兄弟の飛行機は部品数60個くらい。
エアバスの飛行機で、50万点くらい。
単に大きさではない。大きさだけなら部品を大きくすればよい。
そうではなくロバストネスなどのためだ。

なぜ線虫に注目しているか。透明なので全ての細胞の動きが追える。
最初は15年かかった。現在でも数年だろう。それをリアルタイム化する
顕微鏡を開発している。

歴本氏、パネルを組み合せて意味の結合を作っていくというインターフェイス。

いろいろ考えさせられた。

コンセプトが前面にでていてその点がすばらしい。
オブジェクト指向のTangible化という感じ。
メッセージをうけわたすところは素直にペンを併用している。

長谷川氏。

音楽をインターフェイスにとりこもうという方向。
一つの具体例は作れるが、それを一般化するのは極めて難しい。

ロボットを作っている傀儡士の人。

ロボットの形状が似ていたり、使っているバッテリーが同一であったりして、親近感があった。

  • 後藤昌孝氏とあった。
  • jaistのうおさんにあった。

[Windows2000] Windows2000 install

Windows2000 インストール記録

通常使うツール、アプリケーション等を記録しておく。

graphics tools

  • Photoshop 5.5 (require Photoshop5 CD-ROM)
  • Illustrator 9 (require Illustrator7 CD-ROM)
  • Acrobat Distiller 3
  • Acrobat Reader 4.0.5
  • Dreamweaver 3
  • Fireworks 3
  • Flash 4
  • Director 8
  • IrfanView http://softwarecenter.net/irfanview/ (apply to gif, jpg and bmp)

tools

tools for web browser

for Developpment

  • Meadow 1.10
  • Ruby 1.4.6 (add path d:\usr\rbcw146)
  • JDK1.3 (JavaWorld CD-ROM)

Office

  • Office2000 (require Office95 minimam setup)

sound tools

  • Sound Forge XP
  • Cakewalk Express

download links

ffftp http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/product.html
http://homepage2.nifty.com/winfaq/
http://www.forest.impress.co.jp/viewer.html
http://www.forest.impress.co.jp/genre_index.html
http://www.vector.co.jp/

CD-Burn tools

  • Nero or EasyCD Pro
  • ASPI 4.60

http://www.adaptec.com/support/files/upgrades.html
http://www.adaptec.co.jp/download/scsi/pciinst/98_nt.html
http://www.cli.co.jp/support/scsi-d.htm
http://www.octave.com/techsup/faq.html
File: ASPICHK.EXE Date: 07/28/97
File: ASPI32.EXE Date: 10/25/99 ASPI layer version 4.60 (1021)
WINASPI.DLL, WNASPI32.DLL, APIX.VXD, ASPIENUM.VXD, ASPI32.SYS, WOWPOST.EXE

  • driver for scanner

remapkey: swap Ctrl Caps key at Windows2000

http://hp.vector.co.jp/authors/VA000092/
http://hp.vector.co.jp/authors/VA000092/tools/remapkey.html
http://www.microsoft.com/windows2000/library/resources/reskit/default.asp
http://www.microsoft.com/windows2000/library/resources/reskit/tools/default.asp
http://bpstore.nikkeibp.co.jp/msp/ Windows 2000 Professional Resource Kit
http://www.microsoft.com/windows2000/library/resources/reskit/rktour/pro/pro_tools.asp Windows 2000のリソースキット
http://support.microsoft.com/support/kb/articles/q181/3/48.ASP
http://support.microsoft.com/support/kb/articles/q216/8/93.ASP
http://mayu.sourceforge.net/mayu/ja/MANUAL.html
http://www.dynawell.com/support/ResKit/win2k.asp
http://hp.vector.co.jp/authors/VA000092/jokes/strup.html
http://mechatro2.me.berkeley.edu/~takeyori/MuleWin32/FAQ-MuleWin32-jp.html

http://member.nifty.ne.jp/beambitious/

http://cgi3.tky.3web.ne.jp/~yutakakn/profile/

bttv

http://www.metzlerbros.de/bttv.html
bttv-0.6.4h.tar.gz

http://bttv-v4l2.sourceforge.net/

http://www.strusel007.de/linux/bttv/
version 0.7.44.

http://www.strusel007.de/linux/xawtv/index.html
Debian 2.2 default: xawtv 3.06-3
http://www.strusel007.de/linux/xawtv/xawtv_3.21.tar.gz
Latest version is 3.21, released 3 Sep 2000. Debian users can fetch it with apt.
/etc/apt/sources.listに以下の行を足す。
deb-src http://www.strusel007.de/ unstable main
apt-get -b source package

http://www.strusel007.de/linux/fbi.html

debian re-install

homeのバックアップ
/etcのバックアップ
dpkg --get-selections > selections
として、そのバックアップ。

/dev/hda1 50 /boot
/dev/hda2 2400 /
/dev/hda3 100 swap

インストールしたら、
kbdconfig
/etc/modutils/eth0
/etc/network/interfaces、ifup -a
/etc/resolv.conf
の順に設定。

