Contents
  1. ロディゲシー
      1. Dendrobium loddigesii
      2. http://www.infoeddy.ne.jp/~orchids/
      3. 蘭道場 http://www.ipc-tokai.or.jp/~sarara/tanomo-in.htm
      4. ●●●洋蘭栽培 AtoZ http://www1.harenet.ne.jp/~seaman/sub6.htm
      5. ●●栽培マニュアル http://www.jgpweb.com/manual/manual.html
      6. ●●●洋ラン初心者ガイド http://member.nifty.ne.jp/orchids/Shoshin.htm
      7. ●●●http://member.nifty.ne.jp/orchids/#Newlink
  2. 2
    1. postfix forward
      1. postfix
    2. thoeryにcourier-imapをinstallした。
    3. courier-imap http://www.inter7.com/courierimap/
  3. シュタイナー教育とモンテッソリー教育
      1. http://member.nifty.ne.jp/oyadori/Jyohoshitsu/SandMsora.html
      2. http://member.nifty.ne.jp/oyadori/Jyohoshitsu/SandM.html
    1. モンテッソーリ
  4. ハロルド・コーエン
  5. デジキュー http://www.takaratoys.co.jp/digiq/
      1. http://www.asahi-net.or.jp/~UG6M-KHT/rc/dig-iq/degi_q.html
      2. http://omosiro.com/~hiroyumi/
      3. http://omosiro.com/~hiroyumi/bitchar_g.htm
      4. http://omosiro.com/~hiroyumi/digi_q01.htm
  6. 6
      1. http://www.ipa.go.jp/NBP/12nendo/12mito/mdata/5-13gh.htm
  7. ●http://www.users.yun.co.jp/cgi-bin/moriq/pigeon/pigeon.cgi/ming
      1. http://ff01nyc.livingcode.com/
    1. ●●http://www.nmt.ne.jp/~ysas/butaperl/swf/
    2. ●●●http://flasm.sourceforge.net/
      1. 日本語のMingサイト http://blue.ribbon.to/~harpy/
    3. OpenSWF Ming
  8. 鳩。
  9. IP to LL
      1. http://netgeo.caida.org/perl/netgeo.cgi
  10. 10
  11. Stockhausen
  12. 鬼束ちひろ 月光 http://homepage2.nifty.com/apo-k/mu3.htm
  13. bmingwのMingWでSWIGを使ってMingを入れるお話(挫折)
    1. Mingのインストール
      1. まずMingライブラリ自体のコンパイルから開始
      2. 注意: gcc -bmingwでコンパイルしなければならない。
      3. shape_cubic.cを書換え。
      4. 次にRuby moduleのコンパイル
    2. Debianでやってみる。
    3. swigが必要であった。
    4. remove-plus
      1. ming-fun parse error
    5. ming-fun failed assertion
    6. Ming CVS
  14. ruby-1.6.5をMingW, bmingwでコンパイル
    1. 参考
      1. http://www.ruby-lang.org/~eban/diary/200101a.html
    2. ruby configure bmingw
  15. rubyへのmath3dのインストール
  16. ex.cafe
      1. http://www.exrealm.com/
  17. AARON
  18. 18
  19. 有限会社もやし研究会
  20. Intel 82815 http://support.intel.com/support/graphics/intel815/
  21. MingW版Rubyのコンパイル
      1. VC版Rubyのコンパイル
      2. Cygwinとはなにか。
      3. Cywin版のRubyをコンパイルする。
      4. MingW版のRubyをコンパイルする。
  22. xyzzy
  23. ruby
    1. 四捨五入 Ruby
    2. rb2exe http://www.os.rim.or.jp/~eban/
      1. mkcom http://homepage1.nifty.com/markey/ruby/script/mkcom.html
      2. ●rear.rb http://www.osk.3web.ne.jp/~nyasu/vruby/vgomi3.html
      3. http://www.google.co.jp/search?q=cache:S3SxBhIFKDQ:www.diana.dti.ne.jp/~taka-hr/diary/200108.html+rb2exe+ruby&hl=ja
      4. http://www.ruby-talk.com/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-talk/19877
    3. rear.rb http://www.threeweb.ad.jp/~nyasu/software/ruby.html
    4. ruby getoptlong
    5. Ruby getopts.rb http://www.ruby-lang.org/ja/man-1.4/getopts.html
      1. 第一引数:
      2. 第二引数:
      3. オプション解析:
      4. 戻り値:
      5. http://slashdot.jp/article.pl?sid=01/10/27/1048251&mode=thread&threshold=
  24. ムームー 森川さん日記
  25. Sniffer http://homepage2.nifty.com/spw/vigil/index.html
  26. ピクミン
      1. ●●http://game.where-i.net/gc/pikmin/
  27. 27
  28. OpenGL circle
      1. Rendering Two-Dimensional Primitives using OpenGL http://cscene.org/CS6/CS6-06.html
  29. フリー 波形編集
    1. 波形編集 定番
  30. 銀杏
      1. 銀杏中毒研究 http://maple-www2.med.hiroshima-u.ac.jp/poison-1/pyridoxine/
      2. 銀杏 英語 ginkgo 日本語
    1. 銀杏 揚げ 薄皮
      1. http://www.kaiseian.com/syun200011.html
      2. http://melma.odn.ne.jp/mag/46/m00015646/a00000006.html
      3. http://www.hakutsuru.co.jp/tusin/prore/
  31. 上海蟹 http://www.shanghai.or.jp/life/konok/19.html
      1. XO醤 http://www.dad.on.arena.ne.jp/otoko/make/xoja_fr.htm
  32. 英辞郎 http://member.nifty.ne.jp/eijiro/
      1. 英辞郎42.zipを解凍する。
      2. pdic http://member.nifty.ne.jp/TaN/
      3. 発音記号フォント
  33. 33
      1. Digital Expression
      2. bits & atoms
      3. Identity
      4. Connectedness
      5. Embodied Presence
      6. Representing Exprerience
      7. Comsumer as Inventor
      8. Community Computing
    1. げんばさん
      1. ビジネスモデル研究
      2. 知識の構造化の例。
      3. リージョナルイノベーションの研究
      4. サテライト情報分析
      5. インキュベーション手法
      6. ビジネスモデル学会 www.biz-model.org
    2. パネル。
      1. ドラッカーによるとNPOが現在アメリカのGDPの13%である。

