Contents
  1. Eclipse
      1. Eclipse Wiki http://w3.cube-web.net/eclipse/
      2. http://www-6.ibm.com/jp/developerworks/opensource/020125/j_os-plat.html
    1. Apple
    2. emacsのサイトローカルの設定ファイルはどこにおく?
      1. emacsのマニュアルを先頭からみていくことにした。
      2. http://www.gnu.org/manual/emacs-20.7/emacs.html
      3. http://www.gnu.org/manual/emacs-20.7/html_node/emacs_459.html#SEC466
    3. Konfabulator http://www.konfabulator.com/workshop/
    4. Keynote http://www.apple.co.jp/keynote/
      1. 比較 http://www.zdnet.co.jp/macwire/0302/06/ne00_eweekj.html
      2. http://teleradiology.jp/MRI/04_tips/keynote/intro.html
      3. プレゼンテンプレ
      4. PowerPoint
      5. fonts
    5. font-variant font-size-adjust
      1. font-stretch font-size-adjust
  2. ドイチェ
    1. Subscriber http://www.qubit.org/people/david/Subscriber/Subscriber.html
  3. 3
  4. PowerPoint 影の色
      1. この資料では、文字の影の色をワードアートを使用して変更する方法を紹介します。
    1. PowerPointの背景画像は,背景から図をはりつけで指定するといいということがわかった.
    2. -9/21 世界都市 〜都市は空へ @森アーツセンター
      1. 6/27 21:00- Sound+Vision @Super Deluxe
    3. 6/20-6/25 SHOWstudio @Rocket
      1. 5/24-7/26 妹島和世+西沢立衛 SANAA展 @ギャラリー・間
      2. 6/21土-8/31 田中一光回顧展 @東京都現代美術館
      3. -7/21 山本耀司−May I help you? @原美術館
  5. PRIME, POBox
      1. POBox http://www.csl.sony.co.jp/person/masui/OpenPOBox/
      2. PRIME for Emacs http://taiyaki.org/prime/emacs/
  6. 芸術と科学の境い目
  7. ウェアラブル・コンピュータについての考察
      1. 理論的に考えることの重要性
      2. 小さいコンピュータのことをウェアラブルとよんでいるのか?
      3. iPodはウェアラブル・コンピュータか?
      4. 音楽再生器はウェアラブル・コンピュータか?
      5. とりはずせないものである必要はあるのか?
      6. ファッションなのか?
      7. 処理系、処理の本体を持ち運ぶ必要があるのか?
      8. ヘッドマウントディスプレイを使っていれば、それでいいのか?
      9. 私なりの結論
  8. 平成明朝
  9. フォント開発・普及委員会
    1. (6)フォント開発・普及委員会事業
    2. 日本規格協会 http://www.jsa.or.jp/
      1. ●●http://www.jagat.or.jp/story_memo_view.asp?StoryID=5915
      2. http://www.y-adagio.com/public/committees/epcom/act2000/cls5_4.htm
      3. フォント開発・普及委員会 http://www.linkclub.or.jp/~typelabo/FontWatcher3.html
      4. ●7ビット及び8ビットの 2バイト情報交換用符号化拡張漢字集合 JIS X 0213:2000 http://wakaba-web.hp.infoseek.co.jp/jisx0213-2000/jisx0213-2000.html
      5. http://www.linkclub.or.jp/~typelabo/FontWatcher6.html
      6. http://www.linkclub.or.jp/~typelabo/FontWatcher6.html
  10. SuperX++ http://xplusplus.sourceforge.net/
      1. LL1 http://www.ai.mit.edu/~gregs/ll1-discuss-archive-html/threads.html
      2. Water http://www.waterlang.org/
    1. MSNBot http://www.zdnet.co.jp/enterprise/0306/19/epn11.html
    2. http://hpcgi1.nifty.com/enfanthp/asakonikki/tackynote2.cgi?action=view&year=2003&month=06&no=1194#1
    3. Half-Life http://ellington.gel.sfc.keio.ac.jp/nsly/mt/ns/000674.html
    4. フーガの技法 http://members.jcom.home.ne.jp/fuge/fuge-j.html
    5. おまかせOFFICE!XPサラリーマン金太郎 PowerPoint2002勝利のプレゼン編
      1. 素材辞典 光 クリスタル
    6. Linusの移籍 http://www.cs.helsinki.fi/linux/linux-kernel/2003-24/0471.html
      1. http://www.raelity.org/apps/blosxom/ blosxom
      2. http://www.stallman.org/
    7. http://www8.cao.go.jp/cstp/project/export/ITPT-B/ITPT1/gijiRoku.pdf
    8. XLink HLink
    9. CSS関係
    10. http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/ 教育用画像素材集
    11. ファミコン名作劇場 http://www.wasurena.sakura.ne.jp/~umigami/9455/fc-index.html
    12. トマト あさり パスタ
    13. djbはいったい何を考えてるのか http://www.unixuser.org/~euske/doc/ipv6ex/djbmyth.html
    14. MIRATON V1.0! http://www.garagecube.com/opensource/miraton/index.html
      1. ヒューマンインタフェースシンポジウム2003 http://www.his.gr.jp/his2003/
  11. IHTMLWindow2
      1. http://msdn.microsoft.com/msdnmag/issues/01/09/web/toc.asp →XMLについて
    1. Travel Log http://msdn.microsoft.com/workshop/browser/travellog/travellog.asp
    2. InternetExplorerとWebBrowserがどう違うか調べてみた。
    3. Lunascape.API http://www.lunascape.jp/scripts.htm
      1. IHTMLDocument2
      2. WebBrowser Control http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/workshop/browser/webbrowser/browser_control_node_entry.asp
      3. IWebBrowser2
    4. http://rrr.jin.gr.jp/rwiki?cmd=view;name=%A4%AB%A4%B5%A4%A4%A4%E9%A4%B0%3A%3APKI
      1. RAA-rss http://raa.ruby-lang.org/list.rhtml?name=rss
      2. http://raa.ruby-lang.org/list.rhtml?name=http-access2
      3. rexml http://www.cozmixng.org/~kou/ruby/rexml/
      4. XPath関数レファレンス http://www.cozmixng.org/~kou/ruby/rexml/xpath_reference
    5. Sleipnir.API
      1. Lunascape.API http://www.lunascape.jp/scripts.htm
    6. CHtmlView
    7. http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/win/1036353097/-100
    8. ●DynaCall http://www.borncity.com/WSHBazaar/WSHDynaCall.htm
      1. ActiveX Control Pad http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/dnaxctrl/html/cpad.asp
    9. WMITools.exe http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=en&FamilyID=6430F853-1120-48DB-8CC5-F2ABDC3ED314
    10. ROT View
      1. Running Object Table Viewer
      2. http://www.lorriman.com/software/rotviewer/rotviewer.htm
      3. http://www.gekko-software.nl/Delphi/art13.htm
    11. Python ActiveState
    12. Windowsハック http://members.tripod.co.jp/zzyyb/hack/winhack.html →すごくいいページだが、読んでるとむかついてくる。
