Contents
  1. ソフトウェア特許研究会
      1. 私なりのまとめ。
      2. 参加者
      3. 江渡の感想
      4. ストールマンの立場
  2. -12/28日 川瀬浩介展「Long Autumn Sweet Thing」
  3. くまうたの遊び方
      1. 宴会などでの基本的な遊び方
  4. ネット・ゲーム
    1. Ruby HTML Help
    2. Ruby/SDL on Max OS X
    3. bsplayer http://www.bsplayer.org/
      1. ffdshow
      2. ffdshow 20030523 日本語
    4. ruby win32 EACCES
      1. http://search.luky.org/mhc/msg00565.html
      2. http://jarp.jin.gr.jp/files/Win32API.rb
      3. win32 Errno::EACCES
    5. http://www-6.ibm.com/jp/pc/option/obi/nob13/9503dg1/9503dg1a.html →921万画素
    6. http://www.kegel.com/peer-nat.html NAT and Peer-to-peer networking
    7. http://www.risaka.com/catalog/archives/2003_12.html#001492
    8. http://www.zdnet.co.jp/news/0312/17/nebt_05.html
    9. http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/16729.html 絵文字がDLできるサイト
    10. Ruby uconv
  5. Burroughs B5000
      1. http://en.wikipedia.org/wiki/B5000
      2. http://www.cs.virginia.edu/brochure/images/manuals/b5000/descrip/descrip.html
  6. Lev Manovich
  7. 7
    1. ActiveBeltのNHK BSの取材
  8. 不動産
    1. http://www.e-sumikae.co.jp/machigaidarake.htm
  9. 9
  10. 10
  11. ホワイトツリーイルミネーション http://www.zdnet.co.jp/broadband/0312/04/lp18.html
  12. Future Cinema
  13. Ruby on Mac OS X
  14. 14
  15. 15
      1. JaSST
  16. 歓待について
  17. TYPE2003
  18. Microsoft Patent (at Computer Music Journal)
  19. tanken.com
  20. 岡倉天心
    1. The Book of Tea http://www.sacred-texts.com/bud/tea.htm
    2. 東京芸術大学 新年賀詞交歓会
  21. 21
      1. http://www.themeatrix.com/ MEATRIX
    1. エンピリカルソフトウェア工学 http://www.empirical.jp/
      1. http://slashdot.jp/developers/03/10/15/0216210.shtml?topic=58
    2. 鉄腕アトム "Now or Never" CHEMISTRY
    3. http://www.mir.co.jp/ つくばエクスプレス
    4. http://www.shiro.dreamhost.com/scheme/docs/cont-j.html なんでも継続
    5. ビックカメラ http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/shoplist/
  22. Ruby
  23. くまうた http://www.playstation.jp/scej/title/kumauta/
  24. ワラッテイイトモ、
  25. アートパス
  26. 26

0312

ソフトウェア特許研究会

報告書をまとめよう、と言ったのは私だが、一体どうまとめてよいのやら。
とりあえずつらつらと適当に思うところを書いておくしかなかろう。

私なりのまとめ。

おおまかに、予想していた以上の話はでてこなかった。
特許推進陣営はいつもの主張をいい、特許反対派はいつもの主張をいう。
その二つの主張のぶつかりあいから、いくつかの新しい発見があったが、
その数はけっして多くはなかった。

  • 公知化について。対抗手段の一つとして重要なのが公知化。いかに安価に公

知化するか。特許庁の方から重要なsugestion。異議申立制度?から、既存の特
許への異議とは関係なく、新規発明についての情報を送ることができる。無料
でできるので意義は大きい。

  • 特許の研究目的の使用について。LameというエンコーダにおけるMP3関連特

許の使用についての事例。実際にLameは研究目的でMP3の特許を使用したソフ
トを公開している。ソースコードで配付するのであれば、研究目的ということ
で公開OKという許可をもらっているとのこと。(詳細不明)
バイナリーでの配付とソースコードでの配付にはほとんど差は無いのではない
かという意見が大勢を占めていたが、しかし実際にその違いによって配付が
可能になっている実例があるのは重要な発見だった。