0111

ロディゲシー

http://www.d5.dion.ne.jp/~ippudo/catt.htm
http://www.yamaharu.com/toukou.htm
http://www.orchid.or.jp/orchid/people/walke/AJOS12-3.html
http://homepage1.nifty.com/syumizin/garden2.html
http://orchid.ne.jp/suzuki/hobi2.htm
Dendrobium loddigesii
デンドロビューム ロディゲシー
丈夫でよく増える。春先の初心者向け品種
開花サイズ \1,500
花付き \2,000
http://www.ipc-tokai.or.jp/~sarara/tanomo-in.htm
http://orchidweb.tripod.co.jp/History.htm

Dendrobium loddigesii

http://www.infoeddy.ne.jp/~orchids/html/o_dlodd1.htm

http://www.infoeddy.ne.jp/~orchids/

http://www.orchid.or.jp/orchid/people/tanaka/HK/hongkong.html
http://member.nifty.ne.jp/OrchidAddict/Latin/L2.html
http://www.urban.ne.jp/home/nakagawa/photo/den_lod1.htm

蘭道場 http://www.ipc-tokai.or.jp/~sarara/tanomo-in.htm

●●●洋蘭栽培 AtoZ http://www1.harenet.ne.jp/~seaman/sub6.htm

温帯型 シンビジュウム、デンドロビュウム、パフィオの中国雲南産の系統、東洋蘭の殆どなど
http://www1.harenet.ne.jp/~seaman/index.html
http://www1.harenet.ne.jp/~seaman/sub7.htm
http://member.nifty.ne.jp/orchids/
http://www.jgpweb.com/
http://www.jgpweb.com/2002/2002info.html
世界らん展日本大賞2002 東京ドーム 2002年2月23日(土) 〜 3月3日(日) 午前9時30分 〜 午後6時 (入場は午後5時まで)