    13. Dependency Walker
      1. Dynamic Dependency Walker http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se232578.html
      2. http://www001.upp.so-net.ne.jp/y_yutaka/memo/memo.html
      3. http://www.dependencywalker.com/
      4. http://msdn.microsoft.com/library/techart/redistribvc6.htm
    14. "ROT Viewer"
      1. ROT Running Object Table
      2. http://aspn.activestate.com/ASPN/Python/Reference/Products/ActivePython/win32com/pythoncom__GetRunningObjectTable_meth.html
      3. 起動中 オブジェクト リスト
      4. 起動中 COM オブジェクト
      5. running "COM Object"
      6. Running Object Table Viewer (IROTVIEW)
      7. IROTVIEW
      8. http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/ja/vblr7/html/vafctgetobject.asp
      9. IROTVIEW
      10. Using Viewers and Spy Programs http://msdn.microsoft.com/library/en-us/vccore98/html/_core_using_viewers_and_spy_programs.asp
      11. COM Debugging Tools http://msdn.microsoft.com/library/en-us/vcce/htm/evc_guide11_58.asp
    15. ROT "Running Object Table"
      1. ●●IRunningObjectTable http://msdn.microsoft.com/library/en-us/com/htm/cmi_q2z_8go5.asp
      2. IRunningObjectTable
      3. http://www.microsoft.com/JAPAN/developer/library/jpdx8_c/ds/Oview/Using_Filter_Graph_Editor.htm
      4. GetRunningObjectTable
      5. ●●●Process Walker http://www001.upp.so-net.ne.jp/yamashita/product/pw4.htm Last update: 2003/6/2
    16. [SDK32]Win32 でアプリケーションを列挙する方法
      1. HOWTO: Enumerate Applications Using Win32 APIs http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=http://support.microsoft.com:80/support/kb/articles/Q175/0/30.asp&NoWebContent=1
      2. ●●[SDK32] Win32 でアプリケーションを列挙する方法 http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;175030
    17. win32ole internet explorer
  12. 11
    1. 文京 心打
    2. 千石 プルミエ
      1. http://homepage2.nifty.com/sugamomap/list_sengoku2.html
  13. 周辺の食べ物屋リンク集
  14. 労働基準法 http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM
  15. Windows CE Ctrl Caps
      1. Keyboard Remapper for WindowsCE
      2. cereg http://digit.que.ne.jp/work/index.cgi?PerlCEInstall
  16. invitation http://www.fujisan.co.jp/Product/1281679862/
      1. Leonard http://mitpress.mit.edu/catalog/item/default.asp?sid=84C0054C-E9F8-4BDF-9741-3AFE5D8473DA&ttype=4&tid=11
      2. Computer Today http://www.saiensu.co.jp/CT/ →2003年3月号をもちまして休刊
    1. LL Saturday http://ll.jus.or.jp/
  17. IXY DIGITAL 400 http://www.canon-sales.co.jp/camera/ixyd/400/
  18. TTW WYSIWYG Editors http://www.bris.ac.uk/is/projects/cms/ttw/ttw.html
      1. http://192.168.2.56/work/SVG-JavaScript/ →SVGでおえかき
      2. F-14が音速を越える瞬間.mpg http://192.168.2.56/work/F-14/F-14:82:aa:89:b9:91:ac:82:f0:89z:82:a6:82:e9:8fu:8a:d4.mpg
  19. 17
  20. 18
      1. http://www.mobilenews.ne.jp/news/2003/05/28/sharp.html →シャープからでたボイスメモ。
      2. http://www.cs.brown.edu/people/tor/sig2003.html →SIGGRAPH paper list
      3. ColorMatch 5K http://www.colormatch.dk/ →色の配色を自動的に計算してくれる。便利。
      4. http://www.collaboration-world.com/cgi-bin/collaboration-world/project/screenshot.cgi?pid=2 →GNUMail.app
      5. http://www.tbray.org/ongoing/When/200x/2003/05/21/RDFNet
    1. Windows Win32 API から Mac OS X への移植 http://developer.apple.com/ja/macosx/win32porting/
  21. スタジオ・アッズーロ 地中海を巡る想い
  22. memeにのっていた岩井俊雄さんのインタビューをよむ.
  23. CoVirt http://www.eecs.umich.edu/CoVirt/
  24. 22
    1. http://julius.sourceforge.jp/ フリーの高性能音声認識ソフトウェア
      1. 若島正 http://www.wombat.zaq.ne.jp/propara/
    2. http://homepage2.nifty.com/gimpman/lessig-fsfs-intro.html
      1. http://slashdot.jp/users.pl?op=userinfo&nick=yamagatahiroo
  25. http://www.earstudio.com/
      1. "Next Wave Festival"
    1. http://www.be.asahi.com/20030208/W11/0023.html
    2. 山形浩生雑談室 http://6216.teacup.com/skgpsg/bbs?
  26. Curtis Roads http://www.create.ucsb.edu/~clang/
    1. メシアン 鳥のカタログ
      1. http://member.nifty.ne.jp/tnishita/music/messiaen.html
      2. ●●●xmlhack http://www.xmlhack.com/
  27. 25
  28. クオリア http://www.qualia-manifesto.com/index.j.html
      1. Qualia
    1. エティエンヌ ウェンガー
      1. コミュニティ・オブ・プラクティス―ナレッジ社会の新たな知識形態の実践 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798103438/etocom05-22/ref=nosim
      2. 状況に埋め込まれた学習―正統的周辺参加 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4782800843/etocom05-22/ref=nosim
      3. http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1578513308/etocom05-22/ref=nosim
    2. Curtis Roads http://www.create.ucsb.edu/~clang/
      1. http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0262182157/etocom05-22/ref=nosim Microsound
      2. http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0201745755/etocom05-22/ref=nosim Martin Dodge, Rob Kitchin: The Atlas of Cyberspace
      3. http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0415198836/etocom05-22/ref=nosim Martin Dodge, Rob Kitchin: Mapping Cyberspace
      4. http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756142818/etocom05-22/ref=nosim フリーソフトウェアと自由な社会 ―Richard M. Stallmanエッセイ集
  29. 28