  • SGMLを用いて入力フォームを列にならべて使用する装置についての特許。

HTML2.0以降のFORMがあてはまるのではないかと。Eolasのような特許はWeb全
体からすれば一部分であるが、FORMはWebの機能そのものである。その意味で
こんな特許まで存在していたのかというショックは大きかった。

  • ライセンスの問題。インターフェイスをうまく切り分けることによって、フ

リーソフトウェアと特許されたソフトウェアとの共存ができるのではないかと
いう質問があった。GPLでは不可能、BSD的ライセンスでは可能ではないか。

  • ビジネスモデル特許とはなんぞや。→そんなの無い。終了。
  • ああでもない、こうでもないという議論の仕方をするには、若干人数が多すぎ、

かつ時間が短かかった。もうすこし人数を限れば、だらだら議論する方法も
有効かもしれない。その場合も専任で議事録をとる人が必要かも。

参加者

  • 扇谷高男(内閣府参事官/京都大学国際融合創造センター客員教授)

言葉の端々から認識の深さがうかがえる。耳を覆うような低レベルの議論が成
されている現場でずっと話を聞きつづけ、適切なタイミングで適切なコメント
をしていたのはすばらしいことと思う。いわゆるポップアップ特許の事例をあげ
ていたが、普通であれば積極的に言及したりしない事例であると思われる。
これはつまり特許そのものが悪いのかどうかと、特許の使い方が間違っている
のかについてを峻別した議論をしてほしいと、釘をさしていたのだと思う。

  • 末松千尋(京都大学大学院経済学研究科助教授)

ビジネスの現場から見たオープンソースソフトウェアの世界という視点をずっ
と継続されていた。例えば「オープンソースはフィンランドからやってきた」
という発言をされていたが、それと同時に「スタンフォードではStallmanは非
常に尊敬されていたが、Linusはただの開発者という扱いだった」という事例
を紹介されていた。つまり、オープンソースの出自がどこにあるのかを理解し
つつ、その上でビジネスの現場から見たオープンソースを把握されている。
普通はその前後のどちらかの視点しかもっていないので、両者の視点をふまえ
た発言は非常に重要であると感じた。

  • 谷川英和(IRD国際特許事務所所長/京都大学知的財産企画室産学連携研究員)

SGMLを用いた入力フォーム特許などについての実例をあげた議論を展開されて
いた。元々エンジニアだったということもあり、技術的に非常に正確である。
ソフトウェア特許を取得するにはどうしたらいいかという視点から議論を始め
ていたので、その後の議論の展開にとまどっていたようである。

  • まつもとゆきひろ(Ruby作者)

いつもの主張であるが、ちょっとヴァリエーション入ってた。
「ソフトウェア特許はマイナス面は大きいが、悪とはいってない。」

  • 松田陽一

資料が無かったのが残念である。

江渡の感想

私が最初からずっと持ち続けている疑問は、「ソフトウェア特許」とは存在す
るのか? より正確には「ソフトウェア特許」とそうでない特許を峻別する方法は
存在するのか? ということである。それはいまだ疑問のままである。

ソフトウェア特許だけを期限を短くするのがいいのではないかという議論がある。
私は「5年程度に短くするといいのでは」という案があることを紹介した。
それに対して、扇谷氏は検討の余地があるとおっしゃっていた。

例えば薬品の特許の有効期間は20年でも短いという話があり、25年にのばすこ
とを検討している。つまり、特許は技術に与えられるものというのが建前であ
るが、しかしその特許を用いて作られるのが、薬品であるのかそれ以外である
のかという「対象」の区別によって、有効期間が異なるということはありうる
ということだ。つまり「対象」を明確に区別することが可能であれば、そこで
有効期間を変更するという例外処理を導入する可能性がある。(おそらくこれ
は、医療方法特許についても同じ議論がでているに違いないと思われる。)