●●栽培マニュアル http://www.jgpweb.com/manual/manual.html

http://www.jgpweb.com/manual/manual_03.html

●●●洋ラン初心者ガイド http://member.nifty.ne.jp/orchids/Shoshin.htm

●●●http://member.nifty.ne.jp/orchids/#Newlink

http://www5.inforyoma.or.jp/~tosa70/saibai.htm

2

Windows XPのTCPについて http://www.microsoft.com/japan/support/kb/articles/JP224/8/29.asp

postfix forward

http://www.kobitosan.net/postfix/QandA.html
http://www.jp.qmail.org/postfix/what2000.html
http://www.zdnet.co.jp/help/tips/linux/l0245.html

postfix

http://www.kobitosan.net/postfix/
http://www.ling.helsinki.fi/users/reriksso/rbl/rbl.html
http://pf.econ.kobe-u.ac.jp/mac/spam/orbs.html
http://www.hart.co.jp/spam/
http://www.hart.co.jp/spam/orbsaffair.html

thoeryにcourier-imapをinstallした。

  • dselectでcourier-imapをいれる。外す。すると設定ファイルだけが残る。

/etc/courie-imap.configは使わない。/etc/init.d/courier-imapだけ使う。

  • tar.gzをもってくる。./configure, make, make install, make install-configure
  • 起動の仕組みは、/etc/init.d/courier-imapを改造する。
#DAEMON=/usr/lib/courier-imap/imapd.rc{{br}}
DAEMON=/usr/lib/courier-imap/libexec/imapd.rc{{br}}
POPDAEMON=/usr/lib/courier-imap/libexec/pop3d.rc{{br}}

        $DAEMON start
        $POPDAEMON start
        $DAEMON stop
        $POPDAEMON stop

という感じに改造。以上。

courier-imap http://www.inter7.com/courierimap/

http://ftp1.sourceforge.net/courier/courier-imap-1.3.12.tar.gz
ftp://ftp1.sourceforge.net/pub/sourceforge/courier/courier-imap-1.3.12.tar.gz

http://www.users.yun.co.jp/cgi-bin/moriq/pigeon/pigeon.cgi/ming

bmingwのMingWでSWIGを使ってMingを入れるお話(挫折)

MingはSWF(flash)を書き出すライブラリ。
http://opaque.net/ming/
http://opaque.net/ming/ming-0.2a.tgz
http://opaque.net/ming/ming-examples.tgz

Mingのインストール

まずMingライブラリ自体のコンパイルから開始

c:/cygwin/home/eto/work/ming-0.2aへ解凍。
cd ~/work/ming-0.2a/src

注意: gcc -bmingwでコンパイルしなければならない。

src/, src/blocks, src/actioncompilerのMakefileをかきかえる。

  • #CC = gcc -g -Wall
  • CC = gcc -bmingw

shape_cubic.cを書換え。

  • #include <math.h>
  • →#include "libming.h"
  • #include "shape_util.h"

make
make static
そうすると、libming.so, libming.aができあがる。

次にRuby moduleのコンパイル

cd rb_ext
ruby extconf.rb --with-ming-include=.. --with-ming-lib=..
make
make install
mingc.so -> C:/cygwin/usr/local/lib/ruby/1.6/i586-mingw32/mingc.so
chmod 0555 C:/cygwin/usr/local/lib/ruby/1.6/i586-mingw32/mingc.so


が、、、うまく動かない。ということでLinux上でコンパイルしてみる。

Debianでやってみる。

/home/eto/work/ming-0.2aへ解凍。
cd ~/work/ming-0.2a/src
make
make static
cd ../rb_ext
ruby extconf.rb --with-ming-include=.. --with-ming-lib=..

swigが必要であった。

dselectでswigをいれると、SWIG version 1.1である。こりゃ古すぎる。
http://prdownloads.sourceforge.net/swig/swig-1.3.9.tar.gz
./configure
make
make install
これでOK。

remove-plus

#!/usr/local/bin/ruby -w{{br}}
Dir.glob("*.rb").each {|filename|{{br}}
  p filename
  open(filename){|iff|
    open("new/"+filename, "w"){|off|
      while iff.gets
	$_.sub!(/^\+/, ""){{br}}
	off.print{{br}}
      end
    }
  }
}

しかしうまく動かない。なぜじゃー。
C:\work\ming-examples\rb>ruby action.rb

x += 3; /

        ^

Line 1: Reason: 'parse error'{{br}}

C:\work\ming-examples\rb>
というバグである。

ming-fun parse error

http://opaque.net/pipermail/ming-fun/2001-September/000462.html
http://opaque.net/pipermail/ming-fun/2001-September/000467.html
これとまったく同じ症状だ。回答らしきものがのっているが、これはまった
く回答になってない。RubyやPerlだけの問題ではなくCレベルでの問題なのだ。