0306

Eclipse

Eclipse Wiki http://w3.cube-web.net/eclipse/

http://www-6.ibm.com/jp/developerworks/opensource/020125/j_os-plat.html

EclipseはいわゆるIDEだが、いままでのIDEと違い、既存のtool間をむすびつけて
動作するという設計思想が異なっている。CVSとの有機的な統合をしていたりしている。
外部toolを自分で作り、つなげていくことができる。
なかなかいいかもしれない。Xcodeはどうなんだろうか。

Apple

http://homepage.mac.com/mdwnet/apple_linkage/
http://www.desktopper.net/
http://expo.macwebcaster.com/

emacsのサイトローカルの設定ファイルはどこにおく?

http://www.unixuser.org/~ysjj/emacs/lisp/
http://kawacho.don.am/win/meadow/customize/colors.html

emacsのマニュアルを先頭からみていくことにした。

http://www.gnu.org/manual/emacs-20.7/emacs.html

http://www.gnu.org/manual/emacs-20.7/html_node/emacs_459.html#SEC466

There can also be a default init file, which is the library named `default.el', Your site may also have a site startup file; this is named `site-start.el', If you have a large amount of code in your `.emacs' file, you should rename it to `~/.emacs.el', and byte-compile it. See section `Byte Compilation' in the Emacs Lisp Reference Manual, for more information about compiling Emacs Lisp programs.

default.elやsite-start.elであるぞと。
default.el site-start.el
Meadow default.el site-start.el

Konfabulator http://www.konfabulator.com/workshop/

Keynote http://www.apple.co.jp/keynote/

比較 http://www.zdnet.co.jp/macwire/0302/06/ne00_eweekj.html

http://teleradiology.jp/MRI/04_tips/keynote/intro.html

プレゼンテンプレ

http://www.keynotehq.com/community/index.php
http://www.keynoteuser.com/
http://www.keynotethemepark.com/
http://www.keynotegallery.com/
http://www.keynotepro.com/keynoteproweb/home.html
http://discussions.info.apple.co.jp/
http://www.zdnet.co.jp/macwire/0303/07/ne00_keynotehqj.html

PowerPoint

http://www.powerpointart.com/

fonts

http://www.nicksfonts.com/

font-variant font-size-adjust

font-stretch font-size-adjust

3

横浜赤レンガ倉庫1号館 <シリーズ ゲンダイビジュツ ?から!へ> (1)
flow + DEVICEGIRLS presents「Chanson d'amour − 愛の唄」

とっつきにくい現代美術を少しでも身近にするために3回に渡ってテーマ別に作品を
紹介してゆく自主企画です。

第1回目にあたる今回は、「コラボレーション」をテーマとし、アーティスト・グ
ループflow(瀬藤康嗣・田中陽明)+DEVICE GIRLS(和田一基)と千葉大学岡ノ谷一夫
先生とのコラボレーションによる「Chanson d’amour(シャンソン・ダムール)−愛
の唄」を紹介します。

岡ノ谷先生のジュウシマツの歌文法の研究からインスピレーションを受けたアーティ
スト3人による新作インスタレーションをお楽しみに。

ジュウシマツのことを知らない人は少ない。しかしジュウシマツの愛の秘密を知
る人も、また少ないだろう。

千葉大学の岡ノ谷教授は、このジュウシマツに着目して彼らの歌の構造を研究し、
ある種の文法と、そこに隠された愛の秘密を発見した。それは『より複雑な歌を
歌えるオスほど、より多くのメスを誘惑することができる』というものであった。

愛に生きる動物=ジュウシマツの密かなる生態と、音とエロスとテクノロジーを
巡る人間の恐るべき欲望が、いま明かにされる. . .

日時: 7月4日(金)〜7月21日(月) 10:00〜22:00 
会場: 横浜赤レンガ倉庫1号館1Fエントランスホール
料金: 入場無料
主催・お問合せ: 横浜赤レンガ倉庫1号館(財団法人横浜市芸術文化振興財団) 
045-211-1515
協賛:株式会社 花の企画社
協力:CogniTom Academic Design
URL : http://www.floweb.org/frame_set/chanson.html

PowerPoint 影の色

http://support.microsoft.com/default.aspx?LN=JA&scid=kb;ja;JP409470

この資料では、文字の影の色をワードアートを使用して変更する方法を紹介します。

PowerPointの背景画像は,背景から図をはりつけで指定するといいということがわかった.

-9/21 世界都市 〜都市は空へ @森アーツセンター

http://www.moriartscenter.org/

6/27 21:00- Sound+Vision @Super Deluxe

六本木駅5分 03-5412-0515 http://www.super-deluxe.com/
Club Quattro 03-3477-8750 http://www.net-flyer.com/
アセンブラ (竹村ノブカズ+アキツユコ),メルツバウ×堀切潤 (portable[K]ommunity),NUMB×exonemo,RYOICHI KUROKAWA

6/20-6/25 SHOWstudio @Rocket

12:00〜20:00 表参道駅B2出口2分 03-3499-8782 http://www.rocket-jp.com

5/24-7/26 妹島和世+西沢立衛 SANAA展 @ギャラリー・間

11:00-18:00 乃木坂駅1分 03-3402-1010 http://www.toto.co.jp/GALLERMA/

6/21土-8/31 田中一光回顧展 @東京都現代美術館

10:00〜18:00 地下鉄東西線木場駅15分 03-5245-4111 http://www.tef.or.jp/mot/
木場→日本橋→品川

-7/21 山本耀司−May I help you? @原美術館

9:30〜16:30 品川駅高輪口15分 03-3445-0651 http://www.haramuseum.or.jp

芸術と科学の境い目

例えば工学や科学をやってきた人が、メディア・アート作品を見て、
これなら自分にでもできるのではないかと考えることがよくある。
これそのものは、まったく無理のない発想で、非常によくそう思われることがある。
しかし、その後に、じゃあ自分達でもやってみようと考えて、
「私にもできるか?」と聞かれたとしたら、「おそらくできないだろう」と答えるようにしている。
それがなぜかを説明するのは難しいのだが、このような説明ならわかってもらえるだろうか。

この逆の状況を考えてみよう。例えばいままでずっと芸術をやってきた人がいるとする。
その人があるときふと思いたって、今日から工学の分野に転じようと思う。
そしてそのような人が論文を書いて、その論文を持ってきたとする。
たしかに見た目は論文のようなのだが、しかしそれはまったく論文の体を成していない。
あなたはこう言うだろう。「なんだこりゃ、参照が一つもついてないじゃないか」と。
その人は自分の考えたことを書けば論文になると思っていたのだ。
なので自分が考え、行ったことを論文の形式に書いたのだが、
その人はそこに過去の研究との関連を書く必要があるとは思っていなかったのだ。

もう一度、この状況の逆を考えてみれば、何を言わんとしているかはわかるだろうか。
いままでずっと工学をやってきた人がいるとする。その人があるとき芸術作品を作ろうと
思いたち、実際に何かを作って持ってきたとする。しかしその作品は、たしかに作品で
あるように見えるのだが、何かが違う。「参照が一つもついていない」のである。
この場合は先程の例よりもさらにわかりづらい。一般に論文においては参照は明示されて
いるのだが、芸術作品においては、その参照は明示されていない。暗黙のうちに示されて
いるだけなのだ。

