Contents
  1. セルジオ・デメロ
      1. http://www.asahi-net.or.jp/~gc9n-tkhs/selgio1.html セルジオ・デ・メロへのインタビュー(2000年5月8日)
      2. http://www.unic.or.jp/new/pr03-048.htm 2003年 6月2日 コフィー・アナン国連事務総長、セルジオ・ヴィエイラ・デメロ氏をイラク特別代表に任命
      3. 国連人権高等弁務官事務所 http://www.unhchr.ch/
      4. 国連高等難民弁務官事務所 http://www.unhcr.or.jp/
      5. http://www2.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200308200081.html
  2. グーグル作文
  3. 3
      1. http://xml.coverpages.org/ni2003-05-29-a.html XML Configuration Access Protocol (XCAP).
      2. http://www.ietf.org/internet-drafts/draft-rosenberg-simple-xcap-00.txt
    1. 有限会社栄光印刷 https://www.eikou-inc.co.jp/
  4. 4
    1. ブレーンストーミングルーム1
  5. 5
  6. WEbrick
      1. http://www2a.biglobe.ne.jp/~seki/ruby/ilikeruby.html
      2. http://moriq.tdiary.net/20030107.html
  7. LD_LIBRARY_PATHをsystem wideで設定するにはどうしたらいいか?
      1. /etc/ld.so.conf →こいつに設定すればいい。
  8. 9/30火 13:00-18:00 CNET Japan Forum
    1. http://w3j.org/articles/cssready/ そろそろスタイルシートで
    2. 結局、esehttpdでなんとか実行をということを考えていたが、あまりうまくいかないようだった。
  9. QuickML
      1. QuickMLをいれてみよう。
      2. よっしゃ、立ち上がった。
    1. make install
  10. OpenType 全文字
      1. http://www.screen.co.jp/ga_product/sento/otffaq.html
      2. http://www.typeproject.com/AXIS/FAQ.html
      3. JIS 全文字
      4. http://www.infonet.co.jp/ueyama/ip/binary/x0208txt.html →このページを参考。
  11. このアクセスログはなに?
  12. Qubital http://www.tokiomarine-forum.org/keynote.html
  13. mod_proxy
      1. http://www.mikeneko.ne.jp/~lab/web/htaccess/ ミケネコの htaccess リファレンス
  14. ドメイン名。
  15. トリック3?
  16. サンダーバード
      1. http://www2.odn.ne.jp/spring-field/thunderbirds/thunderbirds.html
      2. ホラチオ・ハッケンバッカー http://www.tbjapan.com/ir/brains/
  17. GlyphGateとSEO
  18. fontをめぐるあれこれ
      1. ページデザインとフォント使用の関係
      2. クライアント側でのフォント使用
      3. フォントとページデザイン
      4. Webブラウザ上でのフォント使用
    1. WEFT Borware
    2. http://lists.w3.org/Archives/Public/www-font/2000JanMar/0109.html
    3. http://www.microsoft.com/typography/embed/sdk.htm?fname=%20&fsize= OpenType embedding SDK
    4. EOT Embedded OpenType
      1. http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/workshop/author/fontembed/font_embed.asp
      2. http://www.w3.org/TR/REC-CSS2/fonts.html#referencing
      3. http://orwell.ru/info/samples/
      4. http://webref.info/default.asp?ID=2717
    5. WEFT
      1. http://www.w3.org/Printing/pennock.html Font Embedding on the World Wide Web April 19, 1996
    6. http://www.adobe.co.jp/products/fontfolio/main.html Adobe Font Folio OpenType Edition
      1. https://lunchbox.securesites.net/prokit/fontmenu.secure.html
      2. http://www.microsoft.com/typography/links/news.asp?NID=2832
  19. 市場規模
      1. http://www.yano.co.jp/mrnew/mr0206/C44200100.html
      2. http://www.atmarkit.co.jp/fitbiz/column/reg026/reg1.html
      3. http://www.ccid.com.tw/NEW-Home/Web%5C16.htm
      4. http://www.ccid.com.tw/NEW-Home/2003year/summary/2003-99.htm
      5. http://www.bizmarketing.ne.jp/mob/020712281.shtml
      6. ICレコーダー 市場規模
  20. REST model
  21. http://www8.cao.go.jp/cstp/project/export/ITPT-B/ITPT1/gijiRoku.pdf
  22. blogとWikiの違い
    1. Wikiの概念
  23. WebObjects最強伝説
      1. CGIKit http://www.spice-of-life.net/download/cgikit/
      2. Tapestry http://snipsnap.org/space/Tapestry
      3. http://www.gnustepweb.org/
  24. QuickML
    1. QuickML 論文
  25. XMLへのAPI
  26. Hiki
      1. Hiki plugin http://www.namaraii.com/hiki/?%28Hiki%29%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3
      2. Hiki-dev ML http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/hiki-dev
    1. HikiFarm http://www15.web24.jp/~c01763n1/hiki/?HikiFarm#l0
    2. http://www.namaraii.com/hiki/?%28Hiki%29%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3 Hikiプラグイン
      1. http://tdiary-users.sourceforge.jp/cgi-bin/wiki.cgi?PluginList →tDiaryプラグイン
    3. strscan http://www.loveruby.net/ja/prog/strscan.html
    4. HikiはTotalで約1500行
    5. Amrita http://www.brain-tokyo.jp/research/amrita/index_ja.html
  27. アッバス・キアロスタミ「10話」
  28. インターフェイス
      1. 増井さんの話をメモ。
      2. LinuxはWindowsの真似ばかりしている。どうよ。
      3. OSにもとめるもの。
      4. 三次元化はなにかメリットがあるか? →画面は二次元、視覚も二次元。
      5. 自動ドア →ちかづくと開く。
      6. CDをおくと、なる。
      7. CDFax.
      8. 切符の自動販売機のinterfaceについての考察。いろいろ難しく考えていた。
      9. 認証をなんとかならないか。
      10. 近傍検索の実例。テキスト全文検索を追加したら使えるようになった。
  29. 29
  30. http://kwatch.tripod.co.jp/diary/diary.html →BSD使いは技術力がある。
  31. モブコン、ホーダイクン
  32. http://www.nikaidou.com/sony/sonytimer.pdf →ソニータイマー。トランスコスモスの内情など。
    1. ノーマン記録
    2. 伊東忠太 http://www.kenchiku.co.jp/event/ito-chu.shtml
      1. SOLARIS http://www.solaristhemovie.com/
    3. http://ukai.org/d/
    4. http://b2ch.tripod.co.jp/douga.html 動画再生1
    5. ファインフロア
  33. テーマ
      1. http://joram.agz.jp/hatena/hatena_theme.html テーマ別によるスタイルシートサンプル[h1]
  34. 34
  35. 35
      1. http://www.nightnoise.net/blog/
      2. http://www.methodize.org/quicksub/
      3. http://www.sharpreader.net/
      4. http://www.visualogue.org/jp/index.php ウェブ会議
  36. 橋口譲二
      1. 立花隆の20歳のころ、みたいな感じ。
  37. 37
  38. CSS関係
    1. CSSでタブ
  39. テンプレートエンジン
  40. 40
    1. ImageMagickをrubyから使えるかな。
    2. http://www.navipara.com/column_it/backnum/clmit020_1.php
      1. daum iloveschool
      2. 現状はどうなっているのか。Alexaでしらべておく。
    3. http://www2u.biglobe.ne.jp/~nanko/news.cgi?id=2003081705 Phantomキター!
      1. http://www.kaoru.to/mystery/newyork/newyork00.htm →クオリア016の画質の悪さが堪能できる。
    4. Ruby/SDL 0.9 http://www.kmc.gr.jp/~ohai/rubysdl_download.html
  41. SGEの衝突判定機能を追加
  42. MPEG再生機能の強化
  43. SDLSKK 0.4の対応、0.3には対応しなくなる
    1. http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0004397/
    2. ジター錯視 http://www.brl.ntt.co.jp/people/ikuya/demo/visualjitter/VisualJitter-j.html →固視微動
    3. SCO問題
  44. colormatch
      1. http://www.colormatch.dk/ →色のバランスを自動的に考えてくれる。
      2. http://meddle.dzygn.com/tests/colors/ →hexがでるように改造されている。
      3. http://www.popdex.com/c/57567 →人気投票ってやつか。
  45. tDiary theme
  46. GlyphGate http://www.glyphgate.com/info/download.htm
  47. 44
      1. アーロン・マーカス http://www.amanda.com/ Aaron Marcus
    1. 関心空間
    2. フレンドスター、自分のアドレスと、同時に友達のアドレスを登録。
  48. 45
  49. 46
      1. 10話
      2. Talk to Her
  50. http://anj.or.jp/senkawa/natsumatsuri.htm アート夏まつり@旧千川小学校
      1. 2003年8月29日(金)〜31日(日) 11:00〜21:00
      2. 豊島区立旧千川小学校(営団地下鉄有楽町線千川駅2番出口より徒歩3分 地図) 
  51. BIND ワイルドカード
      1. http://dns.qmail.jp/djbdns/tinydns-data.html
  52. IN A dde.ffg.209.16 ;WildCard
  53. 49
      1. http://www.gimlay.org/~andoh/hatena/google/
    1. WikiFarmについてのリンク集
    2. Amrita, CGIKit
      1. http://ch.kitaguni.tv/ 北国.tv →無料レンタルblog?
    3. http://e-trees.jp/products/ ハードウェアWebサーバ
    4. http://www.iidj.net/SA03/ →ついてくるメニューがかっこいい。
    5. http://www.soi.wide.ad.jp/iw2001/slides/21/21-1/ →SourceForge, Slashdot 内部構造群解
    6. 官公庁ヲチ
    7. http://www.bunka.go.jp/pr_fr3.html 国立新美術館キター!
    8. http://www.tikiwiki.org/tiki-view_articles.php TikiWiki
    9. LL
  54. 風を動力として動くロボット
    1. Theo Jansen http://www.strandbeest.com/theojansen.html
  55. Thunderbirds are GO!って、文法的にどうよ?
  56. 52
  57. 53
    1. from dotimpact
      1. http://www.strangebanana.com/generator.aspx →リロードするたびに違うページデザインなり。
      2. http://www.geocities.jp/yadayo8/eiga/ ゲームにパクられた映画のおはなし
      3. http://www.pangeasoft.net/enigmo/info.html ENIGMO, 砂みたいなゲーム
  58. LC2003 http://lc.linux.or.jp/lc2003/LC2003-CFP.html
  59. 55
    1. http://www.semblog.org/ →Semantic Weblog: semblog
    2. http://www.aedio.co.jp/new/html/pr-er4.htm →音さえぎってまんねん。
    3. http://pcweb.mycom.co.jp/special/2003/ithouse/ 記憶する住宅。すげー。
  60. アントクアリウム
      1. http://www.outride.jp/globus/pg.htm →未来館でもうってるのか。
  61. きれいなページとはなんだろうか。
      1. http://www.shinseibank.com/
  62. 一青窈 http://columbia.jp/~hitoto/
  63. いまさらながら、はてなアンテナをつくってみた。
  64. 60
      1. http://www.fsij.org/monthly/2003-08.html