R505% gcc action.c ../../ming-b/libming.a
R505% ./a.exe

x+=3; /

     ^

Line 1: Reason: 'parse error'{{br}} R505%

ほらね。おそらくswf5compiler.yのバグだと思う。
しかしどう直せばいいのかはわからん。


swf4compiler.tab.c:2226: strcpy(msg, "parse error");
swf4compiler.tab.c:2249: yyerror("parse error");
swf5compiler.tab.c:4076: strcpy(msg, "parse error");
swf5compiler.tab.c:4099: yyerror("parse error");

ming-fun failed assertion

http://opaque.net/pipermail/ming-fun/2001-October/000476.html
これもだ。こちらについてはうまく動くようになった。問題はあまり長い線
を一気に書けないというFlash自体の問題だ。短い線に変更してみたら、と
りあえずうまく動いた。

Ming CVS

すごくあたりまえのバグが多数あったりするので、CVS版では直ってるだろ
うと思って見てみた。ming.rb、test.rbなどは直っているようである。
ming.rb → deprecatedのクラスのところに、endを足す。二行。
test.rb → m

  • SWFShape_movePenTo(s, 1000, 1000)
  • #SWFShape_drawLineTo(s, 6000, 4000)
  • SWFShape_drawLineTo(s, 1100, 1100)

http://sourceforge.net/cvs/?group_id=18365
cvs -d:pserver:anonymous@cvs.ming.sourceforge.net:/cvsroot/ming login
Passwordを聞いてくるので、単にreturnを押す。
cvs -z3 -d:pserver:anonymous@cvs.ming.sourceforge.net:/cvsroot/ming co modulename
cvs -z3 -d:pserver:anonymous@cvs.ming.sourceforge.net:/cvsroot/ming co ming


windiff p:\work\ming\ming-0.2a p:\work\ming\ming-20011123
ほとんどソースコード変わってないやん。だめだこりゃ。

ruby-1.6.5をMingW, bmingwでコンパイル

  • bminwでrubyをコンパイル

ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.6/ruby-1.6.5.tar.gz
をgetする。
c:/cygwin/home/eto/work/ruby-1.6.5
となるように解凍する。(もちろんetoのところは適宜変更する。)
% cd ~/work/ruby-1.6.5
% setenv CC 'gcc -bmingw' (bashなど使っている人は適宜変更。)
% setenv CFLAGS -O2
% ./configure --enable-shared i586-mingw32
% make


curses.hがないと言われる。

ext/curses/Makefile
all:		
#all:		$(DLLIB)

として、cursesをいれないことにする。


% make
% make install

とすると、c:/usr/local/bin/ruby.exeがはいる。なぜc:/cygwinの下じゃない?
make installは実体としてはminirubyによるrubyスクリプトが動いている。
minirubyはその時点ですでにcygwinライブラリーから独立したバイナリーである。
そのためminirubyにとっては、/usrというのはc:/usrを意味するのだ。
この違いは後で面倒になってくる。

参考

http://www6.tok2.com/home/tamura/rubysdl/PACK-rubysdl-mingw32.html
http://www6.tok2.com/home/tamura/rubysdl/bbs/pppbbs.php3

http://www.ruby-lang.org/~eban/diary/200101a.html

bmingwの名前の由来。


http://homepage1.nifty.com/markey/memo/200101.html
1月14日(日) bmingw のところにbmingwのインストール方法がのっている。
1. ごく普通にcygwinをインストールする。
2. cygwinの中から、
% cd /usr
$ tar zxvf bmingw-20010106.tar.gz
とする。これでインストール完了。

ruby configure bmingw

http://homepage1.nifty.com/markey/memo/200101.html
http://homepage1.nifty.com/markey/memo/200101.html
http://www.ruby-lang.org/~eban/diary/200102b.html
http://www.ruby-lang.org/~eban/diary/200101c.html
http://www.ruby-lang.org/~eban/ruby/binaries/mingw/bmingw/bmingw-20010121.tar.gz
http://www.ruby-lang.org/~eban/ruby/binaries/mingw/bmingw/
最新 http://www.ruby-lang.org/~eban/ruby/binaries/mingw/bmingw/bmingw-gcc-2.95.3-5-20010625.tar.gz