もちろんここで言っていることは、まずは形式的な違いである。
たまたまある人が突然論文を書いてきて、それは一切参照がついていないにもかかわらず、
その論文としての内容には非常に価値がある、そんな状況は考えられる。
そのときのその学問分野の標準と、その人が考えていることの先進性とがまったく
食い違っており、あまりに先進的なことを考えていたために参考になる論文がなく、
結果的に参照が一つも無かったということは考えられる。
例えば、メンデルの遺伝の法則が発表されたときはそんな状況だったらしい。

しかし、実際に一般に起ることはこのまったく逆の現象である。
簡単に言えば、どこかで見たことのあるような論文を持ってくるのである。
自分では新しいと思っているが、それは実はすでにどこかで発表されているものと
まったく中身は同じだったりする。

逆もまた、まったく同じなのだ。こういうのがいいんじゃないかと思って作ってみても、
それは実際にはすでにどこかでまったく同じようなものができていたりする。
新しい作品を作ろうとするということは、過去にどのような作品があったのかを
全て知っており、そこへの参照を明示しないまでも、頭の中に持っていなければ
できないことなのだ。

人は自分の立場における常識は理解できるし、それを当然のことと思う。
工学の分野においては、「論文にはリファレンスが必要だ」ということである。
それはすでにあまりにも当たり前すぎて、意識にのぼることすらないだろう。
しかしそれが、違う立場においても同じように存在しているということは、
なかなか理解できないことなのである。


さて、さらに難しい問題は、では実際に、科学と芸術の間には、本当に区分の違いが
あるのだろうか、という問いである。

上記で区別したような問題がなぜ生じるのかということを説明することは非常に難しい。
なぜかといえば、実を言えば、実際のところは本質的には違いがないからなのだ。
そのような区分の違いがあるように見えてくるのは、実際にはそれをとりかこむ環境が
違いをひきおこしている。

ウェアラブル・コンピュータについての考察

理論的に考えることの重要性

  • 理論的に考えることとは、言語のレベルでつきつめて考えるということ
  • 現状では、なにがウェアラブルで、なにがウェアラブルでないかが、あきらかになっていない。

小さいコンピュータのことをウェアラブルとよんでいるのか?

  • 例えばポケットにはいってしまうくらいの大きさのコンピュータがあったとして、

それはウェアラブル・コンピュータとよんでいいのか?

  • 小さいだけではだめで、身体に装着できるような機構が必要なのか?

iPodはウェアラブル・コンピュータか?

  • バートンからiPodを「装着」できるようにする洋服が発売された。
  • これを使ってiPodを「装着」すれば、ウェアラブル・コンピュータを装着していると言えるのか? 言えないのか?

音楽再生器はウェアラブル・コンピュータか?

  • iPodは音楽再生能力がメインである。他に住所録、テキストリーダーの機能がある。
  • この程度の機能のものだとしても、ウェアラブル・コンピュータだと言えるのか?

とりはずせないものである必要はあるのか?

  • 簡単に着脱可能なものはどうなのか?

ポケットにいれるだけのコンピュータがあったとして、それはどうなのか。

ファッションなのか?

  • 外見から、ウェアラブル・コンピュータを着用しているかどうかが判別できる必要はあるのか
  • 外見から判別がつかないとしても、それはウェアラブル・コンピュータと呼べるのか。

それとも、外見上区別できることが重要なのか。

処理系、処理の本体を持ち運ぶ必要があるのか?

  • storageをもたない、ネットワークにつながれているだけのthin clientでもウェアラブルにふくめるか?

ヘッドマウントディスプレイを使っていれば、それでいいのか?

  • 液晶が服にうめこまれていればそれでいいのか?
  • ベルト、バッジ、指輪、メガネ、腕時計、ネックレス、などなど様々な形態がありうる。

どこからどこまでがウェアラブル・コンピュータだと考えていいのか。

私なりの結論

  • もし、iPodがウェアラブル・コンピュータの一種なのだということであれば、

ウェアラブル・コンピュータはすでに十分に普及していると言える。

  • また、現在の携帯電話もすでにウェアラブル・コンピュータといえるだけの機能を持つ。

そのような類いのウェアラブル・コンピュータには十分に意味があり、
産業としてもすでに立ち上がっていると考えられる。

  • もし、外見上の区別が必須であるととらえるならば、

それはウェアラブル・コンピュータをファッションとしてとらえていることになる。
それはそれとしてある一定の意味があるが、工業的な意味での産業にはならない。

  • 表示機能、入力機能に重点を置いているということであれば、それはそれで十分に意味がある。

しかしその場合は、ウェアラブル・コンピュータに限る必要はない。
つまり、装着できる構造になっている必要はない。
装着できるような構造になっていると、なにかと便利であるということである。
例えばiPodはベルトに装着できる機構が付属しているが、別にそれを使わなくても十分に操作は可能である。

ということで、私なりの結論としては、
ウェアラブルかウェアラブルでないかという機構の違いによる区分は、
ユーザインターフェイス一般を広くとらえたときには、
本質的な違いをもたらさないのではないかと考えている。

平成明朝

フォント開発・普及委員会

(6)フォント開発・普及委員会事業

情報交換漢字フォントのゴシック体等を補足制作して、開発参加者へその成果物を
配布した。また、権利義務関係等の整理、検討と記念誌「平成書体」を発行した。な
お、当事業は平成13 年度で終了した。

日本規格協会 http://www.jsa.or.jp/

http://ohkadesign.cool.ne.jp/winfonts/adobe/kozuka.html
文字フォント開発・普及センター

●●http://www.jagat.or.jp/story_memo_view.asp?StoryID=5915

平成フォント誕生物語─フォント千夜一夜物語(12)