0308

セルジオ・デメロ

http://www.asahi-net.or.jp/~gc9n-tkhs/selgio1.html セルジオ・デ・メロへのインタビュー(2000年5月8日)

  • 2002年の9月に国連人権高等弁務官に任命されるまで、デメロ氏は国連東ティモール暫定行政機構(UNTAET)代表を務めた。
  • 1999年6月〜7月には、コソボに関する事務総長特別代表を務めている。

http://www.unic.or.jp/new/pr03-048.htm 2003年 6月2日 コフィー・アナン国連事務総長、セルジオ・ヴィエイラ・デメロ氏をイラク特別代表に任命

国連人権高等弁務官事務所 http://www.unhchr.ch/

国連高等難民弁務官事務所 http://www.unhcr.or.jp/

http://www2.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200308200081.html

グーグル作文

http://nais.to/hiki/hiki.cgi?%A5%B0%A1%BC%A5%B0%A5%EB%BA%EE%CA%B8

あるページ内に含まれる言葉を使って作文するという遊びです。ヒット件数が 1件になることは望ましいのですが、必ずしも必須条件ではありません。検索 エンジンからのリファラーログを通じてページ作者にメッセージを伝えるとい う意味もあります。

http://www.google.co.jp/search?ie=EUC-JP&oe=EUC-JP&q=%C6%AC%A4%CE%C3%E6+%A4%CE+%CB%E5+%A4%F2+%A4%C8%A4%EA%A4%CF%A4%BA%A4%BB%A4%CA%A4%A4
どういう意味じゃ…。
いろいろと遊べるのですが、やばくて載せられないものばかり。


http://www.google.com/search?q=%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84+%E7%8F%BE%E5%AE%9F%E9%80%83%E9%81%BF%E3%81%AE+%E5%AE%89%E7%9B%B4%E3%81%AA+%E3%81%8C%E3%82%89%E3%81%8F%E3%81%9F+%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2+%E3%82%92%E4%BD%9C%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

3

http://xml.coverpages.org/ni2003-05-29-a.html XML Configuration Access Protocol (XCAP).

  • 遠隔からのXML document書き換えなど。

IETF SIMPLE (SIP for Instant Messaging and Presence Leveraging Extensions) Working Group.

http://www.ietf.org/internet-drafts/draft-rosenberg-simple-xcap-00.txt

有限会社栄光印刷 https://www.eikou-inc.co.jp/

https://www.eikou-inc.co.jp/online/Mitumori.asp
5,000枚、御見積金額 27,000円
PP付DMハガキパック 4C/1C(CMYKの内1色) パーフェクトW<19.5K> DMサイズ(100mm×148mm) 5,000 27,000 PP貼り片面(クリア)

4

深沢直人によるブレーンストーミングルーム1を使ってみる。
想像以上に使い勝手のいい空間。
ホワイトボードにプロジェクションしながら書き込みをするのが
どのくらい有効か疑問だったが、視認性も高く、想像以上に使いやすい。
とりあえず、プロジェクターを使ったコラボレーションは予想以上にうまくいった。
この大きさだとプロジェクターがもう一台くらいあってもよさそう。
これはちゃんと定式化してみる価値はありそう。

文京オフィスの会議室は、最後の最後で力尽きていたので、
空間設計がうまくいってない。ちょっと机の広さと空間の大きさが
マッチしていない。机の周囲を移動できないため、せっかくの黒板が
有効利用できてない。机を小さくする? 椅子だけにする?
プロジェクターを常設にする? そもそも黒板にプロジェクションして見える?
空間の大きさそのものは変更できないので、机と椅子の関係を見直す
などして、もう少し使える空間にできないものだろうか。

ブレーンストーミングルーム1

http://www.academyhills.com/forum/room/6ah/brain.html
http://www.academyhills.com/forum/charge/6ah/


http://www.ipsj.or.jp/members/SIGNotes/Jpn/20/1993/002/article005.html
http://www.ipsj.or.jp/members/SIGNotes/Jpn/20/1993/005/article002.html
http://www.ipsj.or.jp/members/Journal/Jpn/3606/article002.html

  • なるほど、こういうので論文にしている人もいるのか。

5

http://www.dofactory.org/jp/conf.php?conf_code=1
やー、本当につまんない幕切れだな。

わざわざ事前に「ウェブ会議」やったのに面白くなる前に終っちゃうってのは、
名古屋くんだりまで話を聞きにいっても、絶対に面白い話なんか聞けっこない
ってことを証明する結果になってる。超逆効果じゃん。

LD_LIBRARY_PATHをsystem wideで設定するにはどうしたらいいか?

LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/lib
http://www.visi.com/~barr/ldpath.html

/etc/ld.so.conf →こいつに設定すればいい。

  • で、ldconfig で、cacheを再構築する。

9/30火 13:00-18:00 CNET Japan Forum

テクノロジー・ビジネス・トレンド2004 @青山ダイヤモンドホール 表参道B5出口
http://japan.cnet.com/info/forum2004/
13:30-13:40 CNET Japan編集長・山岸広太郎
13:45-14:25 オープン水平分業時代の企業戦略 京都大学経済学部助教授 末松千尋
14:30-15:15 企業としてのGoogle - 世界最高の検索テクノロジーの舞台裏 村上憲郎
15:15-15:30 ブレーク
15:30-16:15 Amazon Webサービスのテクノロジーとビジネス戦略 Jeff Barr
16:20-17:05 PCからデジタル家電へ広がるMacromedia Flash 田中章雄

http://w3j.org/articles/cssready/ そろそろスタイルシートで

擬似的な段組 floatプロパティを用いて行ボックスを回り込ませる positionプロパティを使って段組に見えるように配置する


http://www.seairth.com/web/suds/ SUDS: Simple URI Discovery Syntax

  • ちょっとよくわからない。これはだめかも。

結局、esehttpdでなんとか実行をということを考えていたが、あまりうまくいかないようだった。

/というPathの下を全部Rubyで実行させたいのだが、そういう指定はできないようだ。
また、高速性という利点についても、結局のところはほとんどをRubyが実行において支配するのだから、
Rubyのオーバーヘッドを考えれば大差なくなるはず。WEbrickでやるのはどうだろうか。

QuickML

QuickMLをいれてみよう。

http://quickml.com/quickml/
http://quickml.com/quickml/quickml-0.5.tar.gz
http://cvs.namazu.org/quickml/
http://cvs.namazu.org/quickml/quickml.tar.gz?tarball=1

よっしゃ、立ち上がった。

  • デフォルトのQuickMLだと参加可能メンバーが100人までとなっているが、

128人まで、というキリのいい数字に変更した。

  • 1MBまで、などなどの設定。

make install

/usr/local/sbin/quickml
/usr/local/sbin/quickml-ctl
/usr/local/etc/quickmlrc
/usr/local/share/quickml/messages.ja
/usr/local/lib/ruby/site_ruby/1.6/quickml.rb
/usr/local/lib/ruby/site_ruby/1.6/quickml/*

  • config.rb core.rb gettext.rb logger.rb mail.rb server.rb sweeper.rb utils.rb version.rb

/usr/local/var/quickml
/var/log/quickml-log
/var/run/quickml.pid

OpenType 全文字

  • Adobe Japan1-4に準拠した約15,500文字のPro仕様を採用。

人名や地名などの漢字や異体字、さらに記号類も充実しています。

  • 22文字の「辺」が使用可能になります。
  • ※グレコはStandard仕様の約9,300文字(Adobe Japan 1-3)になります。

http://www.screen.co.jp/ga_product/sento/otffaq.html

  • Adobe-Japan1-5 2002年9月 20,317グリフ
  • Adobe-Japan1-4 15,444グリフ

http://www.typeproject.com/AXIS/FAQ.html

  • Adobe Japan1-3 9354字の文字セット
  • OpenType Std(スタンダード版)というタイプに属します。(2002.6/1)
  • Adobe Japan1-3 9354字の文字セットをベース
  • 常用漢字、文字数は4285字(漢字1945字, 非漢字2340字)

JIS 全文字

http://www.kanzaki.com/docs/jcode.html
第一水準は2,965字
第二水準、旧字体が3,390字
JISコード表

http://www.infonet.co.jp/ueyama/ip/binary/x0208txt.html →このページを参考。

このアクセスログはなに?

a - - +0900 "GET / HTTP/1.1" 200 740 "-" "Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)"
b - - +0900 "GET / HTTP/1.1" 200 740 "-" "Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)"
c - - +0900 "GET / HTTP/1.1" 200 740 "-" "Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)"
d - - +0900 "GET / HTTP/1.1" 200 740 "-" "Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)"
それぞれまったく別のホストからのアクセス。
どうやらウイルスからのアクセスみたいなのだが、正体ご存じの方いませんか?

mod_proxy

  • mod_proxy、proxy_passってやつを設定すれば、一行で別のサイトを

自分のサイトのように見せることができる。
ProxyPass /asahi http://www.asahi.com/
http://mooya.ath.cx/CubeDeZope/1010415221/index_html

http://www.mikeneko.ne.jp/~lab/web/htaccess/ ミケネコの htaccess リファレンス

http://www.hatena.ne.jp/1043615499
http://japache.infoscience.co.jp/rewriteguide/

ドメイン名。

art-bitのように、間にハイフンいれる形式が普及しているのは日本だけらしい。
アメリカなどでは、ArtBit.jpのように間にハイフンをいれずに、大文字小文字で区別する。

トリック3?

http://net.mods.jp/tsutsumi/diary.cgi

10月より「トリック」木曜21時で復活します!