rubyへのmath3dのインストール

http://www2.giganet.net/~yoshi/math3d-0.02.tgz

  • bmingwではnear, farがキーワードになっているため、それを全てかきかえた。

nearをnnearに、farをffarに、全部置換した。他の単語の一部になっているものは問題ない。

  • #define M_PI 3.14159265358979323846 を足した
ruby extconf.rb
make
make install
math3d.so -> C:/cygwin/usr/local/lib/ruby/1.6/i586-mingw32/math3d.so

http://math3d.sourceforge.net/
http://sourceforge.net/projects/rivatv/

ex.cafe

原宿で一番いいお店はどこか? それはもちろんex.cafeである。
ex.cafeに行ったことがない?
あかんなぁ。いますぐ行ったほうがいいでぇ。

http://www.exrealm.com/

AARON

  • クセナキス、UPIC、<ST>シリーズ
  • 「模型は心を持ちうるか」、1-14号

http://www.groupc.net/c.html

パメラ・マコーダック「コンピューター画家アーロンの誕生」
Harold Cohen, the further exploits of AARON, Painter, http://www.stanford.edu/group/SHR/4-2/text/cohen.html

Ed Burton http://www.soda.co.uk/members/ed.htm
http://www.cea.mdx.ac.uk/CEA/External/Researchers/Ed/Work/A.I&Drawing/A.I.&.Drawing.html
http://www.cea.mdx.ac.uk/CEA/External/Researchers/Ed/Work/ArtInn/artInn.html

http://www.stanford.edu/group/SHR/4-2/text/cohen.html
17. Cohen, Harold. The further exploits of AARON, Painter. SEHR,

   Constructions of the Mind. volume 4, issue 2. 1995.

Intel 82815 http://support.intel.com/support/graphics/intel815/

http://developer.intel.com/design/chipsets/815/
ドライバーをアップグレードした。
元のバージョン Intel 82815 5.13.1.2717
現在 5.13.01.2843

MingW版Rubyのコンパイル

書きかけのヴァージョンなので、途中にでてくる具体例は仮のものです。

VC版Rubyのコンパイル

まず普通のVisualC++でRubyをコンパイルすることを考えてみよう。
ruby-lang.org/.../ruby-1.6.5.tar.gz
これをもってきて解凍する。tar.gzの解凍にはeoを使うとよい。
c:\ruby-1.6.5というディレクトリーに解凍する。
cd ruby-1.6.5
cd windows
compile.bat
とするとコンパイルしてくれる。
ruby.exeというバイナリーができあがる。

なかなかシンプルな手順。いい感じだ。

Cygwinとはなにか。

まず普通にCygwinと言ったときに、おおまかに二つの異ったソフトウェアの
ことを意味している。これを理解しておかないとこの先話が通じなくなる。

まずCygwinとは、Win32環境においてUNIX互換のシステムコール群をエミュ
レートすることを目的としてはじめられたプロジェクトである。

普通にCygwinといったときは、このUnixをエミュレートした環境のことを意
味する。システムコールをエミュレートする環境、つまりUnixとWin32の違
いを吸収するのが、cygwin1.dllというライブラリー(dynamic link
library)である。Cygwin版Rubyといったときには、このライブラリーによる
Unixをエミュレートした環境で実行されるRubyのバイナリーという意味である。

このUnixシステムコールをエミュレートする環境を用意すると、Unix用に書
かれたフリーソフトをWin32上で簡単に使えるようになる。そこで、これを
用いると、Win32上でGNUの開発環境を使えるようになる。Win32上で使える
GNU開発環境のパッケージがあるのだが、その開発環境もまた、Cygwinとい
う名前で呼ばれることがある。

ここでは前者をCygwinライブラリー、後者をCygwin開発環境と呼ぶことにする。

この二つの違いを理解しておかないと「CygwinでCygwin抜きのバイナリーを
作る」といった話になったときに、なにがなんだかわからなくなる。
「Cygwin開発環境を使って、Cygwinライブラリー無しで動作するバイナリー
を作る」という意味なのだと解釈すると、理解できるだろう。

