qwikWeb,メーリングリストとWikiの融合

江渡 浩一郎

グループ・コミュニケーション・システム

  • 小さなグループにおけるコミュニケーションを考える
  • グループウェア: 一般には企業向け
  • 適切なコミュニケーション・システムが見当たらない
  • 例: ネット上のソフトウェアの共同開発
  • 例: 大学の研究室

メーリングリスト: 一番手軽なグループウェア

  • 何もなかったら何を使うか
  • メールで連絡をとるだろう
  • 一番簡単で誰でも使えるシステムである
  • 欠点: 情報を組織化することができない
  • 情報をまとめていくのが苦手である

WikiWikiWeb: 手軽な情報共有システム

  • Webブラウザから,ページの作成・編集を行える
  • 非常に柔軟なシステムで,多様な情報を整理できる
  • 欠点: いつだれが変更したのかわからない
  • 毎日ページを見ないと,更新が伝えられない
  • 誰もアクセスしないと,廃れていってしまうことも

qwikWeb: メーリングリストとWikiWikiWebを統合

  • メールを送るだけで,メーリングリストとWikiサイトが同時に作成される

qwikWebデモンストレーション

  • Wikiの基本形: ブラウザ上で簡単にページを編集できる
  • 簡単な記法で構造を記述.ページ間リンクも作れる

メーリングリストと統合した利点

  • プライベートなWikiサイトが簡単に作れる
    • メーリングリストのユーザだけがアクセスできる
    • 普通のWikiはアクセス制限が面倒である
  • Wiki上での編集記録がMLに通知される
    • 編集があったらみんなに伝わる
    • 誰が編集したのかもわかる

メールとWikiの融合

qwik.jpのサービス

  • 誰でも自由に使えるサービスを提供してます
  • 2003年9月にサービス開始
Last modified: 2007-01-26