GlyphGateとSEO

きれいなページを作りたい、しかしSEO対策もしたい。この二つは相反する
関係にあることが多い。この原因の一つは、タイトルなどを画像にしてしまっていること。
画像として大きくしているが、alt属性をつけなかったり、h1などのタグで
くくってなかったりする。つまり、altで文字指定して、H1でくくるなどすれば、
それを解釈してくれるSearch Engineも多いはず。

しかしよりよい方法を考えると、それを本当に単なる文字として扱い、
それをクライアントでの表示の際にきれいなフォント(グリフ)を用いて
画面表示させるという方法がありうる。これは一般には非常に難しいが、
GlyphGateというサーバ側のソフトを使うとそれができる。
http://www.morisawa.co.jp/product/software/glyphgate10.html
http://www23.morisawa.co.jp/gg/glyphgate_may/learning.html
http://unix.glyphgate.com/(ja)/glyphgate/Admin%20Manual.html

fontをめぐるあれこれ

ページデザインとフォント使用の関係

ページデザインについていろいろ考えてみたのだが、きれいにデザインされたページ
というのにはある一定の傾向がある。
それは、タイトルやメニューなどが画像で表示されていることだ。
要するに、普通にPCにはいっているフォントではきたないので、きれいなフォントで
レンダリングした結果を画像としてメニューなどにつかうと。
たしかにこうすると、全体としての画面がとてもきれいになるのだが、
しかしその代償もまた大きく、例えば検索ができなかったりする。
変更が容易ではないので、その結果メニュー構成見直しなどがおっくうになる。などなど。

このようにページデザインで、きれいなページはメニューが画像で普通なページは
メニューが文字という傾向はずっと続いているのだが、なんとかこれを止揚できないものか。

クライアント側でのフォント使用

簡単には、クライアント側にきれいなフォントがあってそれで表示されてればいいのだ。
しかしそれをするためには各クライアント全てにフォントをいれる必要があり、現実的ではない。

ユーザが持ってる可能性が高いフォントを勝手に指定するという方法もある。
例えばHGゴシックとかそういうたぐいのフォントは、Officeをinstallしていると自動的にはいってくるので
持っている可能性が非常に高い。

Mac OS Xに関しては、ヒラギノフォントが標準で入っていて、これは非常に質の高いフォントだ。
通常の用途において必要十分なバラエティーが入っているので、これだけでだいたいの用途を満すことができる。
実際に書籍で、ヒラギノを全面的に使ってデザインされたものも非常にたくさんある。
例えば先端芸術宣言など。
CSSなどからこれを指定する方法もあり、AppleのWebページなどはそうしているので、
Mac OS Xからは、IEを使っていたとしても非常にきれいに表示される。
またSafariの場合はさらに一歩進めて、ブラウザのdefault表示フォントをヒラギノにしている。
そのためごく普通のページを見ていても、すごくきれいなフォントで表示してくれるので、とてもうれしい。

また現在は普及していないが、これから先Adobe Reader(旧Acrobat Reader)にて、日本語のフォントとして
小塚ゴシックと小塚明朝が、もしフォントが無いときの代替フォントとしてon demandで自動的にダウンロードされる
ような仕組みになるらしい。いや、現在すでにそうなっているらしい。
(さすがにウェイトのバラエティーは少ない。ゴシックも明朝もそれぞれ普通の太さが一つづつらしい。)
この仕組みがもう少し普及すると、現在普通にAcrobat Readerがはいっているようなマシンでは、
小塚ゴシックと小塚明朝がはいっていると期待してもいい状況になるのかもしれない。
これらのフォントもCSSから指定することができるため、ブラウザ上で表示できる。

小塚ゴシックと小塚明朝はまだあまり知られていないが、これらは両方とも非常に質の高いフォントである。
ヒラギノも非常に質が高く、おおまかに同じ傾向の字体である。かなりモダンなすっきりとした印象を与える。
ヒラギノと小塚を比べると、小塚のほうがさらにすっきりしている。
また、単にモダンにすっきりしているだけではなく、細かく字形を見ていると、実は結構個性的な字体である。
例えば登るという感じのカンムリの部分など、端の処理が単純に四角に切るのではなく、
斜めに切っていたりして、とても個性的な印象をうける。
また、小塚はアルファベットがとてもいい。
アルファベットだけ取り出しても使えるぐらいにアルファベットが良い。
そもそも日本語フォントの一部として設計されているので、日本語フォントとの相性がいい。
そのため、例えば日本語部分をゴシックBBBにして、アルファベットを小塚にする
ということをしてもとてもよく合う。

実を言うと、私は新ゴがすごくきらいなのである。とにかくあの没個性的な字体を見ていると、
お前には個性とか主張というものが無いのか、と言いたくなる。新ゴを使ったデザインを見ていると、
すっきりしていてきれいなのだが、あまりにもアクが無いデザインになる。

しかし、これもまた、小塚氏の計画通りということなのだろう。
HelveticaとUniversを比較すると、どのデザイナーもUniversのほうがいいフォントだという。
実際その通りで、Universのほうが人間味あふれるあじわい深いフォントである。
しかしデザインとはフォント単体でするものではなく、全体のバランスの中で考えるものである。
その中でフォントそのものに味があったりすると、実はとてもこまるのである。
小塚氏は新ゴをデザインしようとしたときに、HelveticaとUniversの利用され方の違いを分析し、
新ゴはUniversではなくHelveticaのようなフォントにしようと決断した。
その結果できたのが新ゴである。(ちなみに新ゴは新しいゴナという意味。
ゴナというフォントがあってその新版として設計された。
新しいゴシックという意味かと思っていたんだけど、違った。)

そのため、Helveticaのようにフォントそのものには味が無いけれど、
全体のデザインとしてはすっきりときれいにまとまるというフォントを作った。
実際自分でデザインする際も、味があるフォントっていいよなーと思って
ヒラギノや小塚やAXISフォントを使ってみるんだけど、やはり全体からは浮いてしまう。
結局最後には新ゴにしていたりする。

新ゴの良さというのはこれから先もしばらくずっと続くだろう。
これからも、商業的デザインにとって不可欠のフォントであり続けるだろう。
でもなー、と僕は思うのだけど。

そして小塚氏がモリサワをはなれ、Adobeでデザインしたのが小塚ゴシック。
そう考えると、小塚ゴシックにちょっとした個性が滲みでているのもうなづける。
これこそが、小塚氏が考えていたUniversみたいな日本語フォントに対応するものになるのだろうか。

他には最近開発されたAXISフォントがある。これは雑誌AXISのためだけにデザインされた
日本語フォントで、その文脈だけでも非常にすばらしい、画期的な事件だと言える。
これもOpenTypeで、常用漢字だけ含まれたものがフリーで公開されている。

これはどちらかというと、新ゴや小塚ゴシック、ヒラギノといった文脈よりも、
より手書き的な味を残したフォントである。とはいえ中ゴシックほど手書き的な感じはしない。
パッと見はモダンな印象なのだが、どこか手書きの風味を残した味わいがあるという感じ。
またこのAXIS Fontも欧文がいい。このフォントは日本語とアルファベットの部分は担当する
人が違い、欧文はその専門の人がやっている。その人はライノタイプで様々な欧文書体を
手掛けている人で、つまりまさしくプロ中のプロ。質が高くないはずがない。
http://www.typeproject.com/Type/kobayashi.html
http://www.kamedesign.com/ →Joachim Muller-Lanceに注目している点が面白い。
(しかしでも、なんとなく小塚ゴシックのアルファベットのほうが使い勝手がいいのだよねぇ…。)

AXIS Fontは、それを使うとそれだけで雑誌AXISみたいになっちゃうじゃん、
と言っている人もいる。たしかにその通りで、何を組んでもAXISっぽくなる。
それはそれでいいことでも悪いことでもある。
しかし明白に言えることは、雑誌AXISを読んだことが無い人にとっては、
ほとんどまったく先入観が無いフォントだということだ。
つまり単にちょっと味のあるゴシックフォントだなとうけとられるだけである。
なので、普段AXISを読んでる人以外が対象であれば、避ける必要は特にない。

小塚ゴシックとAXIS Fontに共通しているのは、ウェイトの種類が豊富さである。
特に、細いウェイトが充実している。いままで見出しは太い字を使うのが相場だが、
そのまったく逆に極細の文字で見出しを作るという方法もある。
これは結構いい印象をあたえる。

当然であるが、モリサワも忘れてはいけない。モリサワはプロテクトが非常に
きつかったことで有名であるが、しかしその方針を転換したのか、OpenType化を
すすめている。最近ではメインに使われるフォントをどんどんOpenType化している。
基本6書体のパックにしたフォントパッケージがあり、これは非常に有用である。

昔PSプリンタを使っていたときはすごく文字がきれいだったんだけど、最近普通の
TrueTypeのレーザプリンタを買ったた文字がきたなくなった、と思っている人がいるだろう。
それは別になんの謎でもなく、単に文字がきたなくなったからだ。
昔のPSプリンタだとプリンタ側に中ゴシックBBBとリュウミンLが内蔵されていて、
普通にMSゴシックとMS明朝で出したものはプリンタ側でフォントを置換してくれるので、
自動的にきれいに見えるようにでてくるのだ。
しかし最近のPSじゃないプリンタはそういうのを内蔵しているわけがなく、
PC側のフォントがそのままでてくる。MSゴシックなどは画面上で見るとそんなにひどくもないが、
それを紙の上で見ると、ひどさが増幅されるので、げげっとなる。

そのようなとき、昔のPSプリンタがよかったなと思っている人は、このモリサワの
基本6書体パッケージをgetするとよい。そしてWordなどで標準の書体をリュウミンLにきりかえ、
ゴシックを中ゴシックにきりかえるという処理をすると、あら不思議、昔のPSプリンタのきれいな
書体がよみがえってくるのである。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000079CI0/etocom05-22/ref=nosim モリサワOpenTypeフォント 基本7書体パッケージ for Windows

でも、そもそも同じ書体であるはずなのに、それでもなんか印象が違う。なんでだろう。
実はOpenType書体は、縦方向に間延びする。フォントそのものに最初から行間を空けるような工夫が
されているようであり、そのため行間を空けないような設定にしてあっても、
適度にみやすい行間があいてくれる。ということは逆に、もしあらかじめ行間が
空くように設定されていた場合、必要以上に間延びしてしまうということだ。
Wordなどを使うとそのようになる。

フォントとページデザイン

前述の通り、メニューなどが画像として使用されることが多い。
それをクライアント側でフォントとしてレンダリングすれば、そのまま文字そのものとして扱える可能性がある。

文字をそのまま使うのではなく、なんらかの形で加工して使うことがある。
しかしそのような場合には、IE独自のCSSフィルターがある。
これを使うと、文字に影をつけたり輪郭をつけたりにじんだ感じにするなどが簡単にできる。
そのため、ちょっと影がついていたり、カーソルをのせると色がかわってみたりといったくらいなら、
CSSなどによって対応することは可能なはずである。