Int 0x10 is not in rom
http://www.arava.co.il/matan/svgalib/hypermail/0095.html
http://www.arava.co.il/matan/svgalib/hypermail/index.html#95

http://www.turbolinux.co.jp/products/bbs/index8240.html


re-installしたが、結局この問題ではなかった。
svgalib-1.4.3preをインストールしてみたら、解決したようだ。

  • Creative Blaster Extreem (Permedia2vをつんでいる)

いまいち。640x480x256までしかでない。

  • Matrox Millenium 2

すばらしい。かなり上まででる。linear addressingが使える。

  • S3

ためしていない。

  • Nvidia Riva TNT 1 (Riva128?)

解像度はかなり上まででる。しかしlinear addressingは使えない。

TO GO

10/14土 ●11:00-21:00 Happy Technology Lab @ FORET原宿
10/19木 ●14:00- 講演 @ 京都工芸繊維大学内 デザイン学会 インタラクションデザイン研究会
京都工芸繊維大学1号館3階大学院会議室(中央門附近(西部構内)) http://www.kit.ac.jp
10/25水,26木 ●SONY CSL Open House @2F
10/28土 ●ARTLAB10 polar 初日
10/30月 ●ARTLAB10 reception
10/31火 ●10/31 Shobi world forum

12/5火 ●19:00- ダムタイプ公演 @新国立劇場

svgalib

こんなエラーメッセージがでる。なぜ?

Int 0x10 is not in rom (0000:0000)
No VESA bios detected!
Try running vga_reset.
Using VGA driver.

svgalib No VESA bios detected

README.vesaに解答があった。

lilo

http://directory.google.com/Top/Computers/Software/Operating_Systems/Linux/Hardware_Support/Booting/
ちがうって http://lilo.linux.or.jp/

v3.00 http://www.linuxdoc.org/HOWTO/mini/LILO.html
v2.02j http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/LILO.html
http://www.redhat.com/jp/support/manuals/RHL62/install-guide/s1-cd-rom-gui-lilo-conf.html
http://www.redhat.com/jp/support/manuals/RHL62/ref-guide/s1-install-lilo.html

http://sdb.suse.de/sdb/en/html/1024_Zylinder.html
そう、古いBIOSは、cylinder 1024以降にはアクセスできないのよ。とほほ。

なにも無し, LIで停止。
linear, L の後に 40 40 40 40 40 が続く。
lba32, L の後に 40 40 40 40 40 が続く。

lba32 linear lilo.conf

GRUB

http://www.gnu.org/software/grub/grub.ja.html
http://www.gnu.org/software/grub/grub-faq.ja.html
ftp://alpha.gnu.org/gnu/grub/grub-0.5.96.tar.gz

http://duff.kuicr.kyoto-u.ac.jp/~okuji/grub.html

grub-installを使え。
setupを使え。

http://members.linuxstart.com/~sunnyone/mylinux/grub.html
http://www.snaga.org/linux/grub.html
http://www.jaist.ac.jp/~amatsus/linux/

あまり参考にしないほうがよいらしい。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/3897/grub/grub.html
http://www.page.sannet.ne.jp/hirata-naoto/grub.html
http://www3.justnet.ne.jp/~nmasu/linux/install/fd-libc4-grub.html
http://www.fastnet.ne.jp/~hashi/grub/
http://www.fastnet.ne.jp/~hashi/grub/docs/install-jis.html
% cd /usr/share/lib/grub/i386....
% dd if=bin/stage1 of=/dev/fd0 bs=512 count=1
% dd if=bin/stage2 of=/dev/fd0 bs=512 seek=1


GRUB Loading stage1.5.

GRUB loading, please wait...
Error 18


grub>
Selected cylinder exceeds maximum supported by BIOS


Debian

after normal install, use tasksel, install
C++ Dev, C Dev, Debug, Devel Common, Japanese,

ひととおりパッケージをいれたら、設定。
kbdconfigでCapsをCtrlに。 i386/qwerty/emacs2.kmap
lspciでPCIボードの確認。
/etc/modutils/eth0にalias eth0 via-rhineをかきこみ、update-modulesする。
/etc/network/interfacesを作成。ifup -aで接続。
/etc/resolv.confをつくる。
chshで/usr/bin/tcshに変更。


svgalibg1-dev, xawtvをいれる。
/etc/modutilsに, i2c, videodev, bttvについて足すべし。

Last modified: 2006-09-05