このような社会的背景から「文字フォント開発・普及センター」が設立されたわけである。これは旧通産省工業技術院の電気・情報規格課のイニシアチブにより、約1年間の準備委員会活動の結果、1988年(昭和63年)9月に誕生された。 第1次の明朝体デザイン・コンペは、リョービイマジクス(株)の応募した「新明朝体」が、 43社の開発会員による選考の結果、最多得票を得て1位入選した。平成元年に誕生したことから「平成明朝体」と名づけられた。 平成明朝体のときと同じように開発会員のもとに選考され、日本タイプライタ鰍ェ応募した「角ゴシック体」が最多得票を得て1位になった。そして名称は「平成ゴシック体W5」と名づけられた。 平成明朝体W3/平成ゴシック体W5の、アナログ原字およびマスター・アウトラインフォントは、1991年〜1992年にかけて開発会員に配布された。 ところが、第1期開発の「平成明朝体」と「平成角ゴシック体」は、デザインコンペにより開発委託先が決定されたが、何故か「平成丸ゴシック体」についてはコンペなしで決められた。 フォントセンター側では、フォント開発に経験豊富な且ハ研を委託先と選び交渉したようである。その選択に、何か不純なものを感じた開発委員は少なくなかったようである。 しかし34社の開発会員が参加し1991年3月に開発をスタートした。2年後の1993年に完成し、「平成丸ゴシック体W4」と名づけられた。

http://www.typo.or.jp/db/sympo/sympo01.html
ニィス リョービイマジクス 日本タイプライタ
日本規格協会 平成明朝
http://www.apricoweb.ne.jp/museum/fonthouse/beans/pl7016.html
http://kappa.allnet.ne.jp/kanou/kangae/newest.html
日本規格協会 文字フォント開発・普及センター

http://www.y-adagio.com/public/committees/epcom/act2000/cls5_4.htm

フォント開発・普及委員会 http://www.linkclub.or.jp/~typelabo/FontWatcher3.html

フォント普及センターの解散 1996/09/26
昭和63年、産学官民の協力で設立された「文字フォント開発普及センター」が解散する。
書体ごとに開発会員を募り、会員が出資した資金で書体を開発し、出資した会員は完成した書体を無料で自由に使用できる権利を得る、という方式が適用された。
平成明朝体    W3〜W9(リョービが制作担当)
平成角ゴシック体 W3〜W9(日本タイプライタが制作担当)
平成丸ゴシック体 W4・W8(写研が制作担当)
また、これらの書体は、開発会員以外でも、普及センターと使用契約を結び、規定の使用料を払えば誰でもが利用できる。
普及センターは解散しますが、来年度からは平成書体のメンテナンスを主な事業とする「フォント開発・普及委員会(仮称)」を新設するそうです。

●7ビット及び8ビットの 2バイト情報交換用符号化拡張漢字集合 JIS X 0213:2000 http://wakaba-web.hp.infoseek.co.jp/jisx0213-2000/jisx0213-2000.html

http://www.linkclub.or.jp/~typelabo/FontWatcher6.html

新フォント関連用語集(平成5年3月)
発行 日本規格協会 文字フォント開発・普及委員会
価格 4480円(88ページ)
電話 03-3583-8002

http://www.linkclub.or.jp/~typelabo/FontWatcher6.html

幻の平成ゴシック書体 1997/04/03 ゴシック体は私達が一次選考では1位だったが、二次選考では日本タイプライターが1位になり、このコンペは終了した。 参考として私がデザインしたゴシック書体をここに公開します。この他にも明朝・ゴシック計8点の書体が幻のまま桜の花と共に散っていった1989年の春でした。

SuperX++ http://xplusplus.sourceforge.net/

LL1 http://www.ai.mit.edu/~gregs/ll1-discuss-archive-html/threads.html

Water http://www.waterlang.org/

MSNBot http://www.zdnet.co.jp/enterprise/0306/19/epn11.html

http://hpcgi1.nifty.com/enfanthp/asakonikki/tackynote2.cgi?action=view&year=2003&month=06&no=1194#1

Half-Life http://ellington.gel.sfc.keio.ac.jp/nsly/mt/ns/000674.html

Half-Life2 http://mediaviewer.ign.com/mediaviewer.jsp?fromint=1&page_title=Half-Life+2&channel_id=59&site=pchub&pagetype=medialist&adtag=network%3Dign&object_id=492830

フーガの技法 http://members.jcom.home.ne.jp/fuge/fuge-j.html


橋本治の近著、『人はなぜ「美しい」がわかるのか』

おまかせOFFICE!XPサラリーマン金太郎 PowerPoint2002勝利のプレゼン編

http://www.jcnland.co.jp/01package/01template/01kinta/04syori_0.htm

素材辞典 光 クリスタル

http://www.sozaijiten.com/sozaijiten.asp?vol=7
http://www.sozaijiten.com/cdrom/

Linusの移籍 http://www.cs.helsinki.fi/linux/linux-kernel/2003-24/0471.html


http://www.sato.kuis.kyoto-u.ac.jp/~key/pukiwiki/index.php?%5B%5BMacOSX%2F%B4%C9%CD%FD%A5%E1%A5%E2%5D%5D MacOSX管理TIPS
http://ishinao.net/WikiLike/?sid=481 TrackBack図解
http://amrita.s14.xrea.com/files/tada.html →まったく間違ってると思うな。
http://wiki.java.net/bin/view/Main/WebHome Wiki.Java
http://cgi.tripod.co.jp/exode/cgi-bin/hp/test/read.cgi?bbs=bbs&key=1054981164
http://radio.weblogs.com/0001011/blogparody.htm →blogの紹介。面白いじゃん。
http://ch.kitaguni.tv/ →北国TV。水色ベースのデザイン。
http://www.tender-brains.net/memo/public/intro.html →PDF化できるメモ
http://www.tender-brains.net/memo/front?__requestName=getPublicPage&pPageName=BrainsMemo%82%CC%95%FB%8C%FC%90%AB
http://blog.cnetnetworks.jp/lessig/ レッシグ

http://www.raelity.org/apps/blosxom/ blosxom

http://www.stallman.org/

http://sho.tdiary.net/

http://www8.cao.go.jp/cstp/project/export/ITPT-B/ITPT1/gijiRoku.pdf

バーチャルなものを作って皆でアタックさせるというのもあるのではないか。

http://www8.cao.go.jp/cstp/project/export/ITPT-B/ITPT3/gijiShidai.html 人材育成
http://www8.cao.go.jp/cstp/project/export/ITPT-B/ITPT3/shiryo.3-2.pdf

IETF, W3C

XLink HLink

http://www.kanzaki.com/docs/xml/xlink.html
http://www.atmarkit.co.jp/news/200212/03/w3c.html
http://members.jcom.home.ne.jp/jintrick/Personal/links_linkage.html

XLink is crap.

CSS関係

http://members.jcom.home.ne.jp/jintrick/Personal/cool_css.html
http://www.asahi-net.or.jp/~ye5n-mrfj/index.html
http://members.jcom.home.ne.jp/pctips/www/sample/ALLNETlatest/tnstyle.css
http://mew.puni.to/
http://members.jcom.home.ne.jp/jintrick/
http://members.jcom.home.ne.jp/jintrick/Personal/putdata.xml
CSS2 http://www.w3.org/TR/REC-CSS2/cover.html
ハイパーリンクをより良い物に http://members.jcom.home.ne.jp/jintrick/Personal/yk_hyperlink.html

  • 虎の門 井筒監督

http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/ 教育用画像素材集


http://flipcast.ex.nii.ac.jp/

ファミコン名作劇場 http://www.wasurena.sakura.ne.jp/~umigami/9455/fc-index.html

トマト あさり パスタ

http://www.nestle.co.jp/vevey/recipe/00607.html
http://www.cul-cha.com/hotel/shef/shef3.htm

djbはいったい何を考えてるのか http://www.unixuser.org/~euske/doc/ipv6ex/djbmyth.html

  • djb主義は、アンチ「バッド・ノウハウ」ノウハウたりえるか?