つまり、クライアント側でフォントをもたせてCSSで制御するということをすると、
ページデザインの問題はかなりの部分がクリアされるのではないだろうか。

Webブラウザ上でのフォント使用

クライアント側でフォントを持っていることを期待するというアプローチは難しい。
それなら、強制的にサーバからクライアントにおくりこんでやればいいのではないだろうか。

Webブラウザ上にfontをembedさせる方法は二つある。
.pfrと.eot。前者はNetscapeが採用、Truedoc? Bitstream? が開発。
IEでは、Active X経由で使える。
.eotはEOT(Embedded OpenType)。IEで塔載している。他にWebTVなども。

.eotを作るには、WEFTというツールを使う。これが極めて使いずらい。
そもそも動かない場合もある。Wizard形式で作業をすすめるのだが、
その最後のEOTを生成する段階で、エラーを出すことがある。

実際のところ、.eotを作るにはこのWEFTを使うという選択肢以外は一つも無いようだ。
例えばGIFファイルを作るツールやアプリが何種類かあるという状況ならば
動くやつを選べばいいのだが、そのたった一つの実装が動かなかったりするのだから、お話にならない。
互換ソフトを作ろうにも、仕様が公開されていないのだ。

最近GlyphGateというのがでて、それを使うとそのEOT作りをon demandでやってくれる。
ApacheやIISなどへのmoduleという形で使える、非常によくできたソフトである。
しかし、EOTファイルの仕様が公開されていないのに、なぜこんなのが作れたのだろうと
思っていたのだが、ようやく理由がわかった。

GlyphGateは以前はFAIRYという名前だった。それはBorwareというスウェーデンの会社が
作ったもので、実体をよりわかりやすく反映するために名称変更したとのこと。

そしてWEFTは、あたかもMicrosoftが作ったツールのように見えるのだが、実はこれも
Borwareという会社が作ったものだ。(Windowsの場合は非常にありがちだが、
実際には別の会社が作った機能が組み込まれているだけということがよくある。
例えば、Type1やOpenTypeフォントの対応はAdobeが作ったものだし、defragはノートンが
作ったものが組み込まれている。)
ということで、WEFTもBorWareが作ったアプリである。

ということを考えるとようやく線がつながってくる。つまり彼らとしてみると、
WEFTを使いやすくすることにはインセンティブが無い。またEOTの仕様は非公開で
独占的に利用できる。この状況では、WEFTではないサーバ側のモデルとして
GlyphGateのような形でビジネスをするのが一番おいしいということだろう。

しかしその結果として、fontのon demand loadingという仕組みの普及が
妨げられている結果になっているので、なんともはやという感じである。

WEFT Borware

http://www.eu.microsoft.com/typography/links/news.asp?NID=1534
http://www.i18nwithvb.com/surrogate_ime/code_charts/

http://lists.w3.org/Archives/Public/www-font/2000JanMar/0109.html

  • よく考えたら、ごく普通にTTFフォントをそのままで@font-faceに指定できるのだったか?

今度やってみよう。

http://www.microsoft.com/typography/embed/sdk.htm?fname=%20&fsize= OpenType embedding SDK

http://www.microsoft.com/typography/faq/dfaq1.htm?fname=%20&fsize=


http://www.webreference.com/dhtml/column30/ →fontがinstallされているかどうかを判定するトリッキーなテクニック

EOT Embedded OpenType

http://www.builder.com/Authoring/Typography/ss02.html

http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/workshop/author/fontembed/font_embed.asp

http://archives.neohapsis.com/archives/vulnwatch/2003-q1/0013.html

http://www.w3.org/TR/REC-CSS2/fonts.html#referencing

http://www.fonts.com/fontservices/services_home.asp?con=embedding

http://orwell.ru/info/samples/

http://webref.info/default.asp?ID=2717


http://groups.msn.com/MicrosoftFontValidatorCommunity/
http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/downloads/list/xmlgeneral.asp
http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/dnie40/html/css.asp
未来の技術はなぜ普及しないか。

WEFT

http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/xmlsdk/htm/xsl_browsing1_8ss3.asp
MSDN Home > MSDN Library > HTML and Dynamic HTML > Overviews/Tutorials > About Font Embedding

http://www.w3.org/Printing/pennock.html Font Embedding on the World Wide Web April 19, 1996

<STYLE>
@font-face {font-family: "MyFont"; src: url(FontSourceFile.eot)}{{br}} H1 {font-family: "Verdana", "MyFont"}{{br}} </STYLE>
http://www.microsoft.com/typography/default.mspx

http://www.adobe.co.jp/products/fontfolio/main.html Adobe Font Folio OpenType Edition

  • 2200種類を超える欧文書体と31種類の日本語書体
  • 10ライセンスパッケージ、60万円くらい?
  • 小塚明朝、小塚ゴシック、りょう

https://lunchbox.securesites.net/prokit/fontmenu.secure.html

http://www.microsoft.com/typography/links/news.asp?NID=2832

市場規模

http://www.nri.co.jp/news/2000/001214.html
2005年までのIT主要分野の市場規模とトレンドを展望 2000年12月14日
PDA 百万台 9 19 116% 全世界出荷
http://www.isbi.co.jp/report/mi-yoran/mi2002/MI-2002-4-3.pdf →うお黒塗りじゃ…。

http://www.yano.co.jp/mrnew/mr0206/C44200100.html

2002年版 PDA市場の現状と企業戦略の徹底分析 期待を裏切ったPDA市場の成長

http://www.yano.co.jp/mrnew/mr0204/C43202400.html

http://www.atmarkit.co.jp/fitbiz/column/reg026/reg1.html

PDAはニッチ市場から脱出できるのか? 2001/3/2

■思いのほか大きくはないPDA市場 IDCの発表(2000 年9月) PDAの出荷台数は1999年で74万3500台 2004年には400万台にのぼると試算 パソコンの国内市場規模は昨年1年間で1155万台(JEITA調べ、2001年2月5日発表) プレイステーション2は2000年3月4日の発売日から2001年2月18日までの期間に438万台を出荷 iモードは2001年3月末で累計2000万台出荷 ■熱烈なファンが支える市場

http://www.ccid.com.tw/NEW-Home/Web%5C16.htm

2001年の中国市場は2000年と比較し、16%下降。

http://www.ccid.com.tw/NEW-Home/2003year/summary/2003-99.htm

2002年に中国市場は開始した。市場は異常活躍。数字は無し。

http://www.bizmarketing.ne.jp/mob/020712281.shtml

  • おおざっぱに100万台という見積りでいいのかな。

ICレコーダー 市場規模

http://www.mainichi.co.jp/life/money/release/200303/19/20030319p0400a018180000c.html

2003年国内ICレコーダー市場規模は約48万台予測(当社調べ) 前年の約45万台を上回る成長分野

  • ということで、ICレコーダーはおおよそPDAの半分という感じか。

http://cybs.noma.or.jp/chosa/chosa3-2.29.2.htm
デジタルAV機器市場マーケティング調査要覧(2003年版)
発 刊 日:2003年5月15日
頒 価:97,000円 (消費税別)

REST model

HTTPの拡張をしようとする。カナズチをもっているとなんでもクギに見える。

例えばstatus codeがある。200とか404とか500とかである。
エラーを表現するのに

Pure REST Wikiというのがある。
これはREST modelのみにもとづいたWikiを作ろうという話。
HTMLのJavaScript側によって様々な要素を制御する。
サーバ側にもたせる機能は少なくする。

しかし実際にはWeb全体のモデルで一番重要なのはURLである。
URLには、プロトコル、ホスト名、パスなどがコンパクトに収められている。
またそれ以外に、ユーザ名、パスワード、ポート番号、ページ中のアンカー、
検索用のクエスチョンなどがおさめられるようになっている。
例えばこれらを、XMLのような形式で表すことはできるだろう。
<url>

 <protocol>http</protocol>
 <host>eto.com</host>
 <port>80</port>
 <path>/</path>

</url>
などというように。しかし実際にはこのような選択肢はとらなかった。
これらを短い形式で、http://eto.com/ という表記で表すこととした。
もちろん前者のような形式にもそれはそれで利点があり、そのような形式でなければ
表わせないURLもありうるだろう。また現実のURLにおいても、パスにセッションを埋め込むといった、
実際にはURLの理念を曲げて使うこともありうる。しかし当初の段階で、
このようにURLをコンパクトなものにして分離して扱うという決定を下したことが、
非常に大きな決断だったのだと。

不必要な自由度の高さとはこういうことである。
URLの中ではパスの区切り記号に/(スラッシュ)を使っている。
しかし区切り記号に/を使っているのはUNIXだけで、他のOSはまた違う記号を使う。
例えば\(バックスラッシュ)や:(コロン)などである。
そうであれば、区切り記号を/以外のものにするという選択肢もあるのではないか。
それぞれの区切り記号を使えるようにしてもいいのではないか。
という議論が、IETFの場では真面目に議論されていたのだという。
こういう話だけ聞いてみれば、なんてとんでもなく意味がない議論がされていたのだろうかと
いう感じがする。TBLがIETFという場を捨て、
自分でコンソーシアムを作ることを決断したのも理解できる。

http://www8.cao.go.jp/cstp/project/export/ITPT-B/ITPT1/gijiRoku.pdf

バーチャルなものを作って皆でアタックさせるというのもあるのではないか。

  • 池上会津大学学長の案。このへんがハッカー甲子園の起源となったのではないか。

http://www8.cao.go.jp/cstp/project/export/ITPT-B/ITPT3/gijiShidai.html 人材育成

  • 芸術家方式など様々な案が出ているが、どう現実に落しこめるのか。

http://www8.cao.go.jp/cstp/project/export/ITPT-B/ITPT3/shiryo.3-2.pdf

IETF, W3C

blogとWikiの違い

blogとWikiの違いについていろいろと悩んできたが、ようやくわかった気がする。
おおまかには「URLが違う」というのが一番大きい。

Wikiにおいては個々のページが存在する目的(意義)をそれぞれにおいて個別に
設定しうる。そのためページそのものに対しての名前付けを行うことができる。
しかしblogにおいては、ある一ページはある時間軸上の一点を意味する。

これを逆の方法で言うと、もしWikiをblog的(Web日記的)に使いたいとすると、
それぞれの日付をページタイトルとしたページを毎日作り、
そしてトップページからはそのページを何日分か、一覧して見られるようにする。
http://ukai.org/d/
さらにWikiに若干の改造を加え、「その日のページ」を簡単に作れる機能を
加えれば、それで完璧だろう。