Cywin版のRubyをコンパイルする。

まずCygwin開発環境をインストールする。
cygwin.org/setup.exe
をダウンロードし実行する。
いろいろとパッケージをダウンロードしようとする。
ダウンロード先は、私はring.crl.go.jpを指定した。
パッケージは特になにも指定せずにデフォルトのままでよい。

(私がインストールしたときは、一回目はよくわからない原因でインストール
に失敗した。二回目はうまくいった。原因は不明。)

普通にインストールすると、
c:cygwinというディレクトリー下に全てがインストールされる。

デスクトップにCygwin shellというショートカットができているので立ち上
げてみよう。bashが起動する。ここから先は、かなり普通のUnix環境だ。
vi ~/.bashrcとやって環境を作ったりしよう。
tcshも使える。
ショートカットの実体はc:\cygwin\shell.batである。

さて、Cygwin開発環境において、ごく普通にRubyをコンパイルしてみるとする。
c:\cygwin\home\eto\ruby-1.6.5となるように解凍する。(もちろんetoのところは適宜置き換える。)
% cd ~/ruby-1.6.5
% ./configure
% make
% make install
これでOK。簡単ですな!

Cygwin開発環境をインストールするところが面倒ですが、そこから先はUnix
でのインストール方法とまったく同じであることがわかる。

c:\cygwin\usr\local\bin\ruby.exeとしてインストールされる。

MingW版のRubyをコンパイルする。

install.rbを使ってインストールされる。この時点ですでにminiruby.exeは
MingWバイナリーなので、/はc:\を意味する。

未完。

xyzzy

xyzzyをインストールして試用してみる。なかなかいい感じ。
とりあえずRubyモードがデフォルトになるようにカスタマイズして、
今度インストールできたらいいかな。


http://www.forest.impress.co.jp/article/2001/01/16/texteditor.html
http://www.jsdlab.co.jp/~kamei/

ruby

四捨五入 Ruby

http://www.tinyforest.gr.jp/ruby/bigfloat.html

rb2exe http://www.os.rim.or.jp/~eban/

http://www6.tok2.com/home/tamura/rubysdl/PACK-rubysdl-mingw32.html
http://www.csis.u-tokyo.ac.jp/~akuri/faq/ksj/howto2.htm

mkcom http://homepage1.nifty.com/markey/ruby/script/mkcom.html

●rear.rb http://www.osk.3web.ne.jp/~nyasu/vruby/vgomi3.html

http://www.google.co.jp/search?q=cache:S3SxBhIFKDQ:www.diana.dti.ne.jp/~taka-hr/diary/200108.html+rb2exe+ruby&hl=ja

cygwin + rb2exe + rear + swin + vruby で .exe をつくってみたりとか

http://www.ruby-talk.com/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-talk/19877

rear.rb http://www.threeweb.ad.jp/~nyasu/software/ruby.html

http://www.rubygarden.org/ruby?MissingLinks

ruby getoptlong

http://www.sra.co.jp/people/m-kasahr/ruby/getoptlong/
http://www.sra.co.jp/people/m-kasahr/ruby/getoptlong/getoptlong-ja.doc

Ruby getopts.rb http://www.ruby-lang.org/ja/man-1.4/getopts.html

getopts(single_opts,*opts)

第一引数:

  • fや-x(=-fx)の様な一文字のオプションの指定をします.オプションが-fと-
xの2つの場合は"fx"の様に指定します.ここでオプションがないときは必
ずnilを指定して下さい.

第二引数:

ロングネームのオプションや,引数を伴うオプションの指定をします.--
versionや--geometry 300x400,-d host:0.0等がこれに該当します.引数を
伴う指定は":"を必ず付ける様にします.この例の場合,"version",
"geometry:","d:"の様になります.
また,オプションを指定しなかった場合のデフォルトの値を持たせたい場合
は,":"の直後にそのデフォルト値を指定します.例えば,
"geometry:80x25"の様になります.

オプション解析:

解析結果は全て "$OPT_指定した引数名" という形で処理されます.
シングルオプションや引数を伴わないオプションが使用された場合は,TRUEがセットされます.

  • f→$OPT_f = TRUE
    • version→$OPT_version = TRUE

その他はそのオプションの引数がセットされます.

  • d pengo:0.0→$OPT_d = pengo:0.0
    • geometry 80x25→$OPT_geometry = 80x25.
  • もしくは--を指定した場合,それ以降の解析を行ないません.