MIRATON V1.0! http://www.garagecube.com/opensource/miraton/index.html

http://www.garagecube.com/download/download.php
http://www.garagecube.com/download/MiratonV106.sit
http://www.garagecube.com/download/OMTFullV250.zip
http://www.garagecube.com/download/OMTV250.zip

ヒューマンインタフェースシンポジウム2003 http://www.his.gr.jp/his2003/

IHTMLWindow2

http://www.k-nextage.co.jp/ame/soft/wfc/htmldoc/com.ms.wfc.html.om/com/ms/wfc/html/om/IHTMLWindow2.html
http://www.microsoft.com/japan/developer/workshop/author/script/1001ways.asp
http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/workshop/entry.asp
http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/workshop/networking/pluggable/pluggable.asp

http://msdn.microsoft.com/msdnmag/issues/01/09/web/toc.asp →XMLについて

Travel Log http://msdn.microsoft.com/workshop/browser/travellog/travellog.asp

InternetExplorerとWebBrowserがどう違うか調べてみた。

http://msdn.microsoft.com/workshop/browser/webbrowser/reference/objects/internetexplorer.asp
http://msdn.microsoft.com/workshop/browser/webbrowser/reference/objects/webbrowser.asp

  • この二つのdiffをとる。

ShowBrowserBar、AddressBarなどがあるかどうかが違うぞと。なーるほどね。


IHTMLDocument2 IHTMLDocument3
http://www.users.gr.jp/ml/archive/vb/2183.asp
http://msdn.microsoft.com/workshop/browser/mshtml/reference/ifaces/document4/ihtmldocument4.asp

    private void EnableEditing() 
    { 
         IHTMLDocument3 doc = (IHTMLDocument3) browser.GetDocument(); 
         if (doc != null) 
         { 
              IHTMLElement3 el = (IHTMLElement3) doc.GetBody(); 
              el.contentEditable = "true"; 
         } 
    } 

Lunascape.API http://www.lunascape.jp/scripts.htm

IHTMLDocument2

http://www.k-nextage.co.jp/ame/soft/wfc/htmldoc/com.ms.wfc.html.om/com/ms/wfc/html/om/IHTMLDocument2.html
http://www.nitoyon.com/vc/tips/ie_component.htm

document.all("temp").innerHTML = "hogehoge" ;

http://east.portland.ne.jp/~sigekazu/css/javascript.htm

WebBrowser Control http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/workshop/browser/webbrowser/browser_control_node_entry.asp

IWebBrowser2

IWebBrowser2::ExecWB
IWebBrowser2::Navigate2
IWebBrowser2::QueryStatusWB
DWebBrowserEvents2::NavigateComplete2
DWebBrowserEvents2::BeforeNavigate2
DWebBrowserEvents2::OnQuit
http://msdn.microsoft.com/workshop/browser/mshtml/reference/ifaces/document/document.asp
http://msdn.microsoft.com/workshop/browser/mshtml/reference/ifaces/document2/document2.asp
http://msdn.microsoft.com/workshop/browser/mshtml/reference/ifaces/document3/document3.asp
http://snak.tdiary.net/200301.html

http://rrr.jin.gr.jp/rwiki?cmd=view;name=%A4%AB%A4%B5%A4%A4%A4%E9%A4%B0%3A%3APKI

http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-dev/20306
http://nokada.jin.gr.jp/t/

RAA-rss http://raa.ruby-lang.org/list.rhtml?name=rss

http://www.cozmixng.org/~rwiki/index.rb?cmd=view;name=Ruby%2FRSS

http://raa.ruby-lang.org/list.rhtml?name=http-access2

rexml http://www.cozmixng.org/~kou/ruby/rexml/

XPath関数レファレンス http://www.cozmixng.org/~kou/ruby/rexml/xpath_reference

Sleipnir.API

Lunascape.API http://www.lunascape.jp/scripts.htm

http://www.lunascape.jp/hitorigoto0210.htm
http://www.lunascape.jp/reference.xml
http://www.lunascape.jp/reference.xslt

CHtmlView

http://www.microsoft.com/japan/developer/library/vcsample/_sample_mfc_mfcie.htm
http://www.users.gr.jp/ml/archive/com/3439.asp

http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/win/1036353097/-100

http://www20.pos.to/~sleipnir/
http://sleipnir.sub.jp/
http://www.lunascape.jp/
http://www.lunascape.jp/reference.xml
http://www.roy.hi-ho.ne.jp/mutaguchi/wsh/object/ie.htm
http://www.roy.hi-ho.ne.jp/mutaguchi/wsh/links.htm
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/9251/index.html
お前ら、wsh使ってますか? http://www.roy.hi-ho.ne.jp/mutaguchi/wsh/links.htm

●DynaCall http://www.borncity.com/WSHBazaar/WSHDynaCall.htm

http://members.tripod.co.jp/IUnknown/WSH/DynaCall/download/


http://www.roy.hi-ho.ne.jp/mutaguchi/wsh/index.html
http://www.roy.hi-ho.ne.jp/mutaguchi/wsh/wsh2.htm →WSH2.0

ActiveX Control Pad http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/dnaxctrl/html/cpad.asp

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/4672/
'// Windows Script Host を使い尽くす // http://pc.2ch.net/tech/kako/1010/10104/1010400289.html

WMITools.exe http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=en&FamilyID=6430F853-1120-48DB-8CC5-F2ABDC3ED314

WMI CIM Studio: view and edit classes, properties, qualifiers, and instances in a CIM repository; run selected methods; generate and compile MOF files.
WMI Object Browser: view objects, edit property values and qualifiers, and run methods.
WMI Event Registration Tool: configure permanent event consumers ,create or view instances of event consumers, filters, bindings, and timer system classes.
WMI Event Viewer: displays events for all instances of registered consumers.