例えばWeb日記システムをCMS的に使うことはある。しかしその場合は、
ある一般的な情報を指定するときにもそのページ名のURLを一般的な見た目で
指定することはできず、日付によって指定するしかない。
http://www.tdiary.org/20021112.html
たとえばこのページは、本来ならば次のようなURLにするべきである。
http://www.tdiary.org/download.html
しかし上記のような日付を指定したURLになってしまっているのは、
それがtDiaryだからだ。

(blogとWeb日記の違いについてはここでは考えない。これは単に名前が違う、
つまり本質的には同じと思っている。詳細を見れば違ってくるはずだが、
それよりもWikiとblogの違いのほうが重要だと思う。)

(見た目の違いは非常に重要な問題。つまり逆に言えば、システムはWikiだろうが
tDiaryだろうが、MTとまったく同じようなstylesheetを使えば、おそらくそれは
観賞者にはまったく同じような印象を与えるはず。もちろんこの場合には
制作者側の観点がはいってない。制作者から見た場合の見た目も重要で、
別に議論する必要がある。)


なんにせよまず単純な前提は、細かいところに着目しないと違いが見えてこない
ということ。この点はどんなことにも言えるのだが、ごく普通に議論していると
こういう当たり前のことがきれいに消えてしまうので、とにかくずっと、具体的な
レベルにひきずりおろしながら議論する必要がある。しかし話は容易に抽象化して
しまい、具体例は消えていってしまう。

Wikiの概念

http://sho.tdiary.net/20030512.html
http://ponx.s5.xrea.com/bibo/20030511.html#p07

Wikiって名前は隠した方が良いかもしれない

WebObjects最強伝説

WebObjectsが実はWebアプリ構築フレームワークの中で最強という伝説があって、
これはある程度事実だ。
Webアプリ構築ツールというと現在ではそれと比較する対象として、
WebSphereやColdFusionがあげられるが、実際にはWebObjectsは比較にならないほど
長い歴史をもっており、この種のソフトウェアの最初の存在だった。
(たまにPHPと比較する人がいるが、実際にはレイヤーが違うので比較対象と
しない方がいい。)

私はJobsが、Microsoft Developper's ConferenceでWebObjectsの発表をしたときに、
その話を聞いていた。私がその話を聞いた時に思ったのは、
「Jobsは狂った」ということだった。Perlで書いたCGIでちょっと工夫すれば
簡単にできてしまうようなことを、わざわざWebObjectsなんていう名前をつけて
ツールとして仕立てあげる必要がどこにあるのかと。
(もちろんそのときのNeXTの状況、Appleへの復帰がまだ想像すらされて
いなかったという背景もある。)

しかしまるでわかっていなかったのは私の方だった。現在のようになんでも
かんでもWeb上で処理をするような時代がくるとは想像できなかった。現状では
Web上のさまざまな処理をObjectとして処理できるツールが存在する利点はある。
しかしそれは当時の私にはまったく理解できない概念だった。

ようやく最近実際に触ってみて、WebObjectsがいいとされる理由がわかった。
簡単にいえば、HTMLとSQL、この二つをレガシーとして捉え、そのレガシー・
サポートをできるだけきれいに扱えるようにオブジェクト化したということだ。

Webアプリは、普通に書いていくと、コードの中にHTMLをうめこんで
いかなくてはいけない。簡単に書こうとするとそこでHTMLを文字列として
扱うことになるが、しかし実際にはHTMLもまた一つの言語であり、構造を
もっている。そこで整合性をきれいにとるのは結構面倒くさい。
またCSS普及以前はHTML中にデザイン要素がうめこまれるのが
当然であり、つまりHMTLをコードにうめこむと、ページデザインがコードに
うめこまれてしまうことになる。そこで、テンプレートとしてのHTMLのページと
コードを分離し、テンプレートへの値の埋め込みをコードとしてきれいに
扱えるようにした。これをWebObjects Framework(WOF)と呼ぶ。

これだけでも確かに便利そうなのだが、さらに重要なのは、まったく
同じことをSQLの側でも行なったことだ。SQLも同様に言語である。
しかしそれをなんとなくアドホックに文字列として扱うことが多いのだが、
これもまたオブジェクトとしてきれいに扱えるようにした。
これをEOF(Enterprise Object Framework)と呼ぶ。

この二つをオブジェクトとして言語から利用することにより、
普通ならば全体を管理するのが難しくなりがちなWebアプリを、
HTMLのレベル(ページデザイン)と、SQLのレベル(DBデザイン)と、
その結び付きのコードとに、きれいに三つに分離できるようにした。

当然だが単にオブジェクト化したといってもいろいろある。
そのオブジェクト化の方法が非常にスジがよかった
ということのようである。スジがいいとは主観的な言葉だが、
しかし実際にはそのようにしか説明できない利点というものは存在する。

WebObjectsへの値の埋め込み方法は、<webobject ...>という形のタグを作り、
そこが置きかわるという仕組みになっていた。テーブルについても、
一行それを作っておけば、それが自動的にSQLからひっぱってきたテーブルに
おきかわるという仕組みになっていた。PHPのような後発の言語が、
SSIの発展形のような形で独自なタグ体系を作ってアドホックにHTMLに
コードを埋め込んでいったことを考えると、この洞察は非常にすぐれていた。

WebObjectsの値段は最初は500万円以上していたが、2000年に72,800円に値下した。
約493万円の値下げ。約98%OFF。
100円ショップが、突然2円ショップになったようなものか。よくわかりません。
これだけ値下げをしたのは、もちろん戦略的なものだろうが、逆にそれ以前はこの
値段で十分に売れ続けていたということが驚きである。

そう考えると実際に使ってみたくなるが、しかし結局それと同じような機能を
実現していればそれでいいわけであるが、
そんな都合のいいフリーソフトウェアはないものだろうか。

CGIKit http://www.spice-of-life.net/download/cgikit/

ほぼWebObjects互換とのこと。すごくよさそう。
しかしEOFの側は関係してこないようである。

Tapestry http://snipsnap.org/space/Tapestry

http://jakarta.apache.org/tapestry/
http://tapestry.sourceforge.net/Tapestry-WebTech.pdf

  • WebObjectsを参考にしたフレームワークらしい。

http://www.gnustepweb.org/

  • Objective Cなど本物っぽいのですが、かえって使いずらい、のかな。

http://c2.com/cgi/wiki?WebObjects
http://c2.com/cgi/wiki?EnterpriseObjectsFramework

Objective C Tutorial: http://programmingbulls.com/stringwithformat


実際にはWebObjects、それに類するシステムは、大きな問題をかかえている。
それはREST styleじゃないのだ。例えばURLの仕組みの問題。
WebObjectsにおいては、session idのようなものをURLにうめこんで使っている。
つまりURLはそのsession内でしか有効でない。リソースの指示には使えないのである。
これはかなり根本的な問題で、Webの基本をゆるがせてしまっている。

ではREST的なstyleを維持しつつ、WebObjectsのようなフレームワークを作る
ことは可能なのだろうか。


この文中ではZopeについて触れてないのですが、
これは私がまだよくわかってないからです。調べてみないとなー。


  • ちょっと教えてもらった。

Zope、Pythonから使えるオブジェクトDBにコードが埋め込まれ、それが
ページに変換されると。すでに既存のコードがたまっていて再利用できる
形になっているのが利点。例えば会員登録やBBSなど。

しかしZopeは1996年の登場で、すでにレガシー化が進んでいるという話もある。
大変重いシステムであるようなのだが、一体それはどこに原因があるのか?

QuickML

QuickMLの革新性はなかなか理解されがたいものがある。
旧来のメーリングリスト管理ツールの状態からQuickMLへの発展は、
おおまかにしか見ないのであれば、それはツールへちょっとした工夫を
追加したにすぎず、本質的には従来のメーリングリスト管理ツールの一群へと
連なるものであるととらえられる。

しかし私が考えるところでは、そのような区分は有効ではなく、
QuickMLの革新性は、むしろその「ちょっとした工夫」に存在すると思う。
つまり、QuickMLからメーリングリスト管理としての特徴を取り除いた
「Quick性」とでもいうべき特徴を定義するこができ、そこにこそこのソフトウェアが
インターフェイスの分野において新たに作りだした性質があるのではないか。
この「Quick性」を取り出し、別の分野のソフトウェアへ応用できるのではないか。

「Quick性」の要素にはどのようなものがあるか。いくつかあげてみる。

  • 存在しないメールアドレスへのメール送信が、ML作成である。

通常エラーとなる操作を意図的にコマンドへと転用している。

  • Ccに加えることによるアドレス追加。
  • 管理者という概念の不在。だれもが同じ操作を持つ。
  • 機能の簡略化、簡素化。エージェント的発想により、機能拡張を実現する。

メーラーにおいて、いくつかのテキスト入力エリアが存在する。
To: Cc: Subject: そして本文。従来のML管理ソフトでは本文の中に特殊なコマンドを埋め込み、それを命令としていた。
しかしここで画期的なのは、To: Cc:を、そのまま管理コマンドの入力としたことだ。
しかもそこでもちろん、特殊な新しい記法を開発したのではなく、ごく普通にメールを送るのと同じように
アドレスを指定すると、それがもちろんまずは当初の機能の実現であるとともに、コマンドとしてもとらえられる。
egroupsなどでMLを作ったとしても、通常それと同時にML作成のアナウンスを送る。
それとまったく同じことをするだけで、同時にML生成として機能してしまうのである。

管理者という概念の不在。しかしこれは、ユーザ管理の独特のうまさが背景にある。
MLにはいってない人は送れない。また、だれかが自分のアドレスを追加したいときは、
そこに参加している人が少なくとも一人のアドレスは知っている必要がある。
そのような非常にゆるやかながら、確固とした制約を課している。
そのことによって管理者不在という形式が実現していると見るべきだ。

Webは公開という暗黙の前提があるが、これは歴史的経緯の中で公開を出発点として始まった
というだけで、公開ということそのものはWebがもつ本質ではない。
だれか二人だけしか見ることができない、そのようなWebページにも意味はある。
例えばだれかがだれかを誘うという形で、そのWebへのアクセス権限が得られる
という方法も考えられる。むしろこのような形式であることの方が重要なのではないだろうか。
(IDとパスワードとメールアドレスの組をどう処理するべきか。。。)

またここで、100人までという制約も重要だろう。もちろんここで100という数値は
恣意的に決定されているだけで、あらかじめ規定されているという点が重要。
100人までしか見られないWebページというのはいままであまり概念として登場して
こなかったが、実は非常に重要な制限方法なのではないか。