技術を実現する手段がソフトウェアであるかハードウェアであるかについての
違いはないという意見もでていた。リレーを用いて制御されたエレベータの例
が出されていた。しかしこの件については私はまだ立場を保留したいと考えている。
(ここでも医療技術特許での議論が参考になるのではないかと思われる。)

ストールマンの立場

微妙な問題であるが、これについても言及しておくべきだろう。

ストールマンの2003/04/21の発言:
「バランス論もしてはいけない。ソフトウェア特許は根絶しなければいけない」

これはすごい発言だと思った。普通の人は「バランス論」という立場を捨てる
ことはできない。「常識」とか「程度問題」とか「国際社会でのバランス」な
どといった「甘い」立場を前提とした議論となってしまう。「バランス論」を
捨てて、その先に進むことは常人には不可能だ。しかしストールマンの立場に
よれば、「ソフトウェア特許は根絶しなければいけない」のだ。

しかし実際に、ストールマンは「バランス論」を捨てているのか。これは実は
微妙な問題である。実は彼はあるインタビューで「ソフトウェア特許はあって
もいい」と語っている。その有効期間が2〜3年になるのであればと。
有効期間がその程度の長さであれば、実際にはほとんど害をおよぼさないと。
おそらくこれがストールマンの本音なのではないか。

これは「根絶しなければいけない」という立場と「短かくなればいい」という
立場とは二面性を持っているように感じられる。この二面性を持つということ
を、表裏があるという風に思う人もいて、よくないと判断する人もいる。しか
し私はそうは判断しない。ある意味この二面性を持つからこそすごいと感じる。

ということで、私もおおまかにこの二面性において考えていこうと思っている。
1. ソフトウェア特許は無いほうがいい。
2. しかし、有効期間を短かくすることができればそれで満足。
ということで、私は現在はこの立場で考えている。

そうそう、その前提条件を忘れているな。
0. ソフトウェア特許とそうじゃない特許を峻別可能かどうかを考える。

以上。

-12/28日 川瀬浩介展「Long Autumn Sweet Thing」

11:00〜20:00 @Bギャラリー http://www.beams.co.jp/beams/b_gallery/
東京都新宿区新宿3−32−6 BEAMS JAPAN 6階 03-5368-7309 bgallery@beams.jp
http://www.kawasekohske.info/neo/news/beams.html
http://www.kawasekohske.info/


http://www.receiver.vodafone.com/08/artwork/artwork/artwork.html
無茶苦茶きれい。

くまうたの遊び方

くまうたを最初にプレイするときに、まず最初に「はじめに」を選んでしまい
そうになるが、そうではなくまず最初にかならず「設定」を選ぶべし。
そして「くまの速度を変更可能にする」「予測入力を可能にする」の二つの
オプションを選択する。そうしないと、いろいろストレスがかかる。

一番最初にくまの名前を決めるフェーズがあるのだが、そこでなかなか気に
いった名前がでてこないので、がんばって何度もretryさせたいが、そこで
最初にoptionを設定していないと早送り可能にならないのでイライラする。

ゲームがはじまってからはなんとなくうまくいくと思うが、なかなか順位が
上らなくてイライラするかも。これはこれでRPGと同じで、いろいろやってると
ちょっとづつ順位が上っていくので、あまり気にしない。

ポイントは、すこしづつ言葉を覚えさせていくこと。
そこで覚えさせた言葉が歌詞にはいっていると、その分評価がアップする。
あとは、ちゃんと文章としてつながっているかどうかとか、韻をふんで
いるかどうかなど、様々な目に見えないパラメータが評価される。
これは簡単にはわからないので、あまり気にせずに勝手にあがっていく
もんだと思って遊ぶのがいいと思う。

