0501

はてなで質問

はてなで質問してみてわかったこと。

当たり前のことだがやってみて初めてわかったのは、質問者は、回答者による 回答を一覧できるわけではないということ。一つ一つ順番に回答を見ることが できるだけで、それぞれについて回答者への返答などの処理をしなくてはなら ない。このような処理をしてはじめて回答がWebから見られるようになる。任 意の時点で質問を終了することができるが、回答を次から次へ見るためには、 その度ごとに10ポイントづつ? 課金されていく。これは出会い系サイトの、メー ルを読むのに課金というモデルに似ている。

このように、回答を一覧するのではなく、先頭から順に見ていかないといけな いという仕組みになっているため、早く回答を返せば、それだけ有利になると いう作りになっている。これはたしかにもっともだと思う。時間かけて検索し てみてもみつからなかった、もしくは時間かけたくなかったから、はてなで人 力検索するわけで、質問を提示してから答えを返すまでの時間が短かければ、 同じ回答でもその人にポイントが行くようになる。このへんの作りのバランス が、システムデザインの鍵となっているわけだ。

例えば、Wikiで情報提供をつのるといっても、積極的に情報を書いてくれる人 はほとんどいない。はてなのインセンティブのつけかたは参考になる。

スタンフォードの道

以前、Wiki道というタイトルで書いた、スタンフォード大学の道の話だが、 いまだに情報の出所がどこかよくわからない。複数の人から聞いた話なので 事実ではないということは無さそうだが、参照できないのは困る。

「創発」という本にのっているという話を聞き、本を借りて読んでみたのだが、 最初から最後まで見た限りでは、そのものずばりの話はのっていなかった。 いかにも関係しそうな話はのっていたのだけど。

ということで、はてなで質問してみることにした。 http://www.hatena.ne.jp/1107148020 まだ回答募集中なり。よろしくおねがいします。

qwik化

試しにqwik化してみました。

DNS

しばらくeto.comの名前が引けたり引けなかったりする状態だったのだが、DNSの設定に問題があったからでした。現在は問題は解消している。(してますよね?)

NetworkSolutionsには、ns1.eto.com, ns2.eto.comが登録されているのだが、ns1しか起動していないというのが問題だった。ns2が単に電源落ちてるだけだったら問題無かったのだが、起動していてDNSに反応するが、しかし該当するエントリーが無いという時に、名前が引けなくなる。しかしよく理解できないのが、ns1はずっと起動したままだったのだから、ns2にアクセスして名前が引けなかったら、ns1へfallbackすればいいのに、なぜそのような仕組みになっていないのだろうか。

なぜDNS関係の設定が、フールプルーフな設計になっていないのか。例えばソ フトウェアのコンパイルにおいては、configureという仕組みで自己診断をし てくれる。各種の設定のうち、うまくいかない可能性がある場合は自動的に検 知し、うまくいくように自動的に設定してくれる。DNSの設定においても、こ のようにしてくれてもいいのではないかと思うのですが、どうなのでしょうか。 おそらくこのような、設定の自動化、または設定の完全性の自動検証ツールは 探せばどこかにあるような気もするのですが、どうして全然名前を聞かないのか。

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます. 本年もよろしくおねがいいたします.

http://eto.com/2005/ → a happy new year!

http://staff.aist.go.jp/k-eto/ → work

http://eto.com/ → home

メールアドレスは, 2005 at eto.com に変わりました. よろしくおねがいいたします.

Last modified: 2006-09-05