RESTにおいてはURLとリソースが一致していてべきなのだが、その点の議論は難しい。
RESTのMLでもずっと問題になっており、まだよく理解できていない。
例えばオンライン銀行のインターフェイスで、URLにその口座番号が埋め込ま
れることになるのか。

  • 機能の簡略化、エージェントによる機能拡張。

Wikiの場合はplugin概念が、同じWikiエンジンの中からプログラムとして呼出し可能なものである必要がある。
しかしここで、一切のpluginを外に出し、Wikiエンジンそのものはその本体としての機能しか追加しないということが発想としてあげられる。
例えばあるPlugInというページに、InterWikiNameと同様に別の外部リソースへの指定がされており、
InterWikiNameとは違い単なるリンク生成ではなく、そこでページ生成の際にその外部リソースへアクセスし、
そこでコンテンツを生成するという機能。こうすれば、plugin機能を外部化でき、
さらにそこで、任意のWikiからその機能を呼べるようになる。

Wikiには大いに「Quick性」を感じる部分がある。その感じた要素をあげておく。

  • WikiNameの発想。ページを作ることとテキスト中にリンクを作ることを同一視し、またリンクであることの指定を

WikiNameのようなこれ以上無いくらいに簡略化するという発想。

  • Wiki独自の記述方法。h1やliなどを簡略化することができる。しかしこれはQuick性から見ると本質的ではない可能性もある。
  • 管理者という概念の不在。だれでもどのページでも書き換え可能である。これは極めて類似度が高い。

逆にWikiに無い要素を考えてみる。

  • 100人までの制限。おおまかに、だれもが見ることができるページと考えられている。
  • ユーザの追加、削除という概念。ユーザの区分という概念がない。全部公開が原則。
  • エージェント化の機能。

このようなことを考えると、おおまかにWebにおける「Quick性」のようなものが
どのように実現可能かを考えられる。

QuickML 論文

http://www.namazu.org/~satoru/pub/hi2002-100.pdf
http://www.dicomo.org/2003/dicomo-papers/133.pdf

  • みしらぬ人とのコンサマトリコミュニケーション

http://ishinao.net/wl/id/840 →QuickMLをグループウェア化するの続き。

XMLへのAPI

Rubyにおける標準XML APIとしてREXMLがあり、これはXMLの要素を極めてRuby的に
正しく扱っているため、極めて容易に使えるAPIとなっている。
しかし、これをもっと簡単にすることができるかもしれない。それはmethod_missingの活用である。
XML objectに対してタグ名をmethod名として指定すると、その要素への
アクセスとして機能するというのは、十分わかりやすいマッピングではないか。
もちろんこの方法だとアクセスできないタグがでてくるはずだが、そのときは従来のmethodを使えばいい。

実は、渕一博のrFAXはこれに近いのかもしれない。
FAXは、Functional API for XMLの略であり、rFAXはそのRuby版である。
ここでは、XMLへのAPIを関数へのマッピングによって処理するという手法を提案している。
ネストした要素を、ネストした関数としてとらえる。
つまりここでは、タグによって指定された要素が関数(method)を呼出すということを意味している。
method_missingではなく、実際にmethodが存在している点が、より優れているのかもしれない。
http://www.ba.wakwak.com/~fuchi/rubyxml/

Hiki

Hiki plugin http://www.namaraii.com/hiki/?%28Hiki%29%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3

Hiki-dev ML http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/hiki-dev

http://lists.sourceforge.jp/pipermail/hiki-dev/

HikiFarm http://www15.web24.jp/~c01763n1/hiki/?HikiFarm#l0

cvs -d:pserver:anonymous@cvs.sourceforge.jp:/cvsroot/hiki login
cvs -z3 -d:pserver:anonymous@cvs.sourceforge.jp:/cvsroot/hiki co -r v0_5_branch hiki
% chmod -R go+rwx hiki

  • index.cgiが使えるようにしておく。
  • data, hiki, messages, plugin, style, template, theme というdirectoryを移動しておく。

% mv data hiki messages plugin style template theme ../hiki
% mv hiki.cgi ../hiki/hiki.rb
% cp hikiconf.rb.sample ../hiki/hikiconf.rb
% cd misc/hikifarm
% mv index.cgi ../../../hiki
% mv hikifarm.conf ../../../hiki
% mv hiki.conf ../../../hiki
% cd ../../../hiki
% vi hikifarm.conf →書き換えるべし
% vi hiki.conf →書き換えるべし
% vi hikiconf.rb →書き換えるべし

http://www.namaraii.com/hiki/?%28Hiki%29%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3 Hikiプラグイン

http://tdiary-users.sourceforge.jp/cgi-bin/wiki.cgi?PluginList →tDiaryプラグイン


cvs -d:pserver:anonymous@cvs.sourceforge.jp:/cvsroot/hiki login
cvs -z3 -d:pserver:anonymous@cvs.sourceforge.jp:/cvsroot/hiki co -r v0_5_branch hiki

strscan http://www.loveruby.net/ja/prog/strscan.html

http://www.loveruby.net/archive/strscan/strscan-0.6.7.tar.gz

HikiはTotalで約1500行

   442    1425   13555 command.rb
    33      94    1134 global.rb
   206     585    6152 html_formatter.rb
    54     120    1602 interwiki.rb
    44     117    1269 page.rb
   340    1053   10094 parser.rb
   111     254    2468 plugin.rb
    57     134    1006 storage.rb
   212     501    4780 util.rb
  1499    4283   42060 total

Amrita http://www.brain-tokyo.jp/research/amrita/index_ja.html

http://www.brain-tokyo.jp/research/amrita/amrita-1.0.2.tar.gz

--- ./Makefile.org      Thu Aug  7 20:36:58 2003
+++ ./Makefile  Thu Aug  7 20:37:18 2003{{br}}
@@ -5,2 +5,3 @@{{br}}
-RUBY_VER=1.6
-#SITE_DIR=$(PREFIX)/lib/ruby/site_ruby/${RUBY_VER}
+#RUBY_VER=1.6{{br}}
+RUBY_VER=1.8{{br}}
+SITE_DIR=$(PREFIX)/lib/ruby/site_ruby/${RUBY_VER}{{br}}
@@ -8 +9 @@{{br}}
-SITE_DIR=$(PREFIX)/lib/site_ruby/${RUBY_VER}
+#SITE_DIR=$(PREFIX)/lib/site_ruby/${RUBY_VER}{{br}}

アッバス・キアロスタミ「10話」

http://theater.nifty.com/db/0000050017/main.jsp
2002年/フランス・イラン映画/上映時間94分 [配給] ユーロスペース
2003年8月2日(土)より、ユーロスペースにてロードショー

  • ジム・ジャームッシュ「ナイト・オン・ザ・プラネット」みたいな感じか?

http://www.media.iis.u-tokyo.ac.jp/CinemaScape/person.cgi?pid=95

インターフェイス

増井さんの話をメモ。

  • 検索が大事。ほとんどの仕事は検索。
  • 一歩ひいたときに見える軸はあるのかどうか。
  • 情報をためるときに、意識してじゃなくて、しぜんと情報がたまるようにする。
  • 分類するのが苦手な人は、研究にむいてるはず。
  • マシンパワーの増加の問題。昔考えていて、できるようになったこと。
  • 曖昧検索。

今の段階で辞書くらいならできる。Googleレベルだとできない。
いまは、かな漢字変換一文字違ったらでない。そんなものだとあきらめている。
曖昧なことをしてもちゃんとやってくれるべき。

  • ウェアラブル、ユビキタス、まだはやってないからなんとかなるかも。

LinuxはWindowsの真似ばかりしている。どうよ。

  • ファイルシステムがもう少しかしこくなってくれても…。

DBっぽいファイルシステムとか。検索しようと思ったら全部なめないといけない。

  • 自然言語処理、一つもうまくいってない。なぜか。

間違えるくらいなら、自分でいれたほうがまし。
予測interfaceが使われてないのは、間違えるから。
97%くらいは正しくないといけない。

  • 音声処理、曖昧に言ってみて問い返すとか。
  • 三次元の形で、いくつかから選ばせる。
  • Webブラウザ、チャンネルみたいにずらーっと見られる。

OSにもとめるもの。

  • ファイルを上書きすると、前のは消える。取っておいてもいいのではないか。

結局過去の時代のファイルシステムがそのままのこっている。

三次元化はなにかメリットがあるか? →画面は二次元、視覚も二次元。

  • 触覚インターフェイス。触って意味があるものには意味がある。

例えばファイルを触れるみたいのには、何の意味もない。ファイルは実体ではないから。
そもそもアイコン、ファイルはなんのためにあるのか。
見たいのはメモであって、ファイルという抽象化は手段である。

  • 情報流デザイングループ。情報の流れをデザインする。
  • ロボットは情報とは次元が違ってくる。
  • インターフェイスがきれいだと使ってみたいと感じる。

しかし本当は存在を意識させないインターフェイスが一番いいのではないか。

自動ドア →ちかづくと開く。

CDをおくと、なる。

CDFax.