宴会などでの基本的な遊び方

まずその宴会の前にある程度遊んでおくことが重要。ある程度くまを育てておく。
特に、関係者や関係ありそうな言葉をいろいろランダムに覚えこませておく。
また、ふざけた言葉だけではなく、なんとなく真面目そうな言葉(例、構造改革、
オブジェクト指向)なども覚えこませておいたほうが面白い。
この状態で、くまうたTVを宴会の背後で流しておくというのが基本形。
そしてこれは面白いなと思ったら、そこでおもむろに曲作りにはいる。
曲作りは結構時間がかかるので、タイムオーバーがない状況でやったほうが
いいと思う。

ネット・ゲーム

http://www.gc-inside.com/editorial/iQue.html
http://biztech.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf/CID/onair/biztech/pc/282186

任天堂の中国向けゲーム機「神遊機」、売れ行き絶好調

さすがじゃ。ポケモンの無線接続もそうであるが、
要するに「店頭でのネット接続」が全ての解であったか。
いままで気付いてなかったが、これは実はすごく大きい市場になりそう。


http://www.konamijpn.com/products/jaguar_ps2/ 「ピューと吹く!ジャガー 明日のジャンプ」

Ruby HTML Help

http://homepage2.nifty.com/sakazuki/rde.html
http://homepage3.nifty.com/kimuraw/ruby/rubyrefm.html
http://elbereth-hp.hp.infoseek.co.jp/ruby.html

Ruby/SDL on Max OS X

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nunokawa/wiki.cgi?page=Ruby%2FSDL+on+Mac+OS+X

bsplayer http://www.bsplayer.org/

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/3584/
BSPlayer version 1.00.803 - Installer

ffdshow

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/3584/ffdshow_jp20030629.zip
http://keihanna.dl.sourceforge.net/sourceforge/ffdshow/ffdshow-20030523.exe
http://keihanna.dl.sourceforge.net/sourceforge/ffdshow/

ffdshow 20030523 日本語

http://www.finalsoft.info/column/codec.htm
http://unc.dl.sourceforge.net/sourceforge/ffdshow/ffdshow-20030523.exe
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/3584/ffdshow_jp20030629.zip

ruby win32 EACCES

http://jarp.jin.gr.jp/diary/200201a.html

http://search.luky.org/mhc/msg00565.html

http://jarp.jin.gr.jp/files/Win32API.rb

win32 Errno::EACCES

http://jarp.jin.gr.jp/diary/200201a.html#200201062
tests/btree.rb:17:in `unlink'(TestBtree): Permission denied - \

 "tmp/aa" (Errno::EACCES)

と、どうもopenしたままunlinkできないWin32の制限にはまった模様。
tests/btree.rbは こう するとCygwin, MinGW版ともに通った。パッケージに
まとめて差分を入れとこう。


http://www.aoki.ecei.tohoku.ac.jp/~miyabi/presen_knowhow/ →はじめての国際会議で発表
http://www.640480.com/ →なんか映像作品。

http://www-6.ibm.com/jp/pc/option/obi/nob13/9503dg1/9503dg1a.html →921万画素

http://www.kegel.com/peer-nat.html NAT and Peer-to-peer networking

  • skepeはこの方法を使ってつなげているらしい。1999年の文章。
  • どういう手法かまだよくわからないが、UDPを使うと。

http://www.risaka.com/catalog/archives/2003_12.html#001492

http://www.gluebalize.com/issues/1/
http://uploads.newgrounds.com/123000/123826_mario_2.swf

http://www.zdnet.co.jp/news/0312/17/nebt_05.html

オープンソースDBの質は商用ソフトの「6倍優れる」

  • ソフトウェア検査サービスの米Reasoning
  • MySQL 4.0.16 1000行当たりの欠陥 0.09 →10万行で9個
  • 200件以上の商用プロジェクト 0.57 →10万行で57個