ROT View

http://hyons.hp.infoseek.co.jp/soft06.html
http://hyons.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/dlcount.cgi?file=ROBJ100.LZH
http://hyons.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/dlcount.cgi?file=ROTVIEW.LZH
Running Object Component
http://www.compaq.co.jp/products/dvf/docs/vf-html/pg/pg26_01.htm
http://www.compaq.co.jp/products/dvf/docs/vf-html/pg/pg26_01.htm
IROTVIEW

Running Object Table Viewer

http://www.lorriman.com/software/rotviewer/rotviewer.htm

ROTViewer

http://www.gekko-software.nl/Delphi/art13.htm

Python ActiveState

http://www.ibm.com/jp/developerworks/linux/010727/j_l-pide.html
http://activestate.com/Products/ActivePython/?_x=1
http://activestate.com/
http://activestate.com/Products/Download/Get.plex?id=ActivePython
http://gtcw3.aist-nara.ac.jp/mori/ymasuda/docs/python/

Windowsハック http://members.tripod.co.jp/zzyyb/hack/winhack.html →すごくいいページだが、読んでるとむかついてくる。

http://www.molips.com/jp/index.html

Dependency Walker

Dynamic Dependency Walker http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se232578.html

COM総合研究所 http://www5.plala.or.jp/atata/
http://www5.plala.or.jp/atata/plalaboard/message/52.html

http://www001.upp.so-net.ne.jp/y_yutaka/memo/memo.html

(Mac OS Xでいう「otool」のGUI版のようなものです)。

http://www.dependencywalker.com/

http://www.dependencywalker.com/
http://www.dependencywalker.com/depends21_x86.zip
depends21_x86.zip
http://www.powerbasic.com/files/pub/tools/win32/

http://msdn.microsoft.com/library/techart/redistribvc6.htm

http://directory.google.com/Top/Computers/Software/Operating_Systems/Windows/Software/?il=1
http://www.mozilla.org/quality/help/dependency-walker.html
http://www.galliver.co.jp/writing/msdn/msdn07/
http://eto.com/d/0112.html

"ROT Viewer"

http://www.codeguru.com/activex/NotepadAuto.html
Irotview.exe

ROT Running Object Table


GetRunningObjectTable()
http://www.sysinternals.com/ntw2k/freeware/procexp.shtml


http://www.google.com/search?num=50&hl=en&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=GetRunningObjectTable&btnG=Google+Search&lr=

http://aspn.activestate.com/ASPN/Python/Reference/Products/ActivePython/win32com/pythoncom__GetRunningObjectTable_meth.html

  • Pythonから呼出す方法をしめしている。

msdn

起動中 オブジェクト リスト

http://documents.wolfram.com/v4-ja/AddOns/JLink/1.2.11.4.html

COM API関数のCoCreateInstanceおよびGetActiveObjectと同等

起動中 COM オブジェクト

http://www.hcn.zaq.ne.jp/no-ji/jcom/HowToConvertFromVB.html

running "COM Object"

http://www.compaq.co.jp/products/dvf/docs/vf-html/pg/pg26_01.htm

Running Object Table Viewer (IROTVIEW)

IROTVIEW

http://www.galliver.co.jp/writing/msdn/msdn04/msd81003.html
Running Object Table Viewer


ROT(Running Object Table)
http://hyons.hp.infoseek.co.jp/soft06.html
Running Object Table 簡易ビュアー

http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/ja/vblr7/html/vafctgetobject.asp

http://www.techstate.co.jp/seminar.htm
"Running Object Table"
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vs_previous/visualc/techmat/feature/unixcom/
RegisterActiveObject ROT(Running Object Table)
VC++に IROTVIEW.exe というユーティリティがあり、これを使って

IROTVIEW

Using Viewers and Spy Programs http://msdn.microsoft.com/library/en-us/vccore98/html/_core_using_viewers_and_spy_programs.asp

COM Debugging Tools http://msdn.microsoft.com/library/en-us/vcce/htm/evc_guide11_58.asp

http://search.cpan.org/src/GSAR/libwin32-0.191/OLE/Changes
http://www.awprofessional.com/isapi/product_id~%7B5D10BCB2-719B-418B-AECB-07A5BCFA7A99%7D/selectDescTypeId~%7B236B6D55-AB77-451A-92CA-F73B80E75B27%7D/st~5130B593-BAEC-49C6-B6A8-0035DFD1EA3B/session_id~%7B35BC60D0-FF3C-460F-A899-537AD3DCEB3F%7D/catalog/product.asp
Building Systems from Commercial Components

ROT "Running Object Table"

●●IRunningObjectTable http://msdn.microsoft.com/library/en-us/com/htm/cmi_q2z_8go5.asp

GetRunningObjectTable http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/com/htm/cmf_d2l_38md.asp

IRunningObjectTable

OLE2プログラマーズリファレンスVolume 1 http://www.ascii.co.jp/pb/msp/10045/10045c.htm
ActiveX Controls Inside Out 改訂新版 http://www.ascii.co.jp/pb/msp/21802/21802c.htm
Inside OLE改訂新版 http://www.ascii.co.jp/pb/msp/16183/16183c.htm

http://www.microsoft.com/JAPAN/developer/library/jpdx8_c/ds/Oview/Using_Filter_Graph_Editor.htm

IRunningObjectTable *pROT; GetRunningObjectTable(0, &pROT)

http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/ja/cpref/html/frlrfsystemruntimeinteropservicesucomirunningobjecttableclasstopic.asp
http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/default.asp?url=/japan/msdn/library/ja/cpref/html/frlrfsystemruntimeinteropservices.asp
.NET Framework クラス ライブラリ
System.Runtime.InteropServices 名前空間
UCOMIRunningObjectTable

GetRunningObjectTable

http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/ja/cpref/html/frlrfsystemruntimeinteropservicesucomibindctxclassgetrunningobjecttabletopic.asp
UCOMIBindCtx.GetRunningObjectTable メソッド
Dependency Walker
Global ATOM Viewer http://www001.upp.so-net.ne.jp/yamashita/product/atomviewer.htm

●●●Process Walker http://www001.upp.so-net.ne.jp/yamashita/product/pw4.htm Last update: 2003/6/2

ModuleWalker http://www001.upp.so-net.ne.jp/yamashita/product/mw.htm

[SDK32]Win32 でアプリケーションを列挙する方法

http://homepage2.nifty.com/DSS/WinSys/Win/enumapp.htm

現在実行しているアプリケーションを列挙するには, EnumProcesses -> OpenProcess (終わったら CloseHandle) -> EnumProcessModules -> GetModuleFileNameEx Microsoft Knowledge Baseの以下の文書が参考 文書番号:J041632 [SDK32]Win32 でアプリケーションを列挙する方法

http://www.galliver.co.jp/writing/msdn/msdn15/

HOWTO: Enumerate Applications Using Win32 APIs http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=http://support.microsoft.com:80/support/kb/articles/Q175/0/30.asp&NoWebContent=1

http://forums.belution.com/ja/vc/000/050/25s.shtml
J041632
以前のリンクが使えなくなっているのはなぜだ?
とにかく、以前のリンクがちゃんと目的の情報につながるように、backward compatibilityを保っていてほしい。
アプリケーションを列挙する方法