切符の自動販売機のinterfaceについての考察。いろいろ難しく考えていた。

しかし結局のところSuicaがあれば切符はいらない。つまり、存在する必要がなかった。

認証をなんとかならないか。

  • もちあるいてるのはすべて認証のためのもの。

クレジット、鍵、身分証明、銀行カード、スイカ。

近傍検索の実例。テキスト全文検索を追加したら使えるようになった。

  • ファイルの更新履歴をもってくれるファイルシステムがあるといいのに。

29

MSブラスト対策で、世田谷区が庁内LANと住基ネットの切り離しを行なったが、
これは過剰反応だったか? これは非常に判定が難しい領域だが、過剰反応
ではなかったと思う。

理由は、MSブラストは感染すると、外部からコントロールできるようにバックドアを
作るからだ。つまりこの場合は、MSブラストはこういう機能しか持っていないから、
その対策をすればいい、という風に、対策を限定することはできないのだ。
外部からコントロールできるのであれば、一旦侵入した後に別のコードを送りこむ
ということも可能である。

しかし、庁内LANはインターネットには接続されていなかったという。
だとすると、バックドアがしかけられたとしても、外部からコントロールできる
ようにはならなかったはずだ。その意味では過剰なのかもしれない。

とはいえ今度は逆に、どのようにしてMSブラストが感染したのかという疑問が
生じる。フロッピーディスクだろうとのことだが、本当だろうか?
通常.exeファイルなどに寄生するタイプのウイルスであれば、そのアプリを
家から持ってきてしまったなどで感染することがある。しかしMSブラストの
ウイルス情報には任意の.exeファイルへの感染などについての記述は無い。

本当にインターネットには接続されていないのか?
自宅から庁内LANにダイアルアップ経由で入ることなどは無いのか?

http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w32.blaster.worm.html
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=WORM_MSBLAST.A&VSect=T
http://www.asahi.com/special/pcvirus/TKY200308140260.html

http://kwatch.tripod.co.jp/diary/diary.html →BSD使いは技術力がある。

これは論点がずれている。
今はLinuxがメジャーでBSDがマイナーだから、マイナーな技術をあえて
選択する人には選択眼があるという見方は成立しうる。しかしそれが、
今BSDを使っている人は昔からコンピュータを使っている人である可能性が高いから、
技術力があるという評価につながってくると、たしかに部分的には正しいが、
逆に見落している点がでてくる。そもそもLinuxが普及する前は、BSDこそがメジャーだった。
つまりその時期にUNIXを使うのだとしたら、BSDを選ぶことが当たり前だったのだ。

「コンピュータを昔から使っていた人は技術力があるはず」これは正しい。
「メジャーなものではなくマイナーなものをあえて使う人は選択眼があるはず」これも正しい。
しかし「今BSDを使っている人」はこの条件を両方同時に満すことはできない。
昔から使っているのだとすれば、その人はその昔のある時期において、
メジャーなほうを選択しているのだ。期間という基準と、メジャー・マイナーという
基準とがごっちゃになっているため、途中から論点がずれてしまっている。

http://www.nikaidou.com/sony/sonytimer.pdf →ソニータイマー。トランスコスモスの内情など。

http://www.monzy.com/ →石井研の修士。
http://www.pantscam.com/ →パンツの中。
from http://www.radiumsoftware.com/diary.html


http://www.google.com/help/operators.html →Googleの高度な検索方法

ノーマン記録

http://nais.to/hiki/hiki.cgi?D.A.%A5%CE%A1%BC%A5%DE%A5%F3

Gooooooooogle。o がたくさん。あと、ロゴがときどき変わる。

伊東忠太 http://www.kenchiku.co.jp/event/ito-chu.shtml

SOLARIS http://www.solaristhemovie.com/

http://www008.upp.so-net.ne.jp/wildlife/nisenikki.html →『トーク・トゥ・ハー』の感想

http://ukai.org/d/

pdumpfs over ssh で一日(20時間だったか)弱かかるのが rsyncしてpdumpfsは10分くらい

http://b2ch.tripod.co.jp/douga.html 動画再生1

ファインフロア

http://www.builcon.co.jp/htm/103_fine_floor/ff_fastener.html
http://www.n-kenzai.co.jp/product/a2/a2_6.html

テーマ

http://joram.agz.jp/hatena/hatena_theme.html テーマ別によるスタイルシートサンプル[h1]

  • Ha、半透明になっている。
  • Winter、単純に背景の画像がきれいじゃ。

34

http://www.amuse-net.com/diving/ →クローン携帯電話うけつけてます。

橋口譲二

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163565507/etocom05-22/ref=nosim 橋口譲二「17歳の軌跡」文芸春秋、2000.
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4889914455/etocom05-22/ref=nosim 橋口譲二「夢」メディアファクトリー、1997.
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163422609/etocom05-22/ref=nosim 橋口譲二「十七歳の地図」文芸春秋、1988.
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/404851122X/etocom05-22/ref=nosim 橋口譲二「十七歳」角川書店、1998.
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4889913874/etocom05-22/ref=nosim 橋口譲二「職 1991〜1995―WORK」メディアファクトリー、1996.

立花隆の20歳のころ、みたいな感じ。

37

真綿で首を締める、外堀から埋めていく、隙間なく充填する。
全てが連続していることが重要である。

CSS関係

http://d.hatena.ne.jp/limbo/190003 →はてなダイアリーのCSSの説明
http://www.mikepick.com/news/archives/pullquotes-impaired.html →CSSで遊ぶ。雑誌風の文字重ね等。
http://www.modulo26.net/daily/071803.php →Wall Street Journal風
http://www.glish.com/css/
http://www.webstandards.org/learn/resources/css/index.html
http://www.westciv.com/style_master/academy/css_tutorial/
http://www.w3schools.com/css/

CSSでタブ

http://nontroppo.org/test/ →すげーCSSオタク。
http://www.nypl.org/styleguide/ →ここにすばらしいチュートリアルがある。
http://centricle.com/ref/css/filters/ →CSS対応表。どの機能がどれで使えるか。
http://www.keynavi.net/ja/bugh/ →ブラウザのバグ回避方法

テンプレートエンジン

40

http://artifact-jp.com/ →このページからpMachineが紹介されている。
http://www.pmachine.com/ このpMachineの正式ページからそれを使用したページを辿れる。
http://www.quillio.com/ →画像ののせかたがきれい。影がついている。
http://www.inthesetimes.com/ →この新聞のレイアウトはシンプルできれい。
コメント入力欄、コメントののせかたがいい感じ。
http://www.ohs62.com/ →同窓会サイト? きれい。

ImageMagickをrubyから使えるかな。

http://www.imagemagick.org/
ftp://ftp.imagemagick.org/pub/ImageMagick/ImageMagick-5.5.7-10.tar.bz2
http://rubyforge.org/projects/rmagick/
http://rubyforge.org/download.php/35/RMagick-1.3.0.tar.gz
http://nile.ulis.ac.jp/nile/?%A5%BD%A5%D5%A5%C8%A5%A6%A5%A7%A5%A2%2FImageMagick

http://www.navipara.com/column_it/backnum/clmit020_1.php

韓国インターネットの現状 高トランザクションで磨かれる韓国ベンチャー www.alexaresearch.com の2001年9月のデータ 1位msn.com(米国)、2位yahoo.com (米国)、 3位aol.com(米国)、 4位 daum.net (韓国)、5位yahoo.co.kr(韓国)、6位iloveschool.co.kr (韓国)、 7位microsft.com(米国)、8位yahoo.co.jp(日本)、 9位exite.com(米国)、10位weather.com(米国) 世界のトップ10の4位、5位、6位を韓国が占めています。

アジア、パシフィックのサイト別トラヒックランキング 1位daum.net、2 位yahoo.co.kr、 3位iloveschool.co.kr、4位yahoo.co.jp、 5位sayclub.com(韓国)、6位lycos.co.kr(韓国)、7位navor.com (韓国)、 8位kimo.com.tw(台湾)、9位netian.com(韓国)、10位hangame.com(韓国) 韓国勢が10位中4位、 8位以外を独占 人口およそ4700万人の国

韓国サイトでトップに位置するポータルサイト「daum.net」(ダウム) 会員数は2002年 2月現在3200万人。 総人口約4700万人のうちの3200万人ですから、なんと70%にも達します。 ページビューは3億7000PV/日、 180のショッピング・モール、 90万個のコミュニティー、 おおよそ300種類のコンテンツ。 売上高は今期1000億ウォン(だいたい大雑把に円換算すると10ウォン=1円として約100億円)。

ダウムの収益モデルは、98年〜2000年までは広告が60%の主体 2001年以降は、その売り上げの60%をコマースによる収益で占めています。

daum iloveschool

現状はどうなっているのか。Alexaでしらべておく。

http://www.alexaresearch.com/
http://www.epiontech.com/jp/reference_01.asp →こいつで構築されているみたい。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~nanko/news.cgi?id=2003081705 Phantomキター!

http://www.kaoru.to/mystery/newyork/newyork00.htm →クオリア016の画質の悪さが堪能できる。

Ruby/SDL 0.9 http://www.kmc.gr.jp/~ohai/rubysdl_download.html

SGEの衝突判定機能を追加

MPEG再生機能の強化

SDLSKK 0.4の対応、0.3には対応しなくなる

http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0004397/

オープンソースソフトウエアの利用状況調査/導入検討ガイドラインの公表について

このページでフォームをうめていったのだが、間違って勤務先の記述の際に半角スペースがはいってしまっただけで、
フォームの内容が消えてゼロから書き直しになってしまった。
こういうのってものすごくいやな印象与える。
日経のページは登録しないと読めないし、本当にいやだなぁ。

ジター錯視 http://www.brl.ntt.co.jp/people/ikuya/demo/visualjitter/VisualJitter-j.html →固視微動

http://web.sfc.keio.ac.jp/~watanabe/cog5.htm


http://artifact-jp.com/mt/archives/200305/earlyinternet.html →ふーん。


http://www.fresheye.co.jp/contents/kenkyusyo/kaiteki4_9_1.html

  • 六本木ヒルズには24時間やってる図書館があるらしい、、、んだけど。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796634746/etocom05-22/ref=nosim →社長をだせ

SCO問題

http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000047623,20060463,00.htm
http://minnie.tuhs.org/UnixTree/V7/usr/sys/sys/malloc.c.html


http://blogdex.tripod.co.jp/

  • LOVE FONTS発祥の日について論じてたりするんだけど、素直に本人に聞けばいいんじゃないのか?

もしかして本人に聞いたけどわからなかったとかいうことなのかな?


http://www.hidekiowa.com/mt/jp/ →大輪英樹(オオワヒデキ)。レイアウトがかっこいい。


http://www.mimeartist.com/helvetica/ →ArialじゃなくてHelveticaを使え
http://www.freshsensation.com/samorost.swf →あちこちクリックするとストーリーが進みよる。
http://www.redscreen.net/photolog/fun.html →Lomoっぽくするplugin
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/6885/jo4top.html →ジョジョ4コマ
http://homepage3.nifty.com/sakasama/index.htm →上下反転メガネ
http://www.vectorpark.com/ →ひさびさにFlashで面白いサイト。


http://homepage.mac.com/gapodaca/digital/digital.html →Photoshopで画像編集。before and after.


http://homepage1.nifty.com/VET06031/memo/Impeach_SONY.html →Sonyのパクリ問題
http://threeoh.com/


http://www.sonyericsson.com/us/spg.jsp?page=start&Redir=template%3DS0%26B%3Die →incremental searchしてくれる。
http://www.sonyericsson.com/spg.jsp?page=start&ver=PortalPage_1_4
http://www.gihyo.co.jp/magazines/wsd/archive/Vol07


http://www.flight404.com/version6/ →画像認識してそこから光がとびだす、など。よくできてる。
http://www.reinvigorate.net/ →Video monitor source code

tDiary theme

GlyphGate http://www.glyphgate.com/info/download.htm

Limitations: The Trial version will expire after 30 days, and can only
be used from your own network.The trial version will not service
browsers in external networks, so you can not use the trial version on
a public web server.