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/16729.html 絵文字がDLできるサイト

いい仕事してますな。

Ruby uconv

http://www.yoshidam.net/Ruby.html#uconv
http://www.yoshidam.net/uconv-0.4.11.tar.gz

Lev Manovich

12/18木 12:00-17:00 Lev Manovich @上野
http://www.geidai.ac.jp/campus/ueno_campus.html

7

http://www.ladmusician.com/
http://www.realtokyo.co.jp/japanese/column/ozaki76.htm
その宇川くんのインスタレーションが展示されていると聞いて、裏原はLAD
Musicianのショップに行ってみた。もとは普通の家だったというけれど、言わ
れなければ気づかないほどいい感じに「R」されている建物だ。だが2階に上
がると、1階のクールな空間とは違って、いきなり6畳の和室があって往時を
偲ばせる。宇川作品はそこにあった。

ActiveBeltのNHK BSの取材

NHKBSの放送時間:

12/12(金) 16:50〜17:00 BS1 BSニュース50{{br}}

再放送は12/13(土) 10:50〜11:00 BS1 BSニュース50

9

http://www.kernelthread.com/hanoi/ →108。煩悩の数ですか…。
http://www.kernelthread.com/hanoi/html/hs.html Haskellはいいなぁ。

10

http://pop-site.com/column/col035301.htm くまうた
http://pop-site.com/column/col009301.htm ジョイメカ
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1071036363/ クマ――!!のカイドライン2
http://www.geocities.jp/kuma_summary/
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/kao/1069662993/l50 クマー
   〇_〇
   ( ・(ェ)・)  <クマァ!
  /J ▽J
  し―-J

ホワイトツリーイルミネーション http://www.zdnet.co.jp/broadband/0312/04/lp18.html

六本木ヒルズを彩るイルミネーションの正体は?

  • 光ファイバー
  • メッシュ状に織り上げた光ファイバーを立ち木に巻き付け、下から光をあて

ることで全体が光るようにしたものだ。1本の木に使われた光ファイバーは総
延長約25キロにおよぶ。

  • 特殊加工の光ファイバーを西陣織の手法でメッシュ構造にしたもの
  • 実施期間は12月31日まで。毎日午後4時30分に点灯し、日付が変わる午前0時まで
  • 「Hyper Net Square」は12月25日まで。営業時間は午前11時から午後9時30分

Future Cinema

http://www.ntticc.or.jp/Calendar/2003/Future_Cinema/index_j.html
結構よかった。お買い得感がある。

14

「ユビキタスネットワーク技術を活用した建築・都市・環境空間システムモデル」

2.応募資格
 下記のいずれかとする。なお、同一の個人または代表者名で複数の応募をすることはできない。
@本会または本会の海外協力協定締結団体*の会員(準会員を含む)個人
A本会または本会の海外協力協定締結団体*の会員のみで構成するグループ

3.条件
1) 提案にあたっては、従来の建築業界の枠組みにとらわれず、積極的に異業種・異分野とのコラボレーションを進め、領域横断的な提案を期待する。

  • なんか、2と3が矛盾しているような気がするんだけどなぁ…。

歓待について

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480086137
言葉にのって―哲学的スナップショット ちくま学芸文庫
ジャック デリダ (著), Jacques Derrida (原著), 林 好雄 (翻訳), 本間 邦雄 (翻訳), 森本 和夫 (翻訳)
肉声で
歓待について
現象学について
政治における虚言について
マルクス主義について―ダニエル・ベンサイードとの対話
正義と赦し

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4782801270
歓待について―パリのゼミナールの記録
ジャック デリダ (著), Jacques Derrida (原著), 広瀬 浩司 (翻訳)

TYPE2003

http://khdd.net/kanou/kangae/newest.html
狩野さんすげー。私の発表のまとめを御所望の方は、こちらをごらん下さい。(手抜き)