戻り値:

実際にセットされたオプションの数を返します.また,間違ったオプション
を指定した場合は,nilを返します.


http://perl.infoware.ne.jp/
http://yarpc.tokyo.pm.org/


Plan9 の香り http://ar.aichi-u.ac.jp/plan9/flavor/cgitools.html


http://www.nalgo.co.jp/person/htaka/python/index.html
http://slashdot.jp/article.pl?sid=01/10/27/1048251&mode=thread&threshold=
"Programming Ruby" by David Thomas and Andrew Hunt

http://slashdot.jp/article.pl?sid=01/10/27/1048251&mode=thread&threshold=

http://www.sgi.com/tech/stl/
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/opinion/kawamata/2001_10.html
http://www.viewpoint.com/


http://www.microsoft.com/jobs/design/workHardware.htm
http://www.gmate.com/english/products/pop_overview.htm


http://slashdot.jp/article.pl?sid=01/10/15/0424226&mode=thread&threshold=

銀杏

銀杏中毒研究 http://maple-www2.med.hiroshima-u.ac.jp/poison-1/pyridoxine/

7〜8個でも、3歳未満は危険 http://maple-www2.med.hiroshima-u.ac.jp/poison-1/pyridoxine/pyridoxine14.html
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/poisoning/ginkgo.html
http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/~wadakg/ginkgomecha.html
http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/~wadakg/ginkgotox.html


http://sunak2.cs.shinshu-u.ac.jp/~nakano/misc/lang66.html
銀杏の英語は ginkgo であるが、これは日本語から入ったそうである。銀杏
を「ぎんきょう」と読んで ginkyo と書いたのが、綴りの似ている ginkgo
に誤ったのだそうだ。

銀杏 英語 ginkgo 日本語

http://www.toyama-cmt.ac.jp/~kanagawa/essay/daremo.html
http://www.kcc.zaq.ne.jp/greeny/vocabuilding-7.htm
http://www.tky.3web.ne.jp/~potepote/1.3.html

銀杏 揚げ 薄皮

http://www.kaiseian.com/syun200011.html

  • 揚げる場合

1. 殻ごと塩水に半日ほど漬ける。
2. 割って中身を出し、あまり高くない140℃〜150℃の油で、すくい網などを使い、少々こするように揚げる。
3. 2分程度揚げ、薄皮が剥がれたら出来あがり。
どちらも出来あがりの熱いうちに、塩を振って召し上がってみてください。

http://melma.odn.ne.jp/mag/46/m00015646/a00000006.html

http://www.hakutsuru.co.jp/tusin/prore/

http://www.city.kyoto.jp/koho/kyoto_im/vol_08/ot2.html


http://maple-www2.med.hiroshima-u.ac.jp/poison-1/homepage_1.html
http://www.dokkyomed.ac.jp/users/st_3rd_97/94100.html
http://www.kawasaki-m.ac.jp/mw/dept/informat/medinfo/1996/0603/cook511.htm

英辞郎 http://member.nifty.ne.jp/eijiro/

  • 2001/11/16の時点で、

「超最新(Ver.49.5)の英辞郎(97.5万語)、和英辞郎(101万語)、略語郎、音辞郎の4ファイルを11月5日から郵送可能。」

  • Ver.42.0(90万語) 2001年 5月27日リリース

だそうだ。

英辞郎42.zipを解凍する。

  • 英辞郎42/EIJIRO/EIJIRO42.TXTなど4ファイルが解凍される。

が、しかし! これは元の英辞郎のテキストファイルであって、このままでは
PDICでは検索できない。PDIC用のファイル、.dic形式に変換する必要がある。
その操作は面倒だが、実はすでにその操作はなされている。

  • 英辞郎42/PDICというディレクトリーがある。これをまるごとコピーすればよい。

DIC形式への変換、辞書の登録がすでにすまされている。

  • 英辞郎42/PDIC/PDICW32.EXEにショートカットを作ればよい。

これで万事OK!

pdic http://member.nifty.ne.jp/TaN/

  • 同梱されているのはPDIC4.36である。
  • 最新版は4.37である。ほぼ最新てことですな!