  • なるほど。

44

アーロン・マーカス http://www.amanda.com/ Aaron Marcus

  • スプートニクの恋人。舞台はギリシャ。

関心空間

  • マシューハーバート、イギリスのミュージシャン

http://www.sfc.ne.jp/pukiwiki/index.php?%5B%5B%B4%D8%BF%B4%B6%F5%B4%D6%5D%5D

フレンドスター、自分のアドレスと、同時に友達のアドレスを登録。

http://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20030723201.html
http://www.friendster.com/

サイトを運営する米フレンドスター社によると、サービスは今年3月に一般公開したばかりでまだベータ版だが、今週中にはユーザー数が100万人に達し、週に20%の伸び率を示しているという。


http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0004374/ 「地域通貨を活用した地域商業等の活性化に関するモデル提案」について
http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0004378/ Cookie盗聴によるWebアプリケーションハイジャックの危険性への対応について


http://edge.ee.tokushima-u.ac.jp/project/WDB/index-jp.html 大阪地域大学間ネットワーク(ORIONS)


http://kotono.oheya.to/kaom.html →顔文字

45

ショシャナ フェルマン『声の回帰―映画『ショアー』と「証言」の時代(批評空間叢書)』太田出版 ; ISBN: 4872332393 ; (1995/09)
鵜飼 哲+高橋哲哉(編)『「ショアー」の衝撃』未来社 ; ISBN: 4624011317 ; (1995/06)
加藤 典洋『敗戦後論』講談社; ISBN: 4062086999 ; (1997/08)~
李 順愛『戦後世代の戦争責任論―『敗戦後論』をめぐって(岩波ブックレット No.467)』岩波書店 ; ISBN: 4000034073 ; (1998/11)
ローレンス オルソン『アンビヴァレント・モダーンズ―江藤淳・竹内好・吉本隆明・鶴見俊輔』新宿書房 ; ISBN: 4880082422 ; (1997/09)
ジュリー・オーツカ『天皇が神だったころ』アーティストハウス ; ISBN: 4048980831 ; (2002/08)
小熊英二『民主と愛国』新曜社 ; ISBN: 4788508192 ; (2002/11)

46

  • 2003-08-23土 ○10:00-16:30 Issey Miyake
  • 2003-08-24日 ○10:00-15:00 Issey Miyake
  • 2003-08-29金 ●17:00-19:00 細谷多聞展 @PULSE GALLERY
  • 2003-09-01月 ●17:00- 藤幡正樹2003 pseudo-selfreflectiveness @ASK?
  • 2003-09-12金 ●18:00- A-POC展 @AXIS Gallery
  • 2003-11-27木〜28金 ジョン・ケージ:フォー・ウォールズ

10話

Talk to Her

http://anj.or.jp/senkawa/natsumatsuri.htm アート夏まつり@旧千川小学校

2003年8月29日(金)〜31日(日) 11:00〜21:00

豊島区立旧千川小学校(営団地下鉄有楽町線千川駅2番出口より徒歩3分 地図) 

  • 「光の島」 「風の島」 「日曜日の子どもたち」「Shoah」
  • ク・ナウカ ワークショップ「アフリカの太鼓、ジャンベを叩こう!」

8/29 コンピューター室 〔映画〕 Shoah 11:00〜20:00    
8/30 コンピューター室 〔映画〕 Shoah 11:00〜20:00    

IN A dde.ffg.209.16 ;WildCard

  • こうすると、eto.comとwww.eto.com以外は別のところという指定になる。

49

http://www.tokamakphysics.com/ →物理エンジン
http://www.tokamakphysics.com/phpbb/ →PHPによる掲示板。Online Forum. すげーきれいなデザインじゃのう。
http://www.wk.com/flash/default.htm きれい。ナイキのCMなどを作った会社。
http://isbn.nu/welcome.html →ISBN

http://www.gimlay.org/~andoh/hatena/google/

http://www.atmarkit.co.jp/fbiz/topics/02/google01.html →AdSenseどうよ。

WikiFarmについてのリンク集

http://www.hyuki.com/yukiwiki/wiki.cgi?WikiFarm →WikiFarmの感蝕
http://hajimeteno.alib.jp/diary/ →Sylpheed作者

Amrita, CGIKit

http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-talk/54703 →Amritaいいじゃん。
http://d.hatena.ne.jp/mkichi/200304 →文字がきれい。

http://ch.kitaguni.tv/ 北国.tv →無料レンタルblog?

http://ch.kitaguni.tv/u/292/Blog%2e%2e/ →Mac風きれいなスタイルシート


http://www.mailinator.com/ →on demandで、転送用メールアドレスを生成してくれる。プライバシーは無しと。


http://www.shiro.dreamhost.com/scheme/trans/ffb-j.html 反撃するフィルタ
http://nais.to/~yto/clog/ →メニューの表示のされ方がきれい。

http://e-trees.jp/products/ ハードウェアWebサーバ

http://www.iidj.net/SA03/ →ついてくるメニューがかっこいい。

http://www.soi.wide.ad.jp/iw2001/slides/21/21-1/ →SourceForge, Slashdot 内部構造群解


http://news.google.com/ →Google News
http://www.kwansei.ac.jp/information/oriduru.html →おってます。

官公庁ヲチ

http://www.kantei.go.jp/jp/link/server_j.html
http://www.npa.go.jp/
http://www.mof.go.jp/ →メニュー構成がきれい
http://www.nucmext.jp/ →ページ構成がきれい。
http://www.bunka.go.jp/
http://www.mhlw.go.jp/
http://www.env.go.jp/ →最近リニューアルしたんだそうだ。
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index.htm →ユニバーサルデザインになっているとのこと。
http://www.dangai.go.jp/ →ある意味アバンギャルドなデザイン
http://www.boj.or.jp/ →日銀。
http://www.boj.or.jp/oshiete/money/05400002.htm
http://www.expo2005.or.jp/ →きれいだなぁ。

http://www.bunka.go.jp/pr_fr3.html 国立新美術館キター!

http://www.tikiwiki.org/tiki-view_articles.php TikiWiki

http://blog.bulknews.net/mt/

LL

http://www.topstudio.co.jp/~kmuto/d/?200308a&to=200308095#200308095 →運営について

風を動力として動くロボット

http://www.strandbeest.com/ →strandbeest
http://www.strandbeest.com/movies.html →わさわさ動く
http://www.strandbeest.com/theojansen.html →Theo Jansen

Theo Jansen http://www.strandbeest.com/theojansen.html

  • 非常に奇妙は、多数の足があるロボットなどを作っている。でかいムカデみたいな。

http://member.nifty.ne.jp/windyfield/200308a.html

Thunderbirds are GO!って、文法的にどうよ?

http://freespace.virgin.net/anthony.clark2/
"Thunderbirds are go" 約10,800件
"Thunderbirds has gone" 約33件
"Thunderbirds are gone" 約111件
"Thunderbird are go" 約44件
"Thunderbirds are go"
"Thunderbirds are go" 文法

  • ようするに、この場合のGOは形容詞として扱われているので文法としては問題ない。ってことか。

英語って難しい…。

52

ネットランナーって面白いな。
軟式globeがその後どうなったのか気になっていたのだが、
やはりだいたい思ったような展開で、もう卒業したとのこと。
やっている時から、これはお笑いとしてもポジションとしても相当にきついだろうと
思っていたけど、やはり実際に思っていた以上にきつかったみたいだ。
間違いなく才能あると思うので、なんとか復帰してほしいな。
いつかダンシング刑事も見にいこうかな…。
http://dan-deka.net/p/

53

岩井俊雄コンサートを見にいく。
単純に音声の波形を視覚化しているだけのようにも見えるが、
それをどのように見せるときれいかが考えぬかれていた。
ベタな言い方だが、演出がすごかった。

dotimpactの中の人に会った。
目が飛びでる装置は目詰まりを起こしていた。
その後、あまりの熱さに手をヤケドし、あまりの電気ショックに手がシビれるなどの楽しい体験をした。

from dotimpact

http://www.strangebanana.com/generator.aspx →リロードするたびに違うページデザインなり。

http://www.geocities.jp/yadayo8/eiga/ ゲームにパクられた映画のおはなし

http://www.pangeasoft.net/enigmo/info.html ENIGMO, 砂みたいなゲーム

55

http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=related%3Ahttp%3A%2F%2Feto.com%2F&lr=
このサーチ結果が謎なんだよなぁ。なんでtest.comと関係があることになってるの? 不思議だなぁ…。

http://www.semblog.org/ →Semantic Weblog: semblog

http://www.aedio.co.jp/new/html/pr-er4.htm →音さえぎってまんねん。


http://www.fogscreen.com/ →霧のスクリーン。うーん。中谷さん…。


http://www.tribeck.jp/


http://www.media.mit.edu/ci/ →キッチンで。
http://news.kyodo.co.jp/kikaku/mit/mit07.html


http://www.roppongihills.com/jp/topics/2003/0807142251.html

六本木ヒルズアリーナにて、毎朝、太極拳が開催されています。 参加無料。8月24日まで毎日午前7時30から約30分間。 六本木ヒルズアリーナにて。 太極拳の入門編である“楊式簡化太極拳24式”をプロのインストラクターの指導で楽しめます。


ブッシュ妄言録 http://www.fugafuga.com/kenkyu/bushism/

http://pcweb.mycom.co.jp/special/2003/ithouse/ 記憶する住宅。すげー。



第104回 ヒューマンインタフェース研究会 (SIG-HI) http://www.ipsj.or.jp/sig/hi/2003/200307.html
第103回 ヒューマンインタフェース研究会 (SIG-HI) http://www.ipsj.or.jp/sig/hi/2003/200305.html
第8回 ヒューマンインタフェースプロフェッショナル・ワークショップ (HIP8) http://www.mobiquitous.com/hip8/

アントクアリウム

きれいなページとはなんだろうか。

60

http://www.fsij.org/monthly/2003-08.html

 時間: 2003年8月26日 18:30 --- 20:00 (予定)
 参加費: 無料 (非会員の方も無料です)
         事前の参加申込等も必要ありません。
 内容: 講演とディスカッション
    話者: 田原悠西
    話題: アプリケーションサーバ Zope の紹介
    前半60分を講演、30分を質疑応答ぐらいの割合で進めます。

http://jla.linux.or.jp/announce/20030610/1.html

Last modified: 2011-08-12