●●[SDK32] Win32 でアプリケーションを列挙する方法 http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;175030

win32ole internet explorer

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/9251/ruby/iehowto.html
InternetExplorer.Application
http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/workshop/browser/webbrowser/reference/objects/internetexplorer.asp

TTW WYSIWYG Editors http://www.bris.ac.uk/is/projects/cms/ttw/ttw.html

TTW ("through the web" - it works within a browser) and WYSIWYG ("what you see is what you get" - you don't see HTML)

http://192.168.2.56/work/SVG-JavaScript/ →SVGでおえかき

F-14が音速を越える瞬間.mpg http://192.168.2.56/work/F-14/F-14:82:aa:89:b9:91:ac:82:f0:89z:82:a6:82:e9:8fu:8a:d4.mpg

18

http://www.mobilenews.ne.jp/news/2003/05/28/sharp.html →シャープからでたボイスメモ。

http://www.cs.brown.edu/people/tor/sig2003.html →SIGGRAPH paper list

http://www.hotwired.co.jp/matrix/0305/

  • で、結局どうなのよ? 結論が書いてない特集ほど意味が無いものはない。

ColorMatch 5K http://www.colormatch.dk/ →色の配色を自動的に計算してくれる。便利。

#FF9900 #B36B00 #3DBECC #B3F7FF #000000 #FFFFFF 
#CCCC00 #808000 #CC4400 #802A00 #333333 #CCCCCC 

http://www.collaboration-world.com/cgi-bin/collaboration-world/project/screenshot.cgi?pid=2 →GNUMail.app

http://www.tbray.org/ongoing/When/200x/2003/05/21/RDFNet


http://members.jcom.home.ne.jp/himatsubushi/
open media toolkit

Windows Win32 API から Mac OS X への移植 http://developer.apple.com/ja/macosx/win32porting/

スタジオ・アッズーロ 地中海を巡る想い

〜6/15日 @六本木ヒルズ 月木10-20 金日10-21

memeにのっていた岩井俊雄さんのインタビューをよむ.

丸ビルのオープニングの企画についての話、背景など.たしかに残念である.
しかし今の私にはそれをどう評価すればいいのかよくわからない.
結局できなかった企画は,その後作品として完成されるのだろうか.
それともできなかった企画として残されるだけなのだろうか.

CoVirt http://www.eecs.umich.edu/CoVirt/

ReVirt http://www.eecs.umich.edu/CoVirt/papers/revirt.pdf →Virtual Machine上でLinuxを動かす。

http://www.earstudio.com/

  • 電光掲示板.かなりいいかんじ.しかしこれが本当にネットアートなのかどうか.

"Next Wave Festival"

http://www.be.asahi.com/20030208/W11/0023.html

CIA社長 シー・ユー・チェンさん(55歳)

山形浩生雑談室 http://6216.teacup.com/skgpsg/bbs?

Curtis Roads http://www.create.ucsb.edu/~clang/

Microsound http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0262182157/103-3411724-4944614

メシアン 鳥のカタログ

http://member.nifty.ne.jp/tnishita/music/messiaen.html

●幼児イエスズに注ぐ20のまなざし(1944-45) 演奏時間2時間、20曲からなる 大作。最近、この曲の廉価版CD(2枚組)がでたので買ってみれば?鳥の鳴き声 が使われ、彼が良く用いる「移調の限られた旋律」、「不可逆性リズム」など で曲が構成されている。 ●鳥のカタログ(1956-58) これまた演奏時間が長い!(2時間40分)彼の作品の 最大の特徴、鳥の鳴き声をテーマにした作品。全13種類の鳥が出てくる。

http://www.kh.rim.or.jp/~horin/topic6a.html
http://www.music.co.jp/~evica/con/om.html
http://www2.gol.com/users/ariel/artist/artist/nomad.news200304.html
http://www.jbook.co.jp/product.asp?PRODUCT=1948791
http://www.inamori-f.or.jp/KyotoPrizes/contents_j/laureates/profile/co_01infolivier.html


http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~hahosoya/publ.html
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~hahosoya/xyz/xyz2.html
http://xduce.sourceforge.net/
http://www.research.avayalabs.com/user/wadler/planx/
PLAN-X: Programming Language Technologies for XML
Thursday, 3 October 2002, Pittsburgh, PA
A workshop colocated with PLI/ICFP/PPDP/GCSE-SAIG

●●●xmlhack http://www.xmlhack.com/

http://xmlhack.com/read.php?item=1615

25

最近芸大では,「Wikiる」という言葉が一般的になっている.

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0596004478/etocom05-22/ref=nosim Google Hacks
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756142826/etocom05-22/ref=nosim 知って得するソフトウェア特許・著作権
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4484881047/etocom05-22/ref=nosim アイデアのつくり方 by ジェームス W.ヤング
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873111307/etocom05-22/ref=nosim 詳説 正規表現 第2版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478190445/etocom05-22/ref=nosim フリーエージェント社会の到来
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4542201295/etocom05-22/ref=nosim JIS漢字字典
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797318325/etocom05-22/ref=nosim Wiki Way
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/482228154X/etocom05-22/ref=nosim ソフトウェアテスト293の鉄則
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274065006/etocom05-22/ref=nosim Ruby de XML
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844317210/etocom05-22/ref=nosim Rubyソースコード完全解説
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894714531/etocom05-22/ref=nosim プログラミングRuby―達人プログラマーガイド
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894715791/etocom05-22/ref=nosim アジャイルソフトウェア開発
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822280535/etocom05-22/ref=nosim デッドライン―ソフト開発を成功に導く101の法則
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756142508/etocom05-22/ref=nosim BSD magazine the DVD [DVD-ROM2枚つき] アスキームック
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798101524/etocom05-22/ref=nosim キャズム

エティエンヌ ウェンガー

コミュニティ・オブ・プラクティス―ナレッジ社会の新たな知識形態の実践 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798103438/etocom05-22/ref=nosim

状況に埋め込まれた学習―正統的周辺参加 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4782800843/etocom05-22/ref=nosim

洋書

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1578513308/etocom05-22/ref=nosim

Curtis Roads http://www.create.ucsb.edu/~clang/

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0262182157/etocom05-22/ref=nosim Microsound

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0201745755/etocom05-22/ref=nosim Martin Dodge, Rob Kitchin: The Atlas of Cyberspace

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0415198836/etocom05-22/ref=nosim Martin Dodge, Rob Kitchin: Mapping Cyberspace

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756142818/etocom05-22/ref=nosim フリーソフトウェアと自由な社会 ―Richard M. Stallmanエッセイ集

28

どうして私は深夜にしか仕事ができないのだ?
しかも、少し思考能力がにぶったときにしか仕事がすすまないのはなぜだろうか?

同じような傾向の人っているんだろうか?

Last modified: 2006-09-05