///////////////// Ver.4.36 -> Ver.4.37 変更点 /////////////////

 * 日本語訳マージの設定が辞書グループ固有の設定の時、正常動作せず
 * ポップアップウィンドウで長い英単語が正常に表示できなかった
 * ポップアップ検索ウィンドウで保存すると改行がおかしくなっていた(Win9xのみ)
  • ほとんど支障がない。

発音記号フォント

http://www.sil.org/computing/fonts/ipareadme.html
ftp://ftp.sil.org/fonts/win/silipa93.exe

  • c:\winnt\systemにインストールされてしまう。

コントロールパネル→フォントにインストールしなおしたほうがいいようだ。

33

Walter Vender

  • Alan Kay、Technology is anything invented after you were born.
  • Bill Buxton、Moore's Law vs. God's law
  • but, 豊かさは複雑さからくる。

1983年にstart.
1978年、broadcasting, publishing, computingの交わるところというコンセプトができた。
School of Architecture.にいるので工学ではない。
2000年、その三つはかなり重なってきた。

  • 30人の教授
  • 物理で博士をとって、5年間中央アメリカでフォトジャーナリストになって、

MediaLabで信号処理工学。

1. information and physical embodiement
2. develop grammarts
3.
4. Humanities
5. Create a theory for scaling resources.
6. Develop approptiate solutions to profound social...

MLEurope
MLAsia

learning
processing
expressing

最初はMedia conversions
bits & atoms
identity
connectedness
embodied presence

Digital Expression

  • Hiroshi Ishii
  • John Maeda

マッキャンエリクソンが、、
Letter Dance by Peter Cho

bits & atoms

  • Issac Chuang

もっとも新しいメンバーの一人。量子コンピュータ。
15因数。
authentication。認証の方法。

  • Joseph Jacobson

紙をディスプレイに。E-Ink。
コンピュータ全部をプリントしちゃおう。
Chemistries.
printing functionaldevices and materials.
Paper PC.
生物学的なインターフェイス。

Identity

Doppelganger.
iPing.
digital mirror

Connectedness

  • Chris Schmandt

Embodied Presence

Robotic Presence

  • Cynthia Breaseal
  • Roz Picard

Affective Computing.

Representing Exprerience

  • Barry Vercore

MPEG4
オブジェクトを使って音をだす。
Audio Spot Light. Narrow Beam.

  • Marvin Minsky

Open Mind
common sense

Comsumer as Inventor

We invent exprerience, artifacts, tools, languages and representations.

  • Mitchel Resnick

15年の協力
Lego Mindstorm

Lifelong Kindergarten
バンジョー。手を動かすと場がかきみだされて音がでるバンジョー。
↑これは間違った例、良くない例である。このバンジョーは学ぶ機会をうばってしまう。

12才の女の子が、Lego Mindstormで鳥に餌をやる機械を作った。
カメラがおされるボタンを作った。
これが良い例である。

  • 違いはどこにあるわけ?

Community Computing

The Melrose Mirror
monthly, メルローズの町のことをかいている。
88才の人。3年前からかきはじめた。

げんばさん

協調工学→学問間の協力
連携工学→学問と産業の協力
俯瞰工学→社会→産業→技術→工学。というグラフにおいて、産業から見た工学全体をとらえるということ。
Meta-Technica

ビジネスモデル研究

ビジネスモデルとはビジネスの設計図である。
電子商取引の言葉、だけでなく、技術をどう用いるか。

知識の構造化の例。

relationをグラフでつないでいく。

リージョナルイノベーションの研究

  • Silicon Valley
  • How innocation clusters were ...?

1. Analysis of interacrions between refional layers.
2. comparison
3. case study of firms' histories

Inductries, Firms → Universities, Research Institures → Goverment (Central, Local)
Venture capitals, bank....

時間軸。
firms, Initial, Growing, Move out(買収など), Move in(戻ってくる)

サテライト情報分析

定常夜間都市光図
DMSP (Defense Meteorological Satellite Program)
いろいろと出せない情報があったりするわけだが…
夜間の光量抽出。
都市光。
漁業。
火災。

インキュベーション手法

technology incubationがすくない。
石黒憲彦「新所得倍増論」PHP出版

ビジネスモデル学会 www.biz-model.org

パネル。

ドラッカーによるとNPOが現在アメリカのGDPの13%である。

これが30-40%になっていくのではないか。

NPO、非営利組織。
NGO、反政府組織と勘違いされる。

Last modified: 2006-09-05