Microsoft Patent (at Computer Music Journal)

http://mitpress2.mit.edu/e-journals/Computer-Music-Journal/Documents/EdNotes/html/mc-22-4.html
アルゴリズムにしたがった自動作曲についての特許。1998年にCMJにおいて議論された。
5,753,843
http://retiary.org/ls/writings/alg_comp_patents.html

tanken.com

http://www.tanken.com/tekikoku.html 敵国降伏切手
http://www.tanken.com/hawai.html 円谷英二指揮、日本初の特撮映画
http://www.tanken.com/momotaro.html 日本初の長編アニメ
http://www.tanken.com/sensou.html グラフィックデザインは戦争が作った
http://www.tanken.com/miraiha.html 未来派宣言

岡倉天心

http://www.linkclub.or.jp/~flmbwys/tensin/bookcha.html 「茶の本」全文が読める。

原始時代の男は、好きな女性にはじめて花輪を捧げたとき、それによって獣 (けもの)のこころから脱け出しました。野性をおさえて、人間らしくなった のです。そして無用と思っていたものにも微妙な使い途があることを知り、人 は芸術の世界に足を踏み入れたのです。

The Book of Tea http://www.sacred-texts.com/bud/tea.htm

「The Book of Tea」というのは「The Book」というところがポイントで、
つまり聖書のことを意味する。その意味で「茶の本」というのは誤訳で、
本当は「茶道の聖書」という感じの意味になる。


http://www.nogami.gr.jp/rekisi/sandanorekisi/28_kukiryuichi/kukiryuichi.html
九鬼隆一(1850‐1931)

東京芸術大学 新年賀詞交歓会

http://www.geidai.ac.jp/topic/gakuhou/gakuhou14.01/syohou_kiji.html

21

http://www.themeatrix.com/ MEATRIX

エンピリカルソフトウェア工学 http://www.empirical.jp/

http://www.empirical.jp/EASE2003/Inoue-EASE2003-Talk.pdf

http://slashdot.jp/developers/03/10/15/0216210.shtml?topic=58


本文用書体に著作権は認められていない。
http://www.typo.or.jp/info/morals/statements.html
http://www.typo.or.jp/info/morals/titeki.pdf

鉄腕アトム "Now or Never" CHEMISTRY

http://hamq.jp/stdB.cfm?i=COSMO8&pn=711
http://www.ne.jp/asahi/kashi-p/oke/2003/2003-10/astsexy.htm
http://lupinthe4th.hp.infoseek.co.jp/log/2003_10_03.html

http://www.mir.co.jp/ つくばエクスプレス

http://www.shiro.dreamhost.com/scheme/docs/cont-j.html なんでも継続


http://www.rakuten.co.jp/blue-post/399378/476867/ サンダーバード2号エレクトロニックプレイセット
http://store.livedoor.com/lds/log/031104.html サンダーバード2号 エレクトロニックプレイセット

ビックカメラ http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/shoplist/

03-5466-1111 ビックカメラ渋谷東口店
03-3477-0002 ビックカメラ渋谷ハチ公口店
03-5326-1111 ビックカメラ新宿西口店 10:00-21:00
03-5221-1111 ビックカメラ有楽町店 10:00-20:00

くまうた http://www.playstation.jp/scej/title/kumauta/

OUISS2003で発表してきました。大好評でした。よしよし。


http://game4.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1070357950/

ワラッテイイトモ、

これをメディア批判としてとらえるのはまちがいで、
本当はマッカーサー批判としてとらえるべきなのではないだろうか、
と考えてみた。

それにしても○○大学からは他に二人、特殊な傾向をもったアーティストが
いるのだが、なぜこの大学からこのような人がでてくるのか。

アートパス

すごく良くできてました。とりあえず、ハピネス展よりは面白い。
お疲れ様です。

26

Last modified: 